ノート:渡辺みり愛

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは一度削除が検討されました。削除についての議論は「Wikipedia:削除依頼/渡辺みり愛」をご覧ください。


渡辺みり愛の特筆性について[編集]

査読してみたところ、渡辺みり愛独立記事作成目安上の問題点を発見したため、指摘させていただきます。

上記議論は「独立した特筆性 (independent notability)」の概念を見落としています。WP:NMen:WP:BANDMEMBER)では以下のように述べられています。

But that misses out the key concept of independence in notability
しかし、それは特筆性上の独立性という重要な概念を見落としている。 — neon white、en:Wikipedia talk:Notability (music)/Archive 8#Individual Notability
There are many sources about individual band members, interviews etc as part of a particular group, the point we need to get across is that it doesn't necessarily make a person notable if they are discussed or interviewed about their participation in a notable group.
グループに参加していることで話題になったり、インタビューを受けたりしても、必ずしもその人に特筆性があるとは限らないことを理解する必要がある。 — neon white、en:Wikipedia talk:Notability (music)/Archive 8#Individual Notability
Members of notable musical groups may not require separate articles unless the individual has been connected with (an)other notable musical group(s) or can demonstrate independent notability according to WP:BIO or WP:MUSIC, something that would make them of note without the association to the parent group.
特筆性のある音楽グループのメンバーは、複数の特筆性のあるグループと関わっているか、WP:BIOWP:MUSICの従って独立した特筆性を示すことができたり、グループとの関連がなくても特筆性を示すことができない限り、別記事を必要としない場合がある。 — neon white、en:Wikipedia talk:Notability (music)/Archive 8#Individual Notability
The main point of contention in discussions has always been defining independent notability.
議論の争点となるのは独立した特筆性の定義である。 — neon white、en:Wikipedia talk:Notability (music)/Archive 8#Individual Notability

つまり、佐々木琴子渡辺みり愛の特筆性の違いは、佐々木琴子が所属グループ・乃木坂46から独立した舞台『 舞台『けものフレンズ』2〜ゆきふるよるのけものたち〜』で主演・キタキツネ役を務めたのに対し、渡辺みり愛は所属グループ・乃木坂46から独立してるとは言いがたい舞台『乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」』でセーラーマーキュリー役を務めた点にあります。出典によれば、乃木坂46が美少女戦士セーラームーンの舞台を披露するから話題になっており、あくまで話題の中心は乃木坂46であり、渡辺みり愛ではない(オリコンナタリー)。WP:Nが求めているのは「独立した特筆性 (independent notability)」であり、だからこそ、WP:BIO1Eでは特筆性があるのは出来事(グループ)なのか人物なのか、その主従関係を見よと注意しています。

また、佐々木琴子渡辺みり愛は二次資料に関する共通の誤りを犯しています。

では、佐々木琴子が舞台『 舞台『けものフレンズ』2〜ゆきふるよるのけものたち〜』で主演・キタキツネ役を務めたことに対し、二次資料の出典があると主張していますが(ナタリーモデルプレスアニメニュースネットワーク)、これらは二次資料ではありません。

Wikipedia fairly often writes about current events. As a result, an event may happen on Monday afternoon, may be written about in Tuesday morning's newspapers, and may be added to Wikipedia just minutes later. Many editors―especially those with no training in historiography―call these newspaper articles "secondary sources". Most reliable sources in academia, however, name typical contemporary newspaper stories as primary sources.
ウィキペディアでは頻繁に時事的な出来事が書かれます。その結果、ある出来事が月曜日の午後に起こり、火曜日の朝の新聞に書かれ、その数分後にウィキペディアに追加されることがあります。多くの編集者、とくに歴史学の訓練を受けていない編集者は、これらの新聞記事を「二次資料」と呼びますが、学術的に信頼できる情報源のほとんどはこれらを一次資料と呼びます。 — en:Wikipedia:Identifying and using primary sources#Are news-reporting media secondary or primary sources?
A newspaper article is a primary source if it reports events, but a secondary source if it analyses and comments on those events".
新聞記事は出来事を報道していれば一次資料、出来事を分析・論評していれば二次資料。 — en:Wikipedia:Identifying and using primary sources#Are news-reporting media secondary or primary sources?

だからです。佐々木琴子渡辺みり愛の独立記事作成に関わった編集者は「対象と無関係な信頼できる情報源」と「二次資料」を混同しています。新聞記事は対象と無関係な情報源ですが、事実の伝達のみであれば一次資料(プレスリリース)であり、二次資料ではありません。--TextField会話) 2021年3月5日 (金) 17:14 (UTC)

203.104.128.123さん[編集]

前編[編集]

