世界の鉄道グラフィティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

世界の鉄道グラフィティ(せかいのてつどうグラフィティ)は、NHKおよびBShi2006年から2007年まで放送された鉄道番組である。ハイビジョン制作で、15分間の放送。全9話。

放送期間[編集]

2006年4月9日から放送開始。以後不定期に放送されてきたが、2007年の放送を最後に放送されていない。 スポーツ中継の後に放送されたりしたので、番組の時間が変更になったり、中止になることが多かった。その場合は必ず前の番組で「世界の鉄道グラフィティはお休みします」という字幕が出ていた。なお、一度だけ映像散歩で放映されている。

放送内容[編集]

世界の鉄道の中から一路線選んでその路線を走る列車や、車窓風景、乗客たちの人間模様を紹介している。

放送作品[編集]

  1. シルクロード特急~中国南彊鉄道1500キロの旅~
  2. 森とフィヨルドを駆ける~ノルウェーベルゲン線
  3. 最後の前進型蒸気機関車内モンゴル集通線の旅~
  4. 開通 大陸縦断鉄道オーストラリア3000キロの旅~
  5. イギリス保存鉄道の旅
  6. 世界の屋根を走る~ダージリン・ヒマラヤ鉄道
  7. アンデスを超えてインカの都へ~ペルー南部鉄道850キロの旅~
  8. 地中海のSL″ゴイト″~サルデニア山岳鉄道~
  9. 極北の夏~アラスカ鉄道の旅~

ナレーター[編集]

DVD[編集]

2007年3月21日NHKエンタープライズより発売された。7話収録されている。

外部リンク[編集]