ラプラタ (アルゼンチン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラ・プラタ
La Plata
アルゼンチンの旗
Ciudad La Plata montage.jpg
ラ・プラタの市旗 ラ・プラタの市章
市旗 市章
位置
の位置図
座標 : 南緯34度55分 西経57度56分 / 南緯34.917度 西経57.933度 / -34.917; -57.933
歴史
建設 1882年11月19日
行政
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
  ブエノスアイレス州の旗 ブエノスアイレス州
 Partido ラ・プラタ
 市 ラ・プラタ
地理
面積  
  市域 940 km2
標高 26 m
人口
人口 (2007年現在)
  市域 563,943人
    人口密度   617.10人/km2
その他
等時帯 UTC-3 (UTC-3)
夏時間 UTC -2 (UTC-2)
郵便番号 B1900
市外局番 0221
公式ウェブサイト : http://www.laplata.gov.ar/
ラ・プラタの空中写真

ラ・プラタ(La Plata)は、アルゼンチンブエノスアイレス州州都ブエノスアイレスが連邦の首都として連邦地区となった1880年以降に開発された計画都市で、当時のブエノスアイレス州知事ダルド・ロチャによって建設が進められ、公式には1882年11月19日に開設が宣言された。人口は約54万人。ブエノスアイレス市の南東50km先にあり、ラプラタ川に面している。

歴史[編集]

州の行政機関と大学を設置するために計画された都市である。州政府庁舎は国際コンペが行われ、知事公舎はイタリア人、市役所はドイツ人によって設計された。また、ラ・プラタ大学1897年に設立されている。

街は1952年に、33歳の若さで世を去った大統領夫人を偲んでエバ・ペロンに改名されたが、ペロン大統領が下野した1955年には元の名前に戻されている。

交通[編集]

道路[編集]

ラプラタ市とブエノスアイレスとを結ぶ主要道路として、全長約50kmのリカルド・バルビン高速道路英語版(一般にはブエノスアイレス-ラプラタ高速道路として知られている)がある。また大ブエノスアイレス都市圏内各都市とを結ぶ道路としてはフアン・ドミンゴ・ペロン通り(一般には百周年通りとして知られる)、ヘネラル・ベルグラーノ通り(州道1号線、旧国道1号線)、州道215号線、6号線、11号線がある。

鉄道[編集]

ブエノスアイレスへの主要な交通機関として1892年南鉄道スペイン語版が敷設され、1948年に国有化されロカ将軍鉄道(ロカ線区間)スペイン語版の一部となった。その後幾度かの経済危機などにより設備の更新が滞っていたが、日本の支援により電化が開始され2017年10月にラプラタ駅スペイン語版迄の電化工事が完成した。[1] また市内の通勤・通学路線としてラプラタ大学支線も運行されており、同市内にあるポリクリニコ駅との間を気動車が20分で結ぶ。その他にもラプラタからさらに南部に向かう路線や臨港線が存在するが、貨物が中心で既に旅客営業は廃止されている。

また他の都市間の路線としてブエノスアイレス州鉄道スペイン語版が存在したが、こちらも国有化されベルグラーノ将軍鉄道スペイン語版の一部となった後、廃止されている。

ラプラタにはかつて市内電車スペイン語版が1884年から1966年まで運行されていた。開業当初は馬車鉄道であったがその後電化され、南米最初の電気鉄道として運行が開始された。[2] 1948年に公営化されたものの、その後のモータリゼーションの進行などもあり不採算路線から廃止が開始され、1966年12月31日をもってすべての路線が廃止となった。[2]

水運[編集]

ラプラタ市から北に数kmの位置のエンセナーダ・パルティードにラプラタ港スペイン語版があり、サンチアゴ川を介してラプラタ川と繋がっている。19世紀後半から20世紀初頭にかけて大規模な拡張工事が行われたが、十二分に活用されているとは言い難い。

航空[編集]

郊外にラプラタ空港スペイン語版があり、中心部から約7kmに位置する。一般航空や公共機関所属機等が使用している。

スポーツ[編集]

エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタヒムナシア・イ・エスグリマ・ラ・プラタなどのサッカークラブが存在する。

姉妹都市[編集]

脚註[編集]

  1. ^ Con algunas obras inconclusas y después de 40 años llegó el tren eléctrico a La Plata” (スペイン語). ESTACIÓN VIAL (2017年10月18日). 2019年2月2日閲覧。
  2. ^ a b Katz, Ricardo Santiago (2007). Ciudad de La Plata: su historia (1ra ed.). pp. 149-(152-156). ISBN 978-987-05-3016-9. 

外部リンク[編集]

公式サイト

座標: 南緯34度55分 西経57度56分 / 南緯34.917度 西経57.933度 / -34.917; -57.933