返信 (利用者:TextFieldさん宛)
はじめに結論を述べておきます。
前回、前々回の議論終結結果を尊重し特筆性の要件を十分満たしていると考えます。
前回、前々回とは下記を指しております。
* ノート:乃木坂46/過去ログ5#渡辺みり愛のリダイレクト化解除についての議論を開始すべき
* ノート:渡辺みり愛/過去ログ1#渡辺みり愛の特筆性に関して
「独立した特筆性 (independent notability)」の概念に適合しているかどうかの議論は既に十分尽くされ指摘されたような見落としはありません。
TextField氏の
つまり、佐々木琴子・渡辺みり愛の特筆性の違いは、佐々木琴子が所属グループ・乃木坂46から独立した舞台『 舞台『けものフレンズ』2?ゆきふるよるのけものたち?』で主演・キタキツネ役を務めたの対し、渡辺みり愛は所属グループ・乃木坂46から独立してるとは言いがたい舞台『乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」』でセーラーマーキュリー役を務めた点にあります。出典によれば、乃木坂46が美少女戦士セーラームーンの舞台を披露するから話題になっており、あくまで話題の中心は乃木坂46であり、渡辺みり愛ではない(オリコン、ナタリー)。WP:Nが求めているのは「独立した特筆性 (independent notability)」であり、だからこそ、WP:BIO1Eでは特筆性があるのは出来事(グループ)なのか人物なのか、その主従関係を見よと注意しています。
TextField
の主張は論理飛躍があり過ぎかつ主観的記述になり間違っております。
けものフレンズもセーラームーンもどちらの舞台もアニメ原作で乃木坂46運営の資本とは全く無関係な資本主体によって興行運営されたものであり、セーラームーン側は冠に乃木坂46版という名称を冠しただけで、両方とも複数メンバーによる同時出演に代わりはありません。
よって、けものフレンズは独立でセーラームーンは非独立などという見解主張は事実無根であります。
また、セーラーマーキュリー役を務めた点についても前回議論結果にもある通り、セーラームーンが主人公であるとの見方は当然でありますが、セーラームーン1人のみ出演の単独舞台でなく、セーラームーンおよびマーキュリー/マーズ/ジュピター/ヴィーナスの所謂セーラー5戦士揃っての舞台キャスティング出演となっておりセーラー5戦士を主人公とそれに準ずる主役級の連なる舞台と捉えることが一般的と考えられます。
従ってセーラーマーキュリー役が準主役級であるから「重要な役割である」という検証も既に完了しております。
重要性が満たされている以上必要条件の特筆性用件も満たしているという前回までの議論結果を尊重すべきであると考えます。
また、
(ナタリー、モデルプレス、アニメニュースネットワーク)、これらは二次資料ではありません。独立記事作成に関わった編集者は「対象と無関係な信頼できる情報源」と「二次資料」を混同しています。新聞記事は対象と無関係な情報源ですが、事実の伝達のみであれば一次資料(プレスリリース)であり、二次資料ではありません。
TextField
などとナタリーやモデルプレスの二次資料性に疑義を差し挟まれているようですが、乃木坂46の運営とは資本的に独立したwebメディア企業が営利企業活動として記事配信しており、乃木坂46のメンバーのページは例えば白石麻衣や生田絵梨花などの例を挙げるまでもなく大半がモデルプレスやナタリーの記事を引用または出典として認めて記事が作成されおります。
これを全て一次資料とし二次資料性を認めないということであれば、ほぼ全員のメンバーページに共通し依拠する正当性が失われかねません。過去幾多の編集者の検証に耐えてきた労苦蓄積をも否定し、もしもまだナタリーやモデルプレスの二次資料性をどうしても認めたくないのであれば、こんな渡辺みり愛個人ページのノートで否定なさらずに乃木坂46の本体ページのノートに堂々とナタリーやモデルプレスの資料性に疑問ありと書いて議論提起してみてください。
渡辺みり愛のセーラーマーキュリー役についての検証記事はモデルプレスやナタリー以外にも複数存在し、そのなかで最も一般的で記事読者になじみがあるであろう出典を採用して出典リンクが作成されているに過ぎません(二次資料情報源WP:GNG/S)。
信頼するに足る出典リンク不足ということであれば例えば上記コメント欄にも挙げられているhttps://hominis.media/category/idol/post2350/ の記事リンクを追記しても良いでしょう。発行元は独立した衛星放送関連会社で記事作成者の演技評価や主観的分析が述べられており二次資料の名に恥じません。--203.104.128.123 2021年3月6日 (土) 22:47 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 特筆性のガイドラインで求められてるのは、出演作品(セーラームーンの舞台)が運営母体から独立した資本関係にあるか否かではありません。運営母体から独立した資本関係になければならないのは「提携・協力関係にある情報源を取り除く」とされている情報源です。この点の理解について、ほぼすべての論者が間違えています。おそらく「ソロとしての出演は○○を参照」「グループとしての出演は○○を参照」という{{Main2}}の文に引き寄せられ、WP:NMen:WP:BANDMEMBER)の「ソロとして特筆性すべき活動のない人物は」の「ソロ」の意味を「運営母体から独立した活動があるか」といった意味で読み間違えてるのでしょうけど、これは誤解を招きやすい表現であるため、現在は
ただし、特筆すべきグループのメンバーであるという事実は、直ちにその人物の特筆性を示す材料にはなりません。またあるグループ内のメンバーに特筆性が立証された人物が属していたとしても、それを以て直ちにそのグループに特筆性があることにはなりません。グループおよびそのメンバーの特筆性については、グループと各メンバーとで個別に検討する必要があります。ソロ活動をしているメンバーについても、同様に特筆性を個別に検討する必要があります。 — WP:NM
へと改定されています。上記WP:NMは、どちらに特筆性があるのかを問うており、メンバーに特筆性があればメンバーの独立記事にグループの記事が統合されることもあるし、その反対もあると述べています。これはWP:BIO1Eの概念と同じです。だから、個別に検討すると書かれている。英語版では以下のようになっています。
