フェリシアの旅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フェリシアの旅
Felicia's Journey
監督 アトム・エゴヤン
脚本 アトム・エゴヤン
原作 ウィリアム・トレヴァー
製作 ブルース・デイヴィ
製作総指揮 ポール・タッカー
ラルフ・カンプ
出演者 ボブ・ホスキンス
エレイン・キャシディ
音楽 マイケル・ダナ
撮影 ジム・クレイ
編集 スーザン・シプトン
配給 日本の旗 ヘラルド
公開 イギリスの旗 1999年10月8日
日本の旗 2000年3月18日
上映時間 116分
製作国 カナダの旗 カナダ
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

フェリシアの旅』(Felicia's Journey)は、1999年製作のカナダの映画である。アトム・エゴヤン監督・脚本。原作はウィリアム・トレヴァーの同名小説。

邦題はDVD化の際には『フェリシア』とされている。

ストーリー[編集]

突然消えた恋人を追って、アイルランドからイギリスのバーミンガムに渡ってきた少女フェリシア。着いたもののなんの当てもなく、途方に暮れていたフェリシアに、親切な中年男性ヒルディッチが声をかけるが、彼には目的があった。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]