コンテンツにスキップ

パイオラックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社パイオラックス
PIOLAX, Inc.
旧本社ビル(横浜市保土ケ谷区岩井町)
旧本社ビル(横浜市保土ケ谷区岩井町)
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
220-0022
神奈川県横浜市西区花咲町6丁目145番地 横浜花咲ビル7階
設立 1939年9月24日
業種 金属製品
法人番号 7020001030260 ウィキデータを編集
事業内容 ばね、ファスナー等の製造
代表者 代表取締役社長 島津幸彦
資本金 29億6,067万円
発行済株式総数 13,084,700株
売上高 連結678億円、単体324億円
純資産 連結871億円、単体542億円
総資産 連結995億円、単体642億円
従業員数 連結2,919名
決算期 3月31日
主要株主 (株)佐賀鉄工所 15.40%
外部リンク www.piolax.co.jp
特記事項:財務データ等は2018年3月期[1]
テンプレートを表示

株式会社パイオラックス英文名称PIOLAX, Inc.)は、 横浜市西区に本社を置く金属製品メーカー。ばねを主力とし、自動車部品の他生活機器・医療機器・セキュリティ製品の製造などを行う。旧社名は加藤発条株式会社。

主な製品

[編集]
自動車関連部品
医療関連
その他

沿革

[編集]
  • 1933年10月 - 東京市本所区菊川にて、加藤発條製作所を創業。
  • 1936年3月 - 横浜市保土ケ谷区岩井町に移転
  • 1939年9月 - 加藤発條株式会社として法人化
  • 1974年2月 - 横浜市保土ケ谷区岩井町に新本社社屋完成
  • 1994年9月 - 加藤発条株式会社に社名変更
  • 1995年4月 - 株式店頭公開
  • 1995年10月 - 株式会社パイオラックスに社名変更
  • 1998年4月 - 東証2部上場
  • 2004年9月 - 東証1部に指定替え
  • 2005年8月 - (株)ピーエヌエスを設立。
  • 2005年10月 - (株)パイオラックス オーシーシステムズを(株)パイオラックスに吸収合併。
  • 2007年4月 - サンキョー発条(株)を(株)ピーエヌエスに吸収合併。
  • 2007年10月 - (株)パイオラックス九州を設立。
  • 2009年4月 - 当社連結子会社(株)パイオラックス メディカル デバイスは、ソリュウション(株)の全株式を取得。2010年4月1日に合併。持分法適用関連会社である三加産業股有限公司に関する合併契約を解消。
  • 2009年12月 - パイオラックスリミテッド(英国)が、パイオラックス マニュファクチャリングリミテッド(英国)を吸収合併。
  • 2016年10月 - (株)ピーエスティーを(株)パイオラックスに吸収簡易合併。
  • 2017年4月 - 環境マネジメントシステム規格「ISO14001:2015」認証。
  • 2018年7月 - 国際自動車産業特別委員会規格「IATF16949:2016」認証
  • 2019年1月 - 中国上海市に上海百奥来仕貿易有限公司を設立。
  • 2022年4月 - 本社を横浜市西区花咲町に移転。

事業所

[編集]

脚注

[編集]
  1. ^ 平成30年3月期 決算短信』(PDF)(プレスリリース)株式会社パイオラックス、2018年5月11日https://www.piolax.co.jp/jp/wp-content/uploads/2018/05/20180511_tanshin.pdf2018年5月26日閲覧 

外部リンク

[編集]