Singers and musicians who are only notable for participating in a reality television series may be redirected to an article about the series, until they have demonstrated that they are independently notable.
リアリティ番組シリーズに参加することでしか注目されていない歌手やミュージシャンは、独立して注目されていることを証明するまで、そのシリーズについての記事にリダイレクトされます。 — en:Wikipedia:Notability (music)#Individual members, reality television performers
つまり、出演作品の文脈から外れて注目されないかぎり(独立した特筆性がないかぎり)、WP:BIO1Eが適用されて出来事の記事に統合される。こういうことをWP:NMen:WP:BANDMEMBER)は言ってるのであって、出演作品(セーラームーンの舞台)が運営母体から独立した資本関係にあるか否かではありません。--TextField会話) 2021年3月7日 (日) 16:14 (UTC)
──────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────── 返信 (利用者:TextFieldさん宛)
独立した特筆性を、出演作品から外れて注目されたされないで判断するなら、結論から述べておきますと、注目されたとなります。
それは乃木坂版セーラームーンを全く相異なる営利企業およびweb媒体マスメディアが取材し報道または配信された記事が複数存在し、その本文中で渡辺みり愛について取材時に取得した本人によるコメントを引用記述したり、演技がどう見えたか記事作者の独自分析が記されているからです。
また、乃木坂版セーラームーン公演時には千秋楽はTBSチャンネルでテレビ中継も入りましたし朝の情報番組でも取り上げられました。これだけでも十分なはずであります。
WP:NMはmusicians and ensembles向けのガイドラインでしかなく、渡辺みり愛は乃木坂46というアイドルグループに所属しており、アイドルとして活動を行っており音楽活動のみ行っている訳ではありません。
従ってmusicians and ensembles向けのガイドラインとアイドル向けの記事作成ガイドラインが両方必要になります。しかし探してみましたがそのようなアイドルのガイドラインは見つけることができませんでした。
WP:REALITYBIOの記述はreality television seriesと書かれており、reality television seriesと固有名詞で限定されている以上本件にはそのまま適用はできません。
注目について私と齟齬が生じているかも知れません。利用者:TextFieldさんがあくまでも注目されたされない云々に拘るのでしたら、この個人ページのノートでなく乃木坂46本体のノートページに注目されたされないの尺度や度合いの基準を明確に議論し確定させたいとして議論提起すべきと考えます。
今風な言い方をすればtwitterで何千件バズってトレンド入りしたからOKとかweb記事のみでテレビ報道が無いからNGだとか利用者:TextFieldさんが思う注目されたの条件を存分に提示して本体のノートページで広く議論を戦わせて明確化しコンセンサスを得た明示条件ができたなら、それを以て改めてこのページに投下してきても遅くないかと思われます。
それまでは重要性を満たし特筆性ありとした前回、前々回までの議論終結結果が尊重されるべきであります。--203.104.128.123 2021年3月7日 (日) 22:22 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 渡辺みり愛乃木坂46が『美少女戦士セーラームーン』の舞台を披露した文脈の中でしか報道されておらず、乃木坂46の文脈から外れた注目はありません(オリコンナタリー)。よって、渡辺みり愛に独立した特筆性はありません。WP:NMen:WP:BANDMEMBER)は
There are many sources about individual band members, interviews etc as part of a particular group, the point we need to get across is that it doesn't necessarily make a person notable if they are discussed or interviewed about their participation in a notable group.
グループに参加していることで話題になったり、インタビューを受けたりしても、必ずしもその人に特筆性があるとは限らないことを理解する必要がある。 — neon white、en:Wikipedia talk:Notability (music)/Archive 8#Individual Notability
The idea behind the note was to tackle the massive problem with fancruft band member articles that read like fan pages and contain little to no useful or verifiable information.
この背景にある考えは、ファンクラフトのバンドメンバーの記事がファンページのように読まれ、有用な情報や検証可能な情報がほとんど含まれていないという大規模な問題に取り組むことでした。 — neon white、en:Wikipedia talk:Notability (music)/Archive 13#"Members of notable bands are redirected" -- developed in error
とあるように、元々「American Idol (アメリカのアイドル)」を視野に入れて制定されたガイドラインです。
よって、アイドル(総合芸術)だからWP:NM適用外とはなりません。また、WP:NMの根拠はWP:BIO1Eですから、WP:NMを回避してもWP:PERSONWP:BIO1Eで同じ問題に行き当たります。結局、WP:BIO1Eの問題だから
Members of two notable bands are generally, but not always, notable enough for their own article.
