ユリアンナ・アヴデーエワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ユリアンナ・アンドレーエヴナ・アヴデーエワ
Avdeevea.jpg
基本情報
生誕 (1985-07-03) 1985年7月3日
出身地 ロシアの旗 ロシア モスクワ
学歴 グネーシン音楽学校
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ
公式サイト 公式HP

ユリアンナ・アヴデーエワ英語: Yulianna Avdeeva ; ロシア語: Юлианна Андреевна Авдеева, 1985年7月3日 - )は、ロシアピアニストである[1]

経歴[編集]

1985年、モスクワ生まれ。5歳でピアノを始め、モスクワのグネーシン音楽学校にてエレーナ・イワノヴァ(Elena Ivanova)に師事[2]。その後、チューリヒ音楽大学に留学し、卒業後に師である同大学のコンスタンティン・シチェルバコフの助手をつとめた[3]。2008年からはコモ湖国際ピアノアカデミーで学ぶ[3][4]

受賞[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Adam Harasiewicz. “YULIANNA AVDEEVA (PDF)”. Hans-Huber-Stiftung Schönenwerd. 2018年3月23日閲覧。
  2. ^ Yulianna Avdeeva”. Pittsburghsymphony Orchestra. 2018年3月23日閲覧。
  3. ^ a b Yulianna Avdeeva”. The Vancouver Chopin Society. 2018年3月23日閲覧。
  4. ^ Students”. International Piano Arcademy. 2018年3月23日閲覧。
  5. ^ a b ショパン・コンクール45年ぶりの女性覇者アヴデーエワが来日!”. livedoor NEWS (2010年12月3日). 2018年3月23日閲覧。
  6. ^ a b c ユリアンナ・アヴデーエワさん”. YAMAHA. 2018年3月23日閲覧。

外部リンク[編集]