中野駅 (青森県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中野駅
駅名標(1997年3月)
駅名標(1997年3月)
なかの
NAKANO
天間林 (1.1km)
所在地 青森県上北郡天間林村道ノ下
所属事業者 南部縦貫鉄道
所属路線 南部縦貫鉄道線
キロ程 15.6km(野辺地起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1962年(昭和37年)10月20日
廃止年月日 2002年(平成14年)8月1日*
備考 無人駅
* 1997年(平成9年)5月6日から休止。
テンプレートを表示

中野駅(なかのえき)は、かつて青森県上北郡天間林村(現:七戸町)道ノ下にあった、南部縦貫鉄道南部縦貫鉄道線である。

駅構造[編集]

1面1線のホームを持つ地上駅無人駅だがベニヤ板で造られた簡易待合室が設けてある。駅周辺には国道4号線と田畑しかない。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

南部縦貫鉄道
南部縦貫鉄道線
天間林駅 - 中野駅 - 営農大学校前駅

関連項目[編集]