2つの特筆すべきバンドのメンバーは常にではないにしろ、一般的に個別記事としての特筆性がある。 — Fences&Windows、en:Wikipedia talk:Notability (music)/Archive 13#"Members of notable bands are redirected" -- developed in error
となるし、
If reliable sources cover the person only in the context of a single event. If that person otherwise remains, and is likely to remain, a low-profile individual.
信頼できる情報源がその人物をある出来事の文脈の中でのみ報道している場合。その人物がそれ以外の場合、依然として知名度の低い個人であることに変わりなく、その可能性が高い場合。 — en:Wikipedia:What BLP1E is not#BLP1E criteria
となってグループの記事にリダイレクトされる。要するに、個人としての特筆性がなくても、2つのグループに属していれば「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物」(WP:BIO1E)ではなくなるから個別記事が与えられるし、そうでなければひとつの記事に統合・リダイレクトされる、ってだけです。だからこそ
ソロとしての活動は無かったとしても、主題と無関係な信頼できる二次情報源から有意な言及が存在すれば、それは音楽的な業績とは関係なくその人物としての「特筆性」を満たしているといえるのではないでしょうか。 — MiraburuWikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#音楽グループのメンバーの特筆性について
あくまで「原則として」なので、独立記事作成の目安を「グループとしての特筆性」以外に持っているのであれば、単独項目があってもよいと思います。逆に「単独項目を作ったとしても、結果的に特筆性が『あのグループにいること』というだけ」なのであれば、特筆性のあるグループの記事のほうに加筆すればいいだけ — Scarlet 1Wikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#音楽グループのメンバーの特筆性について
ソロとして特筆すべき活動のない人物については、そのグループとは独立したメンバー個人に対しての複数の有意な言及がない限りは、原則として単独項目は立てないこととします」。このような書き方であれば、一般的な目安に沿った特筆性が十分認められる人物であるにも拘らず、記事が誤って削除の危機に晒されてしまうといったような事態も起こりにくいのではないか — Miraburu、Wikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#音楽グループのメンバーの特筆性について
となって、WP:NMが改定された。--TextField会話) 2021年3月8日 (月) 11:54 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
上記コメントのように書いたのは舞台記事を作成根拠とする渡辺みり愛ならびに渡辺みり愛以外の他の乃木坂メンバーのページも影響を受けるからに他なりません。
乃木坂46本体ノートページにおいて「注目」についての議論コンセンサスを作ることで誰それは基準が甘く誰それだけ厳しい基準という外観的不公平感を生まないためであります。
そもそも乃木坂46版セーラームーン舞台記事であるのに、乃木坂46の文脈から外れた注目がないとどうしてそこまで断言できるのか謎であります。
私の注目についての見解は上記コメントで既に述べておりますが、利用者:TextFieldさんが拘る注目とは、どの程度の注目なのか、あなたの求める水準がはっきりしておりません。
あなたがどの程度の注目があったら満足なのかこちらでは全く分からず測りかねますので、具体的に明示してください。明示できたなら乃木坂46本体ノートページにて上述した通りに、注目されたされないの尺度や度合いの基準を明確にしたいと議論提起してください。それが行われない限り特筆性に瑕疵があるとするあなたの主張は筋が通らないでしょう。
この齟齬が解消しない限り平行線のままのような気がします。
また前回、前々回の議論はWP:PERSONの記述の
芸能人
(俳優、歌手、芸人、落語家、コメディアン、オピニオンリーダー、モデル、声優、アイドル、放送番組のパーソナリティおよびディスクジョッキー)
検証可能で信頼できる出典において、すでに特筆性が立証されている映画や、テレビ・ラジオでの放送番組、舞台公演、その他の作品における重要な役割が明記されていること  
WP:PERSON WP:BASIC
の項目に基づいて重要な役割であるかについて議論し重要性が認められ、重要性を満たしたので特筆性ありとして議論終結しております。重ね重ね述べておりますがこの結果は尊重されるべきであります。--203.104.128.123 2021年3月8日 (月) 21:58 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) WP:PERSONによれば
検証可能で信頼できる出典において、すでに特筆性が立証されている映画や、テレビ・ラジオでの放送番組、舞台公演、その他の作品における重要な役割が明記されていること — Wikipedia:特筆性 (人物)#芸能人
付加的な基準にすぎません。付加的な基準は
一つ以上基準を満たすからといって、対象者が収録されるべきことを保証するものでもありません。 — Wikipedia:特筆性 (人物)#付加的な基準
これがノート:渡辺みり愛/過去ログ1#渡辺みり愛の特筆性に関して(2018年時点)の議論で見落とされてる点です。このような場合
背景事情を提供するより広い記事にその記事を統合する — Wikipedia:特筆性 (人物)#基本的な基準は満たさないが付加的な基準は満たしている場合
ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物の場合、その人物に関する独立した記事を立てるべきなのか考える必要があります。一般的には、独立した人物記事を立てるよりも、出来事の記事の中でその人物について言及したほうが適切 — WP:BIO1E
と定められています。よって、最終的にはWP:BIO1EWP:NM)の観点から検討されます。私が検討したところ、渡辺みり愛に独立した特筆性はありませんでした。
