ヴァギト・アレクペロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヴァギト・ユスフォヴィッチ・アレクペロフВагит Юсуфович АлекперовVagit Yusufovich Alekperov1950年9月1日~ )は、ロシア企業家石油会社ルクオイル社長。アゼルバイジャン石油化学大学卒業。1987年から1990年まで企業合同コガルイムネフチガスの企業長。1990年ソ連石油ガス工業省次官。1991年同省第一次官。第一次官として、国際石油企業の設立に奔走し、3つの企業を合同し、1991年2月1日国際石油コンツェルン「ランゲパス・ウライ・コガルイムネフチ」を設立。これが、のちに「ルクオイル」となり、ロシア最大級の民間石油会社に成長させた。