ハングリー・ハート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハングリー・ハート
ブルース・スプリングスティーンシングル
初出アルバム『ザ・リバー
B面 ヘルド・アップ・ウィズアウト・ア・ガン
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 ニューヨークザ・パワー・ステーション(1979年6月23日)
ジャンル ロック
時間
レーベル コロムビア・レコード
作詞・作曲 ブルース・スプリングスティーン
プロデュース ジョン・ランドー、ブルース・スプリングスティーン、スティーヴン・ヴァン・ザント
チャート最高順位
ブルース・スプリングスティーン シングル 年表
プロミスト・ランド
(1978年)
ハングリー・ハート
(1980年)
消え行く男
(1981年)
ミュージックビデオ
「Hungry Heart」 - YouTube
テンプレートを表示

ハングリー・ハート」(Hungry Heart)は、ブルース・スプリングスティーンが作詞作曲し1980年に発表した楽曲。

概要[編集]

ニュージャージー州のアズベリー・パークでラモーンズジョーイ・ラモーンと会ったとき、スプリングスティーンはラモーンからバンド用に曲を書いてくれないかと頼まれる。その日の夜のうちに「ハングリー・ハート」は書き上げられるが、プロデューサー兼マネージャーのジョン・ランドーの助言により提供はされず、自身のレコードとして発表されることとなった[1]。タイトルはアルフレッド・テニスンの詩「ユリシーズ」の一節「For always roaming with a hungry heart」から取られている。

レコーディングは1979年6月23日、ニューヨークザ・パワー・ステーションで行われた[2]タートルズのハワード・カイランとマーク・ヴォルマンがバッキング・ボーカルで参加している。

1980年10月17日発売の2枚組のアルバム『ザ・リバー』に収録され、10月21日にシングルカットされた。B面はアルバム未収録の「ヘルド・アップ・ウィズアウト・ア・ガン(Held Up Without a Gun)」。シングルのジャケットに写っている建物はアズベリー・パークのエンプレス・ホテルである。

同年12月27日から1981年1月24日にかけて5週にわたってビルボード・Hot 100で5位を記録した[3][4][5][6][7]

2015年12月4日にアルバム『ザ・リバー』の35周年記念ボックスセットが発売される。同ボックスセットにアルバム未収録だった「ヘルド・アップ・ウィズアウト・ア・ガン」が収録された[8]

脚注[編集]