五辻雅継

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
五辻雅継
時代 鎌倉時代前期
生誕 建久9年(1198年
死没 不明
別名 花山院雅継
官位 正三位非参議
主君 後鳥羽上皇土御門天皇順徳天皇仲恭天皇後堀河天皇四条天皇後嵯峨天皇後深草天皇
氏族 花山院家庶流五辻家
父母 父:五辻家経、母:藤原成親
兄弟 雅継花山院宣経藤原実経藤原信家
安倍春元
兼継忠継
テンプレートを表示

五辻 雅継(いつつじ まさつぐ)は、鎌倉時代前期の公卿中納言五辻家経の二男。官位非参議正三位

不遇な生涯[編集]

父・家経の跡を継ぐも、昇進は非常に遅く非参議にとどまった。これといった官職に就けず、従三位に叙されてからも兼官はなかったため不遇な境遇であった。

経歴[編集]

以下、『公卿補任』と『尊卑分脈』の内容に従って記述する。


系譜[編集]

父:五辻家経

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 父とは養父か。詳細は不明である。
  2. ^ 『尊卑分脈』にも出家 五十という記述があることから、出家後それほど年月を経ずに死去したと考えられる。

参考文献[編集]