ハゴス・ゲブリウェト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハゴス・ゲブリウェト Portal:陸上競技
Hagos Gebrhiwet 2015.jpg
選手情報
フルネーム ハゴス・ゲブリウェト
ラテン文字 Hagos Gebrhiwet Berhe
国籍 エチオピアの旗 エチオピア
種目 長距離走
生年月日 (1994-05-11) 1994年5月11日(24歳)
生誕地 ティグレ州 Atsbi-Wonberta
居住地 アディスアベバ
身長 173cm
体重 55kg
自己ベスト
5000m 12分47秒53 (2012年)
 
獲得メダル
男子 陸上競技
オリンピック
2016 リオデジャネイロ 5000m
世界選手権
2013 モスクワ 5000m
2015 北京 5000m
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ハゴス・ゲブリウェトHagos Gebrhiwet Berhe, 1994年5月11日 - )は、エチオピア出身の陸上選手。男子トラック長距離5000mのジュニア世界記録保持者。ティグレ州出身。

ハゴスは2011年のエチオピア選手権5000mで6位に入った[1]。同年7月にリールで開かれた世界ユース選手権の3000mで7分45秒11を記録し5位入賞の成績を残した[2]。2012年7月6日に行われたダイヤモンドリーグパリ大会5000mで、優勝したエチオピアのデジェン・ゲブレメスケルに続いて2位に入り、12分47秒53のジュニア世界新記録を樹立、世界歴代7位に入る記録であった[1]。同年8月に出場したロンドンオリンピックの5000mは13分49秒59の記録で11位となり入賞することはできなかった。

2013年、2月2日にボストンで行われた室内競技会の3000mで7分32秒87のジュニア世界新記録を樹立[3]。3月にビドゴシチで開かれた世界クロスカントリー選手権シニア8㎞で優勝を飾る[4]。8月にモスクワで開かれた世界選手権5000mは、優勝したモハメド・ファラーと0秒28差の2位に入り銀メダルを獲得した[5]

脚注[編集]

  1. ^ a b FOCUS ON ATHLETES - HAGOS GEBRHIWET BERHE IAAF. 2013年8月29日閲覧
  2. ^ Bob Ramsak (2011-07-10). BOYS 3000M FINAL – SITONIK CRUSHES CHAMPIONSHIPS MARK. IAAF. 2013年8月29日閲覧
  3. ^ Phil Minshull (2013-03-20). GEBRHIWET THE GOLD MEDAL FAVOURITE – BYDGOSZCZ 2013 JUNIOR MEN'S PREVIEW IAAF. 2013年8月29日閲覧
  4. ^ Athlete Profile for Hagos Gebrhiwet IAAF. 2013年8月29日閲覧
  5. ^ Aimee Lewis (2013-08-16). Mo Farah wins 5,000m gold at World Athletics 2013 BBC Sport. 2013年8月29日閲覧

参考資料[編集]

外部リンク[編集]