七王国の騎士 (ゲーム・オブ・スローンズ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
"七王国の騎士 A Knight of the Seven Kingdoms”
ゲーム・オブ・スローンズ』のエピソード
Game of Thrones 2011 logo.svg
話数 シーズン8
第2話
監督 デヴィッド・ナッター
脚本 ブライアン・コグマン英語版
音楽 ラミン・ジャヴァディ
初放送日 2019年4月21日 (2019-04-21)
時間 58分
エピソード前次回
← 前回
ウィンターフェル
次回 →
長き夜

七王国の騎士』は、HBOで放送されたファンタジー・ドラマ・シリーズである『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン8(最終章)の第2話である。ブライアン・コグマン英語版によって脚本が書かれ、デヴィッド・ナッター が監督した。

ジェイミーサーセイの嘘を明かし、ブライエニーの弁護により赦されてデナーリスの軍に加わる。シオンもまたウィンターフェルに着き、受け入れられる。

死者の軍団が翌朝に迫り、ウィンターフェルの人々は戦いに備える。ジョンは自分の出自の真実をデナーリスに告げる。

あらすじ[編集]

ウィンターフェルにて[編集]

ジェイミーデナーリス(エミリア・クラーク)の前の審問に出席して赦しを請い、サーセイの援軍を送ると言う約束は嘘だと明かす。デナーリスは父王を殺したジェイミーを責めるが、ブラン (アイザック・ヘンプステッド=ライト)は自分を突き落とした罪について沈黙する。ブライエニー(グェンドリン・クリスティー)はジェイミーを弁護し保証して、サンサは受け入れる。ジョン・スノウ(キット・ハリントン)も受け入れ、デナーリスも同意する。

デナーリスは姉の嘘を見抜けなかったティリオン(ピーター・ディンクレイジ)を非難するが、ジョラー(イアン・グレン) はティリオンを弁護する。ジェイミーはブライエニーの指揮する隊に加わることを許される。デナーリスは対立するサンサと和解を図るが、サンサは北部の独立に執着する。シオン・グレイジョイ(アルフィー・アレン)も到着し、サンサに受け入れられる。

トアマンド (クリストファー・ヒヴュ英語版)、ベリック・ドンダリオン(リチャード・ドーマー英語版)、エディソン・トレット(ベン・クロンプトン英語版)がウィンターフェルに到着し、〈死者の軍団〉が翌日の夜明けには到着すると知らせる。軍議が開かれ、ジョンは〈夜の王〉を倒せば〈亡者〉は戦いをやめると主張し、ブランは〈夜の王〉が姿を隠さずに〈三つ目の鴉〉である自分を倒して〈終わりのない夜〉を七王国にもたらそうとすると予想する。ブランは〈神々の森〉で囮となり、シオンが守ることにする。

襲撃に備え、人々は最後の夜を過ごす。グレイ・ワーム(ジェイコブ・アンダーソン英語版)とミッサンデイ(ナタリー・エマニュエル)は戦後にミッサンデイの故郷ナースに行くことを約束する。ジョン、サム(ジョン・ブラッドリー)、エディソンは〈冥夜の守人〉の同期としての思い出を語る。アリア(メイジー・ウィリアムズ)はサンダー・クレゲイン(ロリー・マッキャン)とドンダリオンに再会したのち、ジェンドリー(ジョー・デンプシー)から武器を受け取り、ロバート・バラシオンの落とし子だと告白される。アリアはジェンドリーに初体験を求める。ジェイミーとティリオンが暖をとっているところにダヴォス・シーワース(リアム・カニンガム)、トアマンド、ブライエニー、ポドリック・ペイン(ダニエル・ポートマン英語版)が加わる。ジェイミーがブライエニーを七王国の騎士とする。ジリは息子を連れ、他の女性や子供たちと地下に隠れる。ジョラーは従妹のリアナにも地下に行くよう求めるが拒否される。サムは家宝のヴァリリア鋼の剣〈心臓裂き〉(ハーツ・ベイン)を与える。地下の廟堂の母リアナ・スタークの墓の前で、ジョンはデナーリスに自分の真の出自を告げる。〈死者の軍団〉が到着する。

製作[編集]

脚本[編集]

原作者との話し合いにより、未刊の原作『冬の狂風』および『A Dream of Spring』に基づいて脚本が書かれた。

[編集]

ポドリック・ペインが戦闘前夜に暖炉の前で歌った曲は"Jenny's Song"である。その一部は原作第三巻『剣嵐の大地』で触れられており、脚本家たちが詞を完成させ、シリーズの作曲家のラミン・ジャヴァディが曲をつけた。エンディング・クレジットで流れる別のバージョン "Jenny of Oldstones"はフローレンス・アンド・ザ・マシーンが演奏している[1]

評判[編集]

視聴者数[編集]

HBOの初回放送では1029万人に視聴された[2]。ストリーミングでは561万人に視聴され、合計では1590万人が同夜に視聴した[3]

参照[編集]

  1. ^ Goslin, Austen (2019年4月21日). “Podrick’s song has ties to the books and a Game of Thrones prophecy”. Polygon. https://www.polygon.com/game-of-thrones/2019/4/21/18510121/game-of-thrones-jennys-song-full-lyrics-podrick-theory-season-8-episode-2 2019年4月22日閲覧。 
  2. ^ Welch, Alex (2019年4月23日). “Sunday cable ratings: ‘Game of Thrones’ slips, ‘Barry’ hits another high”. TV by the Numbers. 2019年4月23日閲覧。
  3. ^ Welch, Alex (2019年4月23日). “Sunday cable ratings: ‘Game of Thrones’ slips, ‘Barry’ hits another high”. TV by the Numbers. 2019年4月23日閲覧。

外部リンク[編集]