二宮裕次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
二宮裕次
生誕 愛知県
職業 漫画家
活動期間 2013年 -
代表作LASTMAN
BUNGO -ブンゴ-
テンプレートを表示

二宮 裕次(にのみや ゆうじ)は、日本漫画家愛知県東浦町出身[1]

2013年27号から2013年49号まで『週刊少年マガジン』(講談社)にて「バスケットボール」を題材とした「LASTMAN」を連載。
2015年3号から『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて「野球」を題材とした「BUNGO -ブンゴ-」を連載中。

作品リスト[編集]

  • LASTMAN(『週刊少年マガジン』2013年27号 - 2013年49号、全3巻)
  • BUNGO -ブンゴ-(『週刊ヤングジャンプ』2015年3号 - 連載中、既刊26巻)

師匠[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 連載漫画『BUNGOーブンゴー』”. 週刊ヤングジャンプ作者情報. 2018年5月29日閲覧。
  2. ^ GetBackers-奪還屋-』単行本スタッフ紹介ページより

外部リンク[編集]