リデリイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リデリイン
識別情報
CAS登録番号 23246-96-0 チェック
PubChem 5281744
ChemSpider 17215841
特性
化学式 C18H23NO6
モル質量 349.38 g mol−1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

リデリイン(Riddelliine)は、ピロリジジンアルカロイドに分類される化合物である。Senecio riddelliiから初めて単離され[1]ヤコブボロギクノボロギク、その他のキオン属等の様々な植物でも見られる。

リデリインは、肉、穀物、種子、牛乳、ハーブティー、蜂蜜等の食物中にも不純物として含まれる[2]

リデリインは、発癌性物質であると疑われている[3]国際がん研究機関IARC発がん性リスク一覧で、グループ2B(ヒトに対する発癌性が疑われる)に分類され、また米国国家毒性プログラムReport on Carcinogensにも掲載されている[4]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Adams, I. Roger; Hamlin, K. E., Jr.; Jelinek, C. F.; Phillips, R. F. (1942). “Structure of riddelliine, the alkaloid in Senecio riddellii ”. Journal of the American Chemical Society 64 (12): 2760–2763. doi:10.1021/ja01264a013. 
  2. ^ NTP Technical Report on Toxicity Studies of Riddelliine, National Toxicology Program, Toxicity Report Series, Number 27
  3. ^ National Toxicology, Program (2003). “Toxicology and carcinogenesis studies of riddelliine (CAS No. 23246-96-0) in F344/N rats and B6C3F1 mice (gavage studies)”. National Toxicology Program technical report series (508): 1–280. PMID 12844193. 
  4. ^ 12th Report on Carcinogens, National Toxicology Program