マジェスティック・プリンセス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MAJESTIC PRINCESS Port TokushimaKomatsushima.jpg
徳島小松島港・赤石岸壁に停泊中(2018年4月4日)
基本情報
船種 クルーズ客船
船籍 イギリスの旗 イギリス
所有者 カーニバル・コーポレーション
運用者 プリンセス・クルーズ
建造所 フィンカンティエリ
IMO番号 9614141
経歴
発注 2014年
起工 2015年
就航 2017年
要目
総トン数 144,216t
全長 330m
全幅 38.4 m
高さ 60.0 m(水面上)
喫水 8.4m
速力 22ノット
旅客定員 3,560人
出典:
テンプレートを表示

マジェスティック・プリンセス(Majestic Princess)は、プリンセス・クルーズが運航するクルーズ客船。プリンセス・クルーズでは最大のロイヤル・クラスの3隻目であり、2017年に就航した。中国市場向けに建造された客船であり、中国名は「盛世公主号」。

概要[編集]

2017年3月31日よりアドリア海にて処女航海。その後、7月より上海発着のクルーズを開始した。日本への寄港は2017年7月3日に横浜港へ寄港したのが初である。前述のとおり中国人乗客向けにカスタマイズされており、ヌードルバーやカラオケスイートなど、これまでのロイヤルクラスには無い新サービスを提供する。

2018年は台湾基隆港発着として運用されており、3月末から4月にかけて花見観光に日本各地へ寄港している。

なお、2018年から2019年にかけて秋季限定でオーストラリアで運航される。将来的には同型船の日本発着クルーズが検討されている。[1]

出典[編集]

外部リンク[編集]