中江和仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中江 和仁(なかえ かずひと、英字:Kazuhito Nakae、1981年 - )は、CMディレクター映画監督

滋賀県出身。(株)サン・アド所属。

経歴[編集]

2005年武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業後、東北新社を経てサン・アド株式会社に入社。広告制作の傍ら映画を制作する。

CM作品[編集]

ほか

PV作品[編集]

映画作品[編集]

  • 何も始まらなかった一日の終わりに(2004年・監督、脚本)
(小津安二郎記念蓼科高原映画祭出品、東京国際ファンタスティック映画祭出品)
  • single (2005年・監督、脚本)
PFF観客賞受賞、バンクーバー国際映画祭出品、シネマ・デジタル・ソウル出品)
  • Stringphone (2008年・監督、脚本)
(ADFESTアジア・オセアニア広告祭 Fabulous4短編映画部門グランプリ、ショートショートフィルムフェスティバル出品)
  • 蒼い手(2011年・監督、脚本)
(サンフランシスコ短編映画祭グランプリ、モナコ国際映画祭ベストオリジナルショートストーリー賞・助演男優賞)
(バンクーバー国際映画祭出品、ニューポートビーチ映画祭出品)

書籍[編集]

  • 板屋緑; 篠原規行 『映像表現のプロセス』 武蔵野美術大学出版局、2010年ISBN 9784901631945 

外部リンク[編集]