フューネラル・ミスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フューネラル・ミスト
Funeral Mist
出身地  スウェーデン
ストックホルム県 ストックホルム
ジャンル ブラックメタル
活動期間 1993年 -
レーベル Norma Evangelium Diaboli
Shadow Records
公式サイト funeralmist.se
メンバー アリオク (ボーカルギターベース)
旧メンバー Typhos (ギター、ボーカル)
Vintras (ギター)
Nachash (ギター)
Velion (ドラムス)
Necromorbus (ドラムス)

フューネラル・ミスト (Funeral Mist) は、1993年スウェーデンで結成されたブラックメタルバンド。映画のワンシーンをサンプリングする手法が特徴的。バンド形式での活動は2003年までで、それ以降はアリオクのソロプロジェクトとなっている。

メンバー[編集]

1977年4月26日生まれ。スウェーデン出身。Mardukではヴォーカリストとして活躍している。Holy Poison Designというグラフィックデザイン会社も経営している。
ちなみに、Ariochはヘブライ語獰猛な獅子の意

旧メンバー[編集]

  • Typhos ギター、ボーカル (1993-1995)
  • Vintras:ギター (1993-1995)
  • Nachash:ギター (1996-2003)
  • Velion:ドラムス (1993-1995)
  • Necromorbus:ドラムス (1996-2003)

略歴[編集]

1993年の秋に活動を開始した。アリオクは1994年の夏にベースプレイヤーとして加入するため、この当時はまだ参加していなかった[1]

1996年、デモ Havocを発表。アリオク以外のメンバーは脱退してしまったため、このデモは新しく加入したドラマーNecromorbusとで作成された。

1998年、1stEP DevilryをShadow Recordsからリリース。

2005年、DevilryをNorma Evangelium Diaboliから再発。ボーナストラックとしてデモ Havocの音源が追加収録された。

2003年、1stアルバムSalvationをリリース。

2009年、2ndアルバムMaranathaがリリースされる。

音楽的特徴と思想[編集]

Norma Evangelium DiaboliはFuneral Mistの音楽的特徴を「暴力的であり、カオティック、そして音楽的に異様」だと評している。また、映画のサンプリングが曲中に配されるのも特徴の一つである。たとえばDevilry収録のThe God Supremeではアンドリュー・G・ヴァイナ監督の迷信~呪われた沼~(Superstition)からのセリフが引用されている。

歌詞は悪魔崇拝をテーマにしており、しばしば欽定訳聖書からの引用が行われる。Maranatha収録のBlessed Curseでは詩編ヨハネの黙示録エレミヤ書申命記からの引用が多数行われている。また、アリオクは「ブラックメタルバンドを標榜するバンドはいつもサタニズムを信条としていなければならない。それも個人的な生活の中だけではなく、自分たちの音楽やコンセプトの中でも最も優先的なものとして、だ。ヴォーカルや楽器のサウンド、音楽のスタイルがブラックメタルバンドを作り上げるわけじゃない。」と述べている[1]

ディスコグラフィー[編集]

オリジナルアルバム[編集]

イングマール・ベルイマン監督の第七の封印からの引用が多い。
Living Templeでは押井守監督の映画GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊の音楽が、Anti-Flesh Nimbusではバルカン半島にいたロマ少数民族の伝統民謡Ederleziがサンプリングされている。Jesus Saves!ではドイツのプログレッシブ・ロックグループPopol VuhのThrough Pain to Heavenが使われている。この曲は西ドイツのホラー映画ノスフェラトゥで使われていた曲である。

EP[編集]

The God Supreme冒頭のセリフは「I AM THE DAUGHTER OF SATAN, HE IS MY LORD AND SALVATION. HE WILL PROTECT ME, HE WILL BRING YOU ALL TO DEATH」。

デモ[編集]

  • 1995年 Promo '95
  • 1995年 Darkness
  • 1996年 Havoc

脚注[編集]

  1. ^ a b Dr. Rape: Funeral Mist. In: Jon Kristiansen: Metalion: The Slayer Mag Diaries (edited by Tara G. Warrior). Brooklyn, NY: Bazillion Points Books 2011. pp. 420f. (originally released in: Slayer, vol. 13, January 2000.)

外部リンク[編集]