バーバラ・ルイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1966年のバーバラ。

バーバラ・ルイスBarbara Lewis 1943年2月9日生まれ)はアメリカ合衆国の歌手・ソングライター。

キャリア[編集]

ミシガン州

ミシガン州アナーバーにほど近いセイラムに生まれた。

アナーバーのラジオ局WHRV(現WAAM)の黒人DJ、オリー・マクローリンのもとで、ティーンで曲を書き、録音していた。最初のシングルは1962年のアップテンポ曲『My Heart Went Do Dat Da』で、ミシガン州デトロイトでローカル・ヒットになった。デビューLPの曲はすべて自作で、そこから、ハモンド・オルガンを使った『Hello Stranger』がポップで3位になった。

つづいて『Straighten Up Your Heart』が43位、自作の『Puppy Love』が38位となり、バート・バーンズ制作の『Baby I'm Yours』(ヴァン・マッコイ作)が11位でミリオン・セラーとなる。バーンズは次の『Make Me Your Baby』(U.S. #11、元はピクシーズ・スリーが録音)、最後のトップ40ヒット『Make Me Belong to You』(1966年に28位、チップ・テイラーとビリー・ヴェラ作)もプロデュースした。[1]

1960年代末にスタックス・レコードからアルバムを発表した。

影響[編集]

緑色の中の桃色がアナーバー

"Hello Stranger"は1966年にキャピトルズがカバーし、1973年にFire & Rainが地域ヒットにした。[2]その他、

  • 1977年にはイヴォンヌ・エリマンのバージョンがアメリカで15位、イギリスで26位となる。
  • 1985年のカーリー・ルーカスのカバーはR&Bチャートで20位。
  • 2004年に クイーン・ラティファがアルバム『The Dana Owens Album』でカバーした。

カナダではスザンヌ・スティーヴンズの1975年の"Make Me Your Baby"のディスコ・バージョンがヒット。

"Baby I'm Yours"はカントリー歌手ジョディ・ミラーやデビー・ブーンがヒットさせた。その他、

Rhythm and Blues Foundationから1999年に「パイオニア賞」受賞。

チャートに載ったシングル[編集]

  • "Hello Stranger" May 1963 – U.S. #3, U.S. R&B #1 (2 weeks)
  • "Straighten Up Your Heart" – August 1963 – U.S. #43; b/w "If You Love Her" – U.S. #131
  • "Puppy Love" – January 1964 – U.S. #38; b/w "Snap Your Fingers" December 1963 – U.S. #71
  • "Baby I'm Yours" – June 1965 – U.S. #11
  • "Make Me Your Baby" – September 1965 – U.S. #11
  • "Don't Forget About Me" – January 1966 – U.S. #91
  • "Make Me Belong To You" – July 1966 – U.S. #28
  • "Baby What Do You Want Me To Do" – October 1966 – U.S. #74
  • "I'll Make Him Love Me" – April 1967 – U.S. #72

その他[編集]

  • "My Heart Went Do Dat Da"
  • "My Mama Told Me"
  • "Think A Little Sugar" (flip side of "Hello Stranger")
  • "How Can I Say Goodbye"
  • "Spend A Little Time"
  • "Someday We're Gonna Love Again"
  • "Pushin' A Good Thing Too Far"
  • ""I Remember The Feeling (flip side of "Baby What Do You Want Me To Do")
  • "Thankful For What I Got"
  • "Sho' Nuff (It's Got To Be Your Love)"
  • "Love Makes The World Go Round" – a cover of a hit by Deon Jackson
  • "On Bended Knee"

参照[編集]

  1. ^ Murrells, Joseph (1978). The Book of Golden Discs (2nd ed.). London: Barrie and Jenkins Ltd. p. 192. ISBN 0-214-20512-6. 
  2. ^ MANNY FREISER - Tracks In The Sands Of Time - BIO

外部リンク[編集]