世良美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 世良美術館
世良美術館
世良美術館の位置(神戸市内)
世良美術館
神戸市内の位置
施設情報
管理運営 世良美術館
開館 1992年
所在地
兵庫県神戸市東灘区御影町御影字城の前1476
プロジェクト:GLAM

世良美術館(せらびじゅつかん)は、昭和を代表する洋画家小磯良平に師事した女流画家世良臣絵が開設した美術館

概要[編集]

兵庫県神戸市東灘区1992年開館した。世良臣絵の個人美術館であるが、彼女の作品の他に、小磯良平の水彩作品など十数点、濱田庄司の作品等の常設展示も行っている。

美術館の建物は神戸市建築文化賞他多数受賞している。塔の部分にあたる大きな螺旋階段で、地下1階から2階まである展示室を巡ることができる。83名収容のサロンでは、音楽リサイタル、コンサートが毎週のように行われている。

世良臣絵略歴[編集]

螺旋階段

施設[編集]

  • 展示スペースB1F~2F
  • サロン

所在地[編集]

  • 〒658-0047 兵庫県神戸市東灘区御影2丁目5-21

交通[編集]

周辺情報[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度43分23.5秒 東経135度15分08.5秒 / 北緯34.723194度 東経135.252361度 / 34.723194; 135.252361