203.104.128.123さんは、過去の合意を尊重すべきだとおっしゃってますが、ノート:渡辺みり愛/過去ログ1#渡辺みり愛の特筆性に関しての議論は3日間(2018年12月4日〜12月7日)にうちに閉じられ、合意形成に必要な約7日間を経ておりません。よって、合意はなかったものとみなされます。また、LTA:PALSia.youなどの複数アカウントを用いて自作自演の合意をしていたようにコンセンサスは理想的には、賛否の多寡ではなく、方針に基づく意見表明に拠るべきです。方針はもし一群の利用者が多重アカウントを持つ一人の利用者か、それともミートパペット的な複数利用者か、はっきりしない場合には、一人の利用者として扱ってよいと定めています
要するに、合意形成において重要なことは「方針に基づく意見表明がなされているか」であり、それ以外は無視して構いません。詳しくは、合意さえあれば基本方針やガイドラインを無視していいのか?などの過去の議論をお読みください。したがって、203.104.128.123さんの主張は、まったく尊重に値する意見表明ではありません。--TextField会話) 2021年3月10日 (水) 19:01 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
付加的な基準の
一つ以上基準を満たすからといって、対象者が収録されるべきことを保証するものでもありません。 — Wikipedia:特筆性 (人物)#付加的な基準
保証するものではないが、同時に
これらの基準を満たさないという事が、対象者が収録されるべきではないことの決定的な証拠になるわけではありません。 — Wikipedia:特筆性 (人物)#付加的な基準
と書かれているからこそ、重要性があるかないかの議論を過去に行っていた訳であります。何も見落とされてはいません。百歩も千歩も譲ってあなたの主張する
背景事情を提供するより広い記事にその記事を統合する — Wikipedia:特筆性 (人物)#基本的な基準は満たさないが付加的な基準は満たしている場合
ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物の場合、その人物に関する独立した記事を立てるべきなのか考える必要があります。一般的には、独立した人物記事を立てるよりも、出来事の記事の中でその人物について言及したほうが適切 — WP:BIO1E
から乃木坂46本体ページに統合することになったとしましょう。ここで大きな問題が生じるのであります。乃木坂46本体ページは既に十分過ぎるほど記事が肥大化しており、適当な箇所に渡辺みり愛を加筆するには場所を選ばねばなりませんし適当ではありません。(あなたが加筆するのであれば、加筆したうえで加筆箇所を示してください) また、セーラムーンに関する記事に統合するにしても同じことが言えるでしょう。
こうしたことも踏まえて独立したページを立てるか否か検討された結果、重要性が認められれば特筆性があるとして独立ページを作ってよいのではないかという過去の議論結果になった訳であります。
ただし、出来事の記事が肥大化している場合や、(中略)その人物に関する独立した記事を立てるべきかもしれません。 — Wikipedia:特筆性 (人物)#ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物
とも書いてあるではありませんか。
要するに独立ページを立ててもよいと解釈できる訳であり、ページを作るか否か個別に検討議論されて合意がなされていればOKな訳であります。
私が尊重されるべきと重ね重ね一貫して主張した、渡辺みり愛は重要性を満たし特筆性ありとした議論結果は無視なのですか?
また、あなたは合意形成に7日が必要で前回の議論は3日で閉じられているから無効などと主張されておりますが、ではなぜ3日目で閉じられる時に即時に異議申し立てをしなかったのでしょうか?
あなたが2018年12月7日その日または数日以内に異議申し立てを行っておけばまだ議論が続けることが可能だったでしょう。
渡辺みり愛の特筆性について、の冒頭から利用者:TextFieldさんは、オリコン、ナタリーに二次資料性がないと主張してみたかと思えば、文脈から外れて注目されないと主張してみたり、ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物であるなどと主張してみたり、まるで筋が通らず一貫性がありません。
「注目」に関する基準の明示の件は一体どうなったのでしょうか?まだ何一つ明示をうけておりませんが?--203.104.128.123 2021年3月10日 (水) 23:11 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 記事が肥大化してる場合は、分割提案を経るのが正規の手続きであり、渡辺みり愛はその正規の手続きを経ておりません。広範の記事に統合すると肥大化するといっても、WO:NOTの方針がありますから、WP:NOTEVERYTHING適切な重み付けがされた上で過剰な内容の整理が行われます。その際は
信頼できる情報源で公表されているすべての重要な観点を、公表された信頼できる情報源における各観点の支持度に応じて公平に記述することが要求されます。 — WP:WEIGHT
渡辺みり愛公式ブログなどの自己公表された情報源は伝記本人の記事であれば出典として使用できますが、WP:RS自己公表された情報源は信頼できる情報源ではないとされているため、適切な重み付けをする際には使用できません。2021年3月現在、渡辺みり愛#人物に記されている「ウサギを飼いはじめた」などの自己公表された情報源(渡辺みり愛公式ブログ)をもとにしたトリビア的記述は除去の対象となります。
独立した特筆性の基準はWP:GNG/SCWP:GNG/Pをお読みください。
「有意な言及」とは、対象の話題について、直接的かつ詳細に述べていることを意味します。元となる情報源において、「特集記事」(もっぱらその話題について述べている記述)とまではいかなくても、少なくとも「取るに足らないようなもの」(他の話題に関する記述において蛇足的に触れられているもの)以上の言及が必要です。 — WP:GNG/SC
「推定できる」とは、信頼できる情報源において、それぞれ独立した言及がされているとき、取り扱う対象には、独立記事として作成、収録するだけの価値を有すると推定できることを意味します。 — WP:GNG/P
オリコン
