マウロ・ゴイコエチェア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マウロ・ゴイコエチェア Football pictogram.svg
Mauro Goicoechea.jpg
名前
本名 Mauro Daniel Goicoechea Furia
カタカナ マウロ・ダニエル・ゴイコエチェア・フリア
ラテン文字 Mauro GOICOECHEA
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 1988年3月27日(27歳)
出身地 モンテビデオ
身長 185cm
選手情報
在籍チーム ポルトガルの旗 FCアロウカ
ポジション GK
背番号 1
ユース
ウルグアイの旗 ダヌービオ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2014 ウルグアイの旗 ダヌービオ 77 (0)
2012-2013 イタリアの旗 ローマ (loan) 15 (0)
2014 ルーマニアの旗 オツェルル・ガラツィ 13 (0)
2014- ポルトガルの旗 アロウカ 0 (0)
代表歴2
2005 ウルグアイの旗 ウルグアイ U-17 1 (0)
2007 ウルグアイの旗 ウルグアイ U-20 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年12月5日現在。
2. 2008年1月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マウロ・ゴイコエチェア(Mauro Goicoechea, 1988年3月27日 - )は、ウルグアイ出身のサッカー選手FCアロウカ所属。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

2006年に母国のダヌービオFCでプロデビュー。2012年8月31日ASローマへ買い取りオプション付きの期限付き移籍が発表された[1]。 当時のローマ監督ズデネク・ゼーマンはインタビューで「(ゴイコエチェアは)私が好きなゴールキーパーだ」と話している[2]。1シーズンで古巣ダヌービオに戻り、2014年1月、リーガ1FCオツェルル・ガラツィに2年半の契約で完全移籍した[3]

代表歴[編集]

世代別の代表として、FIFA U-17世界選手権FIFA U-20ワールドカップに出場した。

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 ASローマ 2012-2013(期限付き移籍

出典[編集]

  1. ^ Goal.com (2012年9月1日). “ローマが南米から新GKを獲得”. 2012年10月18日閲覧。
  2. ^ Gazzetta.it. (2012年8月26日). “ゼーマン:「スクデットとベル・ジョーコを信じる」”. livedoor NEWS. 2012年10月18日閲覧。
  3. ^ Bun venit, Goicoechea ! FCオツェルル・ガラツィ公式ウェブサイト 2014年1月26日付

外部リンク[編集]