ヴァギト・アレクペロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Вагит Алекперов.jpg

ヴァギト・ユスフォヴィチ・アレクペロフロシア語: Вагит Юсуфович Алекперовアゼルバイジャン語: Vahid Yusifoviç Ələkbərov〈ヴァヒト・ユシフォヴィチ・アラクバロフ〉1950年9月1日 - )は、アゼルバイジャン出身のロシア企業家。石油会社ルクオイル社長。

概要[編集]

アレクペロフは1950年9月1日、バクーに生まれた。アゼルバイジャン石油化学大学卒業後、ソ連共産党コガリム市委員会に所属。1987年から1990年まで企業合同コガルイムネフチガスの企業長。1990年ソ連石油ガス工業省次官。1991年同省第一次官。第一次官として国際石油企業の設立に奔走し、3つの企業を合同し、1991年2月1日国際石油コンツェルンランゲパス・ウライ・コガルイムネフチ」を設立。これが後に「ルクオイル」となり、ロシア最大級の民間石油会社へと成長した。

フォーブス誌によれば、2018年のアレクペロフの総資産は194億ドルに上るとされる[1]

出典[編集]

  1. ^ [1] Forbes

関連項目[編集]