  1. 人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバーが出演するミュージカル『美少女戦士セーラームーン』の全キャストが発表された」という乃木坂46の文脈の中で言及されてる。
  2. タグも「乃木坂46」「山下美月」「井上小百合」「アイドル」「坂道グループ」「ミュージカル」となっており、渡辺みり愛を直接的に言及した記事ではない。
ナタリー
  1. 乃木坂46が出演するミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の詳細が発表された」という乃木坂46の文脈の中で言及されてる。
  2. タグも「舞台・ミュージカル化」「セーラームーン」「乃木坂46」「武内直子」「田上真里奈」「齋藤久美子」「倉知あゆか」「玉置成実」「石井美絵子」となっており、渡辺みり愛を直接的に言及した記事ではない。
ホミニス
  1. セーラーマーキュリー/水野亜美役の渡辺みり愛は、6月の初日を迎えた会見時に「話し方や立ち方に個性が出るので、そこで自分のキャラクターをどう出せるかがカギです」とコメント」は事実の伝達にすぎない。
  2. 小さな体で力強い演技を見せている」は事実の伝達ではないが、資料全体と照らして蛇足的に触れられてる程度で「対象の話題について、直接的かつ詳細に述べている」「「取るに足らないようなもの」(他の話題に関する記述において蛇足的に触れられているもの)以上の」有意な言及ではない。
いずれも乃木坂46の舞台から独立した言及がなく、特筆性を推定できるとは言えない。--TextField会話) 2021年3月11日 (木) 03:57 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
私は一貫して重要性を満たし特筆性ありとした前回、前々回までの議論終結結果が尊重されるべきと主張してきました。
合意形成に必要な約7日間を経ておりません。よって、合意はなかったものとみなされます。また、LTA:PALがSia.youなどの複数アカウントを用いて自作自演の合意をしていたようにコンセンサスは理想的には、賛否の多寡ではなく、方針に基づく意見表明に拠るべきです。方針はもし一群の利用者が多重アカウントを持つ一人の利用者か、それともミートパペット的な複数利用者か、はっきりしない場合には、一人の利用者として扱ってよいと定めています。要するに、合意形成において重要なことは「方針に基づく意見表明がなされているか」であり、それ以外は無視して構いません。
TextField
どうして過去の議論を無視して良いなどと言えるのでしょうか?
あまりにも独裁的で酷すぎませんか。wikipediaの立脚する神聖かつ崇高な議論民主主義を頭ごなしに否定する暴挙であります。看過できるものでは断じてありません。
過去の議論に参加した幾多の編集者利用者:McKey-0627さん利用者:Mayuto Ryoutaさんや利用者:Stormbird774さん利用者:Sia.youさんら全てをLTA:PALと同一と断じて、過去の議論無視を唱えるあなたこそ実はLTA:PALまたは一連のソックパペット群なのではありませんか?(失礼ながら利用者:TextFieldさんの編集履歴を見ますと、なにやら習性が奇妙に符合し生田絵梨花、大園桃子、久保史緒里など乃木坂メンバーばかりを狙い記事編集に異常に固執しているかのようにも見受けられますし、活動開始時期も時期的に符合しているように感じられます。)
議論無視などと、このようなことを平気で書ける人の提案に一体どこの誰が賛同できましょうか。
今度は、直接的言及だの取るに足らない記事などと利用者:TextFieldさんは主張を変節してきましたが、ホミニスの記事は伝聞ではありません。執筆者が劇場で見たあとの感想を主観的に表現した文章であります。従ってこれには執筆者独自の主観に基づく分析も包含されております。劇場公演時の囲み取材に参加して得たコメントが引用されているからあなたが伝聞と勘違いなされたかと思われます。 また、言及された文章量の多寡に左右されることもありません。よって取るに足らない記事との主張は詭弁に過ぎないと考えられるのであります。
イベントである乃木坂成人式の記事のように記事タイトルに渡辺みり愛が記述明示され、記事内容も渡辺みり愛オンリーで書かれたような記事でないと認められないとでもいうのでしょうか? ひとりよがりな解釈で引っ掻きまわさないでください。
上記の「ウサギを飼っている」というのは乃木坂46というアイドルグループのなかでもおそらく渡辺みり愛だけであるという独自性から人物特徴の節に記載されてるのだと思われるのであります。他のメンバーの記事、伊藤純奈や北野日奈子などを見てもブログを出典とするペットに関する記載がありました。特に問題にすらならないでしょう。まず手続きを踏んでください。ブログ由来の記事を削るならきちんと乃木坂46本体ページのノートにブログ出典根拠を一律除去して良いか議論提起してください。乃木坂46本体ノートページにて議論しコンセンサスを得てください。
あなたの勝手な暴走で除去する行為などは慎んでおやめください。 --203.104.128.123 2021年3月11日 (木) 22:04 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛)
"Significant coverage" addresses the topic directly and in detail, so that no original research is needed to extract the content.
“有意な言及”とは、主題について直接的かつ詳細に述べ、内容を抽出するために独自研究が必要ないこと。 — en:Wikipedia:Notability#General notability guideline
The general notability guideline stipulates that in order for a subject to be worthy of a standalone article, significant coverage that addresses the subject in detail is required, to the point that original research that involves extracting information is not needed.
特筆性の一般的な目安のガイドラインでは、独立記事相応の内容を抽出することに独自研究を必要としない程度まで、その主題を詳細に述べた有意な言及が必要であると規定されている。

