ベルゲン線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベルゲン線
ベルゲン線とフロム線の鉄道路線図
ベルゲン線とフロム線の鉄道路線図
基本情報
起点 ヘネフォス駅
終点 ベルゲン駅
駅数 17駅
開業 1883年
所有者 ノルウェー鉄道庁
運営者 ノルウェー鉄道
路線諸元
路線距離 496 km
軌間 1,435 mm (標準軌)
線路数 単線
電化方式 交流25kV・16.67Hz 架空電車線方式
テンプレートを表示

ベルゲン線ノルウェー語: Bergensbanen)は、ベルゲンヘネフォスHønefoss)を結ぶノルウェー鉄道路線である。ヘネフォスからドランメンオスロに至る路線に乗り入れる。路線の長さは496kmに達する[1]ハルダンゲル高原を横切る地点では標高1,237mに達し[2]北ヨーロッパの主要な鉄道の中では最も高い地点を走っている路線である[3]ソグン・オ・フィヨーラネ県アウルランにあるミュルダル駅からフロム線が分岐している。

歴史[編集]

1883年にベルゲンからヴォスを結ぶ狭軌のヴォス線が建設された。1909年に山岳地帯を越えてオスロに延伸し、全線が標準軌改軌されて現在のベルゲン線となった[4]。全線が単線であり[5]1954年から1964年にかけて電化が行われた[6]。1964年のウルリケントンネル開通により新ルートが開通し、ベルゲンからヴォスまでの所要時間が短縮された。

運営[編集]

ベルゲン線はノルウェー鉄道庁 (Jernbaneverket) によって管理されている。旅客列車はノルウェー鉄道株式会社 (Norges Statsbaner, NSB) 、貨物列車はCargoNetによって運行されている。

2008年ダイヤでは、オスロ中央駅ベルゲン駅を結ぶ旅客列車が1日に3~5往復(曜日によって本数は異なる。1往復は夜行列車寝台車を連結)運転されている。オスロからベルゲンまでの所要時間は、6時間30分~7時間30分程度である。

また、ベルゲン都市圏輸送として、ベルゲン駅と、隣駅のArna駅の間で、終日にわたり約30分間隔の高頻度輸送が行われている(約9km、所要時間約8分)。

スローテレビ[編集]

2009年11月27日に、全線開通100周年記念事業の一つとして、ノルウェー放送協会第二チャンネルにおいて、ベルゲンからオスロへ向かう列車の先頭車両前部に設置したカメラで撮影した約7時間の映像を、放送し続ける番組『Bergensbanen minutt for minutt』が公開された。

番組は乗務員や車掌歴史学者、過去の社員、そして乗客にインタビュー、車外の風景や車内の内装の映像も含まれるが、基本的には先頭車両のカメラが写す進行方向の映像がメインであり、182のトンネルを通過する際は画面が真っ暗になるため、ベルゲン線の歴史にまつわるアーカイブ映像に切り替わる。この番組はDVD化されている[7]

この番組の平均視聴者数は約176,000人であり、この番組を放送中に1度でも見たノルウェー視聴者数は約1,246,000人に上った。このスローテレビで好評を博したことに続いて、ノルウェー放送協会は2010年5月にフロム線[8]2010年6月にはベルゲンライトレールを同様の手法で撮影した[9]

脚注[編集]

  1. ^ Jernbaneverket, 2007: 13
  2. ^ Rødland, 1999: 30
  3. ^ Finse Tunnel is the highest point in Bergensbanen, in Finse”. Bergens Tidende. 2008年4月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年6月3日閲覧。 which is the highest railway in Northern Europe Norway in a Nutshell - Norway's most popular round trip tour”. Norgate Online (2008年3月12日). 2008年6月3日閲覧。
  4. ^ Jernbaneverket, 2007: 44
  5. ^ Jernbaneverket, 2007: 6
  6. ^ Jernbaneverket, 2006: 33
  7. ^ Bergensbanen | NRK Butikken
  8. ^ Vidar Gudvangen (2010年5月18日). “Filmar Flåmsbana minutt for minutt”. nrk.no. 2011年6月22日閲覧。
  9. ^ Jon Ståle Carlsen (2010年6月24日). “Bybanen i Bergen minutt for minutt”. nrkbeta.no. 2011年6月22日閲覧。

外部リンク[編集]