リチャード・グード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
リチャード・グード
生誕 (1943-06-01) 1943年6月1日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州イースト・ブロンクス
学歴 カーティス音楽院
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ

リチャード・グード(Richard Goode, 1943年6月1日 - )はアメリカ合衆国ピアニストベートーヴェン室内楽を得意とする。

経歴[編集]

1943年、ニューヨーク州イースト・ブロンクス生まれ。カーティス音楽院ルドルフ・ゼルキンミェチスワフ・ホルショフスキに師事。第1回クララ・ハスキル国際コンクールに入賞し、エイヴリー・フィッシャー賞を受賞。

以降、世界有数の演奏会場でのリサイタルや、いくつかの世界最高のオーケストラと共演している。

録音も数多く、中でもオルフェウス室内管弦楽団との共演によるモーツァルトの協奏曲や、アメリカ人ピアニストとして最初のベートーヴェンピアノ・ソナタ全曲録音が有名である。リチャード・ストルツマンと共演したブラームスのクラリネット・ソナタの録音によって、グラミー賞を受賞した。

現在は内田光子とともに、マルボロ音楽学校の共同監督を務めている。

家族・交友[編集]

ヴァイオリニストのマーシャ・ワインフェルドと結婚。ニューヨークで闘病生活中の千葉敦子と親交があった。

リンク[編集]

脚注[編集]