Merely being mentioned in a source whose primary purpose is to cover an entirely different subject does not necessarily satisfy this guideline.
全く別の主題を扱うことを主目的とした資料の中で言及されてるだけでは、このガイドラインを満たすとは限らない。

The spirit and the letter of the guideline are concerned with having enough content to write articles from a neutral point of view.
このガイドラインの精神と意味は、中立的な観点から記事を書くのに十分な内容を持っていることと関係する。 — en:Wikipedia:Arguments to avoid in deletion discussions#Trivial coverage
Essentially, the basic premise of that statement would seem to be 'a source does not constitute significant coverage if inferring to the extent where it just becomes a heap of "what if?"s is required to extract significant coverage from that source.'.
基本的に、この文章の大前提は「その資料から有意な言及を抽出するために、"もしも"山ほどの推論が必要な場合、それは有意な言及に値しない」ということである。 — en:Wikipedia:Extracting the meaning of significant coverage
特筆性特記性の判定には価値判断が必要になります。それを個人の価値観で行ってしまうとWP:PSTS違反になってしまうため、単なる事実の伝達に留まらない分析・評価を行っている二次資料が必要になります。だから、特筆性では「対象と無関係な信頼できる情報源から有意な言及」、独自研究を避けるために「複数の情報源があったほうがよいでしょう」となり、特記性では「信頼できる情報源で公表されているすべての重要な観点を、公表された信頼できる情報源における各観点の支持度に応じて公平に記述すること」が要求されます。ホミニスの出典における1,823文字中17文字(全体の0.9%)に相当する「小さな体で力強い演技を見せている。」は有意な言及ではありません。--TextField会話) 2021年3月12日 (金) 04:54 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
ホミニスの「小さな体で力強い演技を見せている。」が1,823文字中17文字(全体の0.9%)だから有意な言及ではないと主張されておりますが、私は十分に意味のある有意な言及と思います。
まず1,823文字中17文字の文字数に関して考察すれば、セーラームーンのミュージカルの歴史から書き起こし、上演期日期間について述べ、セーラームーンのあらすじを述べ、乃木坂が2チームに分かれて出演することについて述べ、次にセーラー5戦士ひとりひとりに言及してから本人のコメントを引用し、見どころやテレビ生中継についての期待感までを述べています。
限られた紙幅の中にこれだけ有益な情報量をふんだんに盛り込みギリギリまで推敲された結果であります。「小さな体で力強い演技を見せている。」は渡辺みり愛について直接的かつ詳細に述べ、言い換えると、余計な修飾を一切削ぎ落しシンプルにより端的に一番簡潔に、記された結果なのであります。記事の読み手にはこれで十分伝わる最低限度で書かれたものであります。
web記事の文章全体からみて言及箇所の文字数が何%などだから有意無意が決定されるのであればこれな至極不可解でおかしいと思います。
それならば私が前記したように、イベントである乃木坂成人式の出典記事のように記事タイトルに渡辺みり愛が記述明示され、記事内容も渡辺みり愛ほぼオンリーで書かれたような記事なら全体に占める文字数の割合が合格で主題について詳細に述べた有意な言及だから無条件に特筆性が認められる論理になります。
全体に占める文字数の割合などで有意無意が決定するはずがありませんし、それを論証根拠にされるべきではないと思います。--203.104.128.123 2021年3月12日 (金) 22:26 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 上記で「“有意な言及”とは、主題について直接的かつ詳細に述べ、内容を抽出するために独自研究が必要ないこと」「その資料から有意な言及を抽出するために、"もしも"山ほどの推論が必要な場合、それは有意な言及に値しない」という方針文書による解説を受けたにもかかわらず、なぜ203.104.128.123さんは、山ほどの独自研究的推論を未だに繰り広げていらっしゃるのでしょうか。
#過剰な内容の整理の提案についても、WP:WEIGHTの方針によって決められていることなのに、なぜ「乃木坂46本体ノートページにて議論しコンセンサスを得てください」などとおっしゃっているのでしょうか。WP:V#SPの方針によれば、自主公表された情報源は信頼できない情報源であり、WP:WEIGHTの「信頼できる情報源で公表されているすべての重要な観点を、公表された信頼できる情報源における各観点の支持度に応じて公平に記述する」ことには使用できません。
ある場所のある時点における限られた編集者グループでの合意は、より大きな規模のコミュニティの合意を無効にすることはできません(Wikipedia:合意形成#合意のレベル — M aisawa、合意さえあれば基本方針やガイドラインを無視していいのか?
「基本方針違反の合意は有効であるか否か」は無効でしょう。 — Kurz、合意さえあれば基本方針やガイドラインを無視していいのか?
そもそもWP:Vなど三大方針の冒頭に説明されております通り「三大方針は特別な方針であり、これらは利用者同士の合意では覆せない」(財団決定方針)ので、各プロジェクトや記事ノートページで何の合意をしたところで三大方針に抵触した時点で議論の余地なく絶対正当性は三大方針に寄りますので無駄な合意です。 — Nami-ja、ノートページで合意すれば、独自研究を載せてもよいのか?
などの議論もお読みください。方針に基づく編集にコンセンサスは不要です。これ以上ないほど詳細な解説を受けながらも、LTA:PALと同様の主張を繰り返し、自説を通したいがためにぐだぐだと固執し続け、いつまでも納得しないであれば、コミュニティを消耗させる利用者として検討を開始いたしますので熟慮の上、ご回答ください。--TextField会話) 2021年3月13日 (土) 00:46 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
自説を通したがっているのいったいどちらでしょうか。
