ルイス・レアル (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はレアル第二姓(父方の)はドス・アンジョスです。
ルイス・レアル Football pictogram.svg
名前
本名 ルイス・レアル・ドス・アンジョス
ポルトガル語 Luís Leal dos Anjos
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
サントメ・プリンシペの旗 サントメ・プリンシペ
生年月日 (1987-05-29) 1987年5月29日(32歳)
出身地 ポルトガルの旗 アレンテナ英語版
身長 176cm
選手情報
在籍チーム アルゼンチンの旗 ニューウェルズ・オールドボーイズ
ポジション フォワード
背番号 7
ユース
1996-1998 ポルトガルの旗 アレンテナ
1998-2002 ポルトガルの旗 スポルティングCP
2002-2006 ポルトガルの旗 コヴァ・ダ・ピエダーデ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 ポルトガルの旗 コヴァ・ダ・ピエダーデ
2008-2009 ポルトガルの旗 アトレティコCP 29 (12)
2009-2010 ポルトガルの旗 モレイレンセ 32 (13)
2010-2011 ポルトガルの旗 エストリル 23 (8)
2011-2012 ポルトガルの旗 ウニオン・レイリア 16 (2)
2012-2013 ポルトガルの旗 エストリル 41 (15)
2013-2014 サウジアラビアの旗 アル・アハリ・ジッダ 9 (7)
2014-2015 アラブ首長国連邦の旗 アル・イティハド・カルバ英語版 12 (5)
2015 トルコの旗 ガズィアンテプスポル (loan) 11 (0)
2015-2016 キプロスの旗 APOEL 1 (2)
2015 ポルトガルの旗 ベレネンセス (loan) 10 (2)
2016 パラグアイの旗 セロ・ポルテーニョ 23 (14)
2016-2017 サウジアラビアの旗 ファティフ 9 (2)
2017 メキシコの旗 チアパス 10 (3)
2017- アルゼンチンの旗 ニューウェルズ・オールドボーイズ 42 (11)
代表歴2
2012- サントメ・プリンシペの旗 サントメ・プリンシペ 10 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年4月6日現在。
2. 2017年3月26日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルイス・レアルLuís Leal1987年5月29日 - )は、ポルトガルアレンテナ英語版出身のサッカー選手ニューウェルズ・オールドボーイズ所属。サントメ・プリンシペ代表。ポジションは、フォワード

クラブ歴[編集]

ポルトガル[編集]

1998年、11歳でスポルティングCPのユースに加入。4年間プレーした後、コヴァ・ダ・ピエダーデのユースに移籍し、2006年にトップチームに昇格してプロデビューを果たした。その後ポルトガル3部英語版アトレティコCPモレイレンセリーガプロ(ポルトガル2部)のGDエストリル・プライアでそれぞれ1年ずつプレーした。2011年にはUDレイリアに移籍し、同年8月15日のアカデミカ・コインブラ戦でプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)デビューを果たした[1]。2012年に古巣のエストリルに復帰し、復帰戦となるCSマリティモ戦ではハットトリックを達成した[2]

ポルトガル国外[編集]

サウジ・プロフェッショナルリーグアル・アハリ・ジッダアラビアン・ガルフ・リーグアル・イティハド・カルバ英語版TFF1.リグガズィアンテプスポルを経て2015年8月22日、キプロス・ファーストディビジョンAPOELニコシアに移籍した[3]。同年8月22日のエルミス・アラディプ戦では1試合2得点の活躍を見せた[4][5]ものの、その8日後にはUEFAチャンピオンズリーグ予選での不振を理由にCFベレネンセスへ貸し出された[6]

2016年1月26日、2年契約でリーガ・パラグアージャ(パラグアイ1部)のセロ・ポルテーニョへ移籍した[7]

2016年8月にはサウジ・プロフェッショナルリーグのファティフFCに移籍し[8]、2017年1月にはリーガMX(メキシコ1部)のチアパスに移籍した[9]

2017年8月、レアルは15万ドルでニューウェルズ・オールドボーイズへ貸し出され[10]、2018年7月に3年契約で正式に移籍した[11]

代表歴[編集]

2012年6月16日、アフリカネイションズカップ2013予選シエラレオネ戦でサントメ・プリンシペ代表デビュー [12]

2015年6月13日、アフリカネイションズカップ2017予選のカーボベルデ戦で代表初ゴールを決めた[13]

個人成績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Avançados Luís Leal e Jorge Chula são os primeiros reforços (Forwards Luís Leal and Jorge Chula are first signings) Archived 2013年9月28日, at the Wayback Machine.; MSN, 2020年1月8日閲覧。 (ポルトガル語)
  2. ^ Luís Leal e o «hat trick»: «Foi uma boa noite» (Luís Leal and «hat trick»: «It was a good night»); Mais Futebol, 2012年9月24日 (ポルトガル語) 2020年1月8日閲覧。
  3. ^ Agreement in principle with Konstantinos Makridis” (ギリシア語). APOEL FC (2015年6月18日). 2015年6月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月8日閲覧。
  4. ^ Ermis Aradippou 1–5 APOEL FC”. APOEL FC (2015年8月22日). 2020年1月8日閲覧。
  5. ^ APOEL storm past Ermis in Larnaca”. Cyprus Score (2015年8月22日). 2020年1月8日閲覧。
  6. ^ “Luís Leal reforça azuis” (ポルトガル語). Record. (2015年8月30日). http://www.record.xl.pt/futebol/nacional/1a-liga/belenenses/detalhe/luis-leal-reforca-azuis-972096.html 2020年1月8日閲覧。 
  7. ^ Fue presentado en forma oficial, como nuevo jugador del Ciclón, Luis Leal” (スペイン語). Club Cerro (2016年1月26日). 2020年1月8日閲覧。
  8. ^ Luís Leal deja Cerro para ir a jugar en el fútbol de Arabia” [Luís Leal leaves Cerro to play in Arabian football] (スペイン語). D10 (2016年8月18日). 2020年1月8日閲覧。
  9. ^ “Aquivaldo Mosquera regresa al futbol mexicano” (スペイン語). Publímetro. (2017年1月31日). https://www.publimetro.com.mx/mx/deportes/2017/01/31/aquivaldo-mosquera-regresa-futbol-mexicano.html 2020年1月8日閲覧。 
  10. ^ Argentina: Luís Leal vai jogar na primeira equipa de Messi” [Argentina: Luís Leal will play for Messi's first team] (ポルトガル語). Sábado (2017年8月7日). 2020年1月8日閲覧。
  11. ^ Luís Leal assina em definitivo pelo Newell's Old Boys” [Luís Leal signs permanently for Newell's Old Boys] (ポルトガル語). Mais Futebol (2018年7月5日). 2020年1月8日閲覧。
  12. ^ Sierra Leone vs. São Tomé e Príncipe 4–2”. Soccerway (2012年6月16日). 2019年7月19日閲覧。
  13. ^ “Cabo Verde arrasa São Tomé e Príncipe” (ポルトガル語). Record. (2015年6月13日). http://www.record.xl.pt/Futebol/Internacional/CAN/interior.aspx?content_id=955160 2015年7月9日閲覧。