ベニ・スエフ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ベニ・スエフ県

محافظة بني سويف
ベニ・スエフ県の位置
ベニ・スエフ県の位置
 エジプト
県庁所在地 ベニ・スエフ
面積
 • 合計 10,954 km2
人口
(2018年)
 • 合計 3,214,000人
 • 密度 290人/km2
等時帯 UTC+2 (EET)
ISO 3166コード EG-BNS

ベニ・スエフ県(ベニ・スエフけん、アラビア語: محافظة بني سويف‎、: Beni Suef Governorate)は、エジプト中部の県。面積は1,322km2で、人口は2006年の時点で229万527人。県都は首都カイロから南に120km離れたナイル川沿いにあるベニ・スエフ

概要[編集]

同県はエジプトではセメント工業によって知られている。

観光[編集]

同県にはエジプト古王国時代に作られた屈折ピラミッドであるメイドゥム・ピラミッドがあり、同県最大の観光資源となっている。

隣接する県[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]