ブランダン・ライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブランダン・ライト
Brandan Wright
フェニックス・サンズ  No.32
Brandan Wright Dallas Mavericks 2012 (cropped).jpg
名前
本名 Brandan Keith Wright
愛称 B-Wright
ラテン文字 Brandan Wright
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1987年10月5日(27歳)
出身地 テネシー州ナッシュビル
身長 206cm
体重 95kg
選手情報
ポジション PF
背番号 32
ドラフト 2007年 8位
選手経歴
2007-2010
2010-2011
2011-2014
2014-2015
2015-
ゴールデンステート・ウォリアーズ
ニュージャージー・ネッツ
ダラス・マーベリックス
ボストン・セルティックス
フェニックス・サンズ

ブランダン・ライトBrandan Keith Wright, 1987年10月5日[1] - )はアメリカ合衆国テネシー州ナッシュビル出身のバスケットボール選手。NBAフェニックス・サンズに所属している。ポジションはパワーフォワード。206cm、95kg。

経歴[編集]

学生時代[編集]

大学は名門ノースカロライナ大学に進学。1年生ながら平均14.7得点6.2リバウンド1.76ブロックFG成功率64.6%を記録し、大学が所属するアトランティック・コースト・カンファレンス(ACC)のMVPや同カンファンレンスの新人賞を受賞した。他にもオールACCセカンドチームに選ばれるなど早くから注目を浴びた。1年生終了後、ドラフトにアーリーエントリーした。

NBAキャリア[編集]

2007年のNBAドラフトシャーロット・ボブキャッツから1巡目8位指名されたが、ドラフト当日にジェイソン・リチャードソンとのトレードでゴールデンステート・ウォリアーズに入団となった。当時、ウォリアーズのエースプレイヤーであったリチャードソンをトレードに出してまで獲得したライトを周囲は大きく期待した。

ルーキーシーズンは選手層が厚くテスト起用が多かった。2年目の2008-09シーズンも怪我の影響で出場数は前シーズンと変わらず、2009-10シーズンは右肩の手術のために全休。2010-11シーズンも怪我に苦しみ、シーズン途中にニュージャージー・ネッツに放出された。

2011年12月9日、ダラス・マーベリックスと契約。主にダーク・ノヴィツキーなどの控えを務めた。

しかし、契約最終年となった2014-15シーズンは、まず12月18日にボストン・セルティックスに放出され、更に2015年1月9日にはフェニックス・サンズに放出された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Brandan Wright”. nba.com. 2013年3月11日閲覧。

外部リンク[編集]