バービカン・センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
バービカン・センター
Barbican Centre
地図
概要
住所 ロンドン市シルクストリート(英語)
EC2
イギリスの旗 イギリス
座標 北緯51度31分13秒 西経0度05分42秒 / 北緯51.5202度 西経0.0950度 / 51.5202; -0.0950座標: 北緯51度31分13秒 西経0度05分42秒 / 北緯51.5202度 西経0.0950度 / 51.5202; -0.0950
交通アクセス ロンドン地下鉄 バービカン駅(英語)
ロンドン地下鉄 ナショナル・レール ムアゲイト駅(:en:Moorgate station
所有者 City of London Corporation(英語)
文化財指定 第二級指定建築物
種類 劇場施設(英語)
座席数 バービカン・ホール:1943人
バービカン劇場:1156人
ザ・ピット:200人
建設
開業 1982年 (41年前) (1982)
設計者 チェンバレン・パウエル・アンド・ボン(英語)
ウェブサイト
barbican.org.uk
テンプレートを表示
広場とカフェ(レイクサイド・テラス側)
コンサートホールのホワイエ付近。上階にギャラリーと図書館がある。

バービカン・センターBarbican Centre)は、ヨーロッパ最大の文化施設[1]イギリスロンドン東部シティ・オブ・ロンドンの商業・居住複合再開発区バービカン・エステート英語版1982年に完成した。敷地内にコンサートホール劇場映画館アートギャラリーが置かれ、公共図書館、3つのレストランほか大学の音楽学部ほかが入居している。

コンサートホールはロンドン交響楽団ならびにBBC交響楽団の本拠地である。ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーは2001年から当地を離れ、2013年に本拠地をここに戻した[2]

概要[編集]

敷地は第二次世界大戦の爆撃で廃墟となり都市計画が成り立たなかった地区にあり、再開発を機に1億6100万ポンド[注釈 1]の莫大な建設費を投じて芸術の中心を建設した。1982年3月3日、女王エリザベス2世の名の下に「国民へのプレゼント」として開場、以来、コーポレーション・オブ・ロンドン英語版が運営する。ブルータリズム(建築様式)の代表的な建造物である[3]

グローバル文化地域ネットワーク(英語)に加盟[4]し、現代音楽のコンサートや劇の上演、展覧会を行う。

映画館では『となりのトトロ』をイギリスで初めて上映し(2001年)、劇場では2022年10月に同アニメ作品を舞台化した「となりのトトロ」を初演した。翌11月時点で公演期間2ヵ月分のチケットが完売した[5]

施設[編集]

  • バービカン・ホールロンドン交響楽団BBC交響楽団の本拠地。1949名収容。
  • バービカン・シアターロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの本拠地[2]。1166名収容。
  • ピット・シアター:200名収容。
  • バービカン・アートギャラリー:1400平方メートルの美術館と800平方メートルの馬蹄形のカーブギャラリーがある。
  • バービカン・シネマ:3つの映画館があり、それぞれ定員は288名、255名、155名。

最寄りの駅[編集]

ロンドン地下鉄

国鉄

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2014年時点の48億ポンドに相当。

出典[編集]

  1. ^ "About Barbican", from the Barbican's website”. 2007年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年8月29日閲覧。
  2. ^ a b Mark Brown (2013年9月10日). “Royal Shakespeare Company to return to Barbican Centre | Stage”. The Guardian. 2014年9月10日閲覧。
  3. ^ “Beauty in the Beast: In Defence of Brutalism” (英語). 'Architect Weekly'. http://www.architectweekly.com/2013/06/beauty-in-beast-in-defence-of-brutalism.html#sthash.gMBYk8VF.dpuf 2013年11月14日閲覧。. 
  4. ^ AEA Consulting — Insights — Global Cultural Districts Network Bi-Annual Meeting”. aeaconsulting.com. 2023年2月7日閲覧。
  5. ^ ハムレット超えの劇場新記録…舞台版「となりのトトロ」がイギリスで大ブレイクしているワケ”. プレジデントオンライン (2022/-11-24). 2023年2月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]