LTA:PALはノートで合意形成された提案を議論し直そうとしたり、議論無視したりをする編集傾向があったと書かれておりました。
本ページの議論過程における上記コメントの中で、利用者:TextFieldさんは議論無視を唱えるなど、奇妙に編集傾向に書かれた内容と符合したり、更にそのうえアカウント編集開始時期などが符合しております。LTA:PALと同様の振る舞いに感じるのは私だけではないと思います。
また、私がコメントした内容について「山ほどの独自研究的推論を未だに繰り広げて」などとわざと尊厳を傷つけるかのような書き方もされております。
耳を傾けた相手の主張に対して自分の主張をきちんと述べる。これの繰り返しが議論の本質であります。
利用者:TextFieldさんこそ個別に議論することを避けて早々に切り上げるべく議論拒否にも受け取れる脅し文句を書き立ててコミュニティを疲弊させようとしておりませんか?([ぐだぐだと固執し続け、いつまでも納得しないであれば、コミュニティを消耗させる利用者として検討を開始いたします]は利用者に対する脅迫のように感じます。このようなことを平気で書いてくる人をwikipeiaは編集者として擁護するはずがありません。相手を脅して力ずくで自分の編集や主張を認めさせることを強要してよいのでしょうか。)
どうして編集履歴件数が百件クラスの編集者がさも裁判官を兼ねた管理者然とした上から目線で見下した書き方をなさるのが魔訶不思議に思います。WP:5P方針の精神を無視して方針の表面上の字面だけを厳密に追っていき、自分勝手な議論を振りかざし解釈を押し付ける法律家に陥っていませんか。
私は編集履歴を見ればおわかりの通り、編集履歴件数も50件余で、2013年から記事加筆を主に、ほそぼそと編集活動を行っているしがない利用者の一人にすぎませんが、このような脅迫まがいを受けたのは初めてであります。姿の見えない相手に対して礼節を持ち時に敬意すら抱きながら議論を尽くすよう努めるのがwikipeiaの議論精神であるはずであります。
方針などのガイドラインを参考にしつつも、全部のケースにおいて万事ぴったり当てはまるとは限らないから個別ページなどで個別に議論しているのではありませんか。
それがウィキペディアとして看過されない独自研究なのか、明示的な資料がないゆえの苦肉の策として合意されたものなのか、そもそも独自研究と言い立てている主張者の独自研究の理解に問題があるかもしれないと、幅が出てきます。(中略)、そもそもそれが独自研究とみなされるものなのかという点も考慮しなければなんの解決の緒にもならず、むしろ無邪気な原則論が振り回されて、大本の議論をより混乱させる恐れもあります。 — EULE、ノートページで合意すれば、独自研究を載せてもよいのか?
論を通すことを優先するのではなく、上記のようにお互いにまだ編集者として未熟者の域を出ない者同士な訳でありますので、冷静に議論を尽くすように努力していくべきでしょう。
私は一貫して筋を通し、乃木坂版セーラームーン舞台において重要性を満たし特筆性ありとした前回、前々回までの議論終結結果を支持しこれを尊重されるべきと主張しこの観点からコメントを書いてきております。
乃木坂版セーラームーン舞台記事においては現状双方隔たりがあり平行線ですが、これを粘り強く議論を継続してより深めていく手もありましょう。
一方で、有意無意の判断材料が言及量にあるという利用者:TextFieldさんの主張からは歩み寄る妥協点を見出すこともできるでしょう。
すなわち、乃木坂版セーラームーン以外のアイドル活動イベント等における渡辺みり愛について言及された記事を探してくる。そしてそれで特筆性を建設的に判断する材料とすることであります。お互い建設的に議論して行くにはセーラームーンを一旦離れてみることもありかと思います。
イベント乃木坂成人式:「[1]」タイトル「乃木坂46渡辺みり愛、20歳を実感した瞬間明かす「1番ショックでした」」
イベントトークショー:「[2]」タイトル「乃木坂46鈴木絢音&渡辺みり愛「おばあちゃんが被害に遭いそうに」大学学園祭で特殊詐欺の怖さ呼びかけ」
他にも渡辺みり愛の特筆性の検証議論材料として探してみて役立ちそうなweb記事がありましたらコメントください。
乃木坂46本体のノートページにてコンセンサスを得る等の記述については、あくまでも、ブログ出典を削除するとの記載があった為で、乃木坂46メンバーの記事にはそのページの多数の箇所にブログを出典とする記事があり今まで出典として認められてきていたからこそ、今までと違った編集方針を取るということならば(渡辺みり愛のページだけでなく他のメンバーページにその影響が及ぶ)乃木坂46個別メンバーページ全体として整合性を取れるよう考えるに一律に削除してよいものかどうか手続きとしてまず乃木坂46本体のノートでの議論提起が必要となると上記コメントに理由をはっきり述べております。
ブログは自主公表された情報源だから認められないから一律削除とコンセンサスが得られば乃木坂メンバーの全個別ページからブログ出典の記述が消えますし、もちろん例外なく渡辺みり愛のページのブログ出典の記述も削除されるのであります。
急がば回れの格言があるように方針に基づく編集を行うにも後先順序があると申し上げたかったのであります。--203.104.128.123 2021年3月13日 (土) 22:49 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) ホミニスの「小さな体で力強い演技を見せている。」を乃木坂46から独立した特筆性を示す有意な言及であると主張なさるのであれば、この一文を独自研究を入れずに有意な言及であると解釈するための別の二次資料を提出しなければならないところ、全く無関係な話をし、とにかく喋り続ければ存続できるとでもお考えのような回答しかいただけず残念です。コンセンサスは理想的には、賛否の多寡ではなく、方針に基づく意見表明に拠るべきに反する行為です。
203.104.128.123さんは渡辺みり愛に独立記事としての特筆性を認めないのであれば、他の乃木坂46メンバーも独立記事としての正当性を失うとお考えのようですが、正当性は失われません。上述したとおり、乃木坂46メンバーの独立記事の多くは、乃木坂46から独立した作品で重要な役割を担い、乃木坂46に統合できなくなったことで独立記事化されています。渡辺みり愛の『乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」』は、乃木坂46が出演した舞台ですから乃木坂46
と書けば統合可能です。これに対し、佐々木琴子の『舞台『けものフレンズ』2〜ゆきふるよるのけものたち〜』は乃木坂46の出演した舞台ではないから、乃木坂46に書けません。統合不可能です。これで佐々木琴子
Members of two notable bands are generally, but not always, notable enough for their own article.
2つの特筆すべきバンドのメンバーは常にではないにしろ、一般的に個別記事としての特筆性がある。 — Fences&Windows