C&I Holdings

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ベンチャー・リンクから転送)
移動先: 案内検索
株式会社C&I Holdings
C&I Holdings Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証2部 9609
2001年3月 - 2011年10月3日
本社所在地 日本の旗 日本
107-0062
東京都港区南青山3丁目8番37号
設立 1981年11月16日
業種 その他金融業
事業内容 上場株式投資等
代表者 村上絢(代表取締役・CEO
関係する人物 村上世彰
外部リンク http://c-i.bz/
テンプレートを表示

株式会社C&I Holdings(シーアンドアイ ホールディングス)は、上場株式投資等を行っている日本の企業。

概要[編集]

ベンチャー・リンク時代[編集]

1986年、経営情報の提供とフランチャイズ加盟店開発事業を行う会社・株式会社ベンチャー・リンクとして創業。後に自らフランチャイジーとして外食・小売り等のブランドを育成するなどして経営を拡大してきた。しかし、フランチャイズビジネスの不振からフランチャイズ加盟店から訴訟を起こされるなどの問題も抱えていた[1]

2009年には日本振興銀行と提携したものの、翌年に日本振興銀行が経営破綻すると経営がさらに悪化。持株会社化ののちに事業再編を進めたものの、2012年3月に民事再生法の適用を申請した(事実上の倒産)。負債総額は約52億6000万円[1]

新・村上ファンドとして[編集]

C&I Holdingsは2012年の倒産後、村上世彰らが経営を引き継ぎ、村上家の資産のみを運用するプライベートファンド運用会社に業態転換していた[2]

2013年にはゴルフ場経営会社のアコーディア・ゴルフの大口株主として、旧村上ファンド関係者が所属していたレノと共に名を連ねていた[3]。2015年6月には村上世彰の娘・村上絢が最高経営責任者に就任している[2]

2015年6月26日、黒田電気に対して村上世彰他3名の社外取締役選任を議案とする臨時株主総会招集請求を行った[4]

2015年8月21日 黒田電気による臨時株主総会にて取締役4名選任案が否決される。[5]

沿革[編集]

かつての関連会社[編集]

(2012年の倒産時点)

  • 中小企業支援事業
    • 株式会社ベンチャー・リンク
    • ベンチャー・リンク信用保証株式会社
    • 株式会社トレーニング・カンパニー
    • 株式会社リンク・ソリューション
  • 教育事業
    • 株式会社FCエデュケーション
  • その他
    • 株式会社リンク・イノベーション
  • 海外子会社
    • Venture Link International,Inc.

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b 旧ベンチャー・リンクが負債約52億6000万円で倒産”. FRANJA (2012年3月12日). 2015年7月14日閲覧。
  2. ^ a b 新生「村上ファンド」、企業に物言う父娘鷹-世彰氏も株売買”. ブルームバーグ (2015年7月14日). 2015年7月14日閲覧。
  3. ^ 新生・村上ファンド その野望と内情”. 東洋経済オンライン (2013年2月11日). 2015年7月14日閲覧。
  4. ^ 黒田電気株式会社に対する臨時株主総会招集請求について (PDF)”. C&I Holdings (2015年6月26日). 2015年7月14日閲覧。
  5. ^ 臨時株主総会決議ご通知
  6. ^ 1990年7月に設立した「リンク・インベストメント株式会社」から社名変更した。

外部リンク[編集]