ヴォルフガング・プライス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Wolfgang Preiss
ヴォルフガング・プライス
生年月日 (1910-02-27) 1910年2月27日
没年月日 (2002-11-27) 2002年11月27日(92歳没)
出生地 ニュルンベルク
死没地 バーデン=バーデン
国籍 ドイツの旗 ドイツ
職業 俳優

ヴォルフガング・プライスWolfgang Preiss, 1910年2月27日-2002年11月27日)は、ドイツ俳優

略歴[編集]

ドイツ・バイエルンニュルンベルク生まれ。1932年ミュンヘンで初舞台を踏み、多くの劇場に出演。40年代からは映画にも出演し、第二次世界大戦によって中断した時期をはさんで、50年代から映画出演を本格化させた。60年代からはアメリカなどの海外作品にも積極的に出演し、フランク・シナトラバート・ランカスターウィリアム・ホールデンリチャード・バートンなど数々の俳優と競演、生涯で100本以上のドイツ内外の映画に出演した。とりわけヴェテランのドイツ野戦将校の役を演じる際の卓抜な演技力がドイツ国内のみならず海外でも高い評価を受けた。個性ある性格俳優でもあり、最後の映画出演は1996年の『Aire libre(原題)』の老アレクサンダー・フォン・フンボルトの役。

主な出演作[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1954 誰が祖国を売ったか?
Canaris
ホール少佐
1955 暗殺計画7・20
Der 20. Juli
クラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐
1957 鮫と小魚
Haie und kleine Fische
リュトケ海軍大尉
1958 激戦モンテ・カッシーノ
Die grünen Teufel von Monte Cassino
ムンクラー
1959 逆襲の河
I battellieri del Volga
General Gorew
壮烈第六軍!最後の戦線
Hunde, wollt ihr ewig leben
リンクマン少佐
全部が獣だ
La valse du gorille
オットー
1960 アンコールワットを狙え
Die Herrin der Welt
ブランデス
生血(なまち)を吸う女
Il mulino delle donne di pietra
Dr. Loren Bohlem
怪人マブゼ博士
Die 1000 Augen des Dr. Mabuse
マブゼ博士
1961 怪人マブゼ博士・姿なき恐怖
Im Stahlnetz des Dr. Mabuse
マブゼ博士
1962 史上最大の作戦
The Longest Day
ペムゼル少将
1964 怪人マブゼ博士・殺人光線
Die Todesstrahlen des Dr. Mabuse
マブゼ博士
大列車作戦
The Train
ヘーレン少佐
1965 脱走特急
Von Ryan's Express
フォン・クレメント少佐
諜報大戦略
Corrida pour un espion
パーカー
1966 パリは燃えているか
Paris brûle-t-il?
エーベルナッハ大尉
1967 欲望の密林
Jungfrau aus zweiter Hand
Leiter der Mordkommission
メキシコ行き2枚の切符
Geheimnisse in goldenen Nylons
ノーランド
1968 アンツィオ大作戦
Lo sbarco di Anzio
アルベルト・ケッセルリンク空軍元帥
1969 脱走山脈
Hannibal Brooks
フォン・ハラーSS大佐
激戦地
La legione dei dannati
アッカーマン大佐
1971 ロンメル軍団を叩け
Raid on Rommel
エルヴィン・ロンメル元帥
1972 ザルツブルグ・コネクション
The Salzburg Connection
Felix Zauner
ザ・ビッグマン
Un uomo da rispettare
ミラー
1977 遠すぎた橋
A Bridge Too Far
ゲルト・フォン・ルントシュテット元帥
1978 ブラジルから来た少年
The Boys from Brazil
ロフキスト
1979 華麗なる相続人
Bloodline
ユリウス・プレガー
1987 第2の勝利
The Second Victory
Father Albertus

参照[編集]

外部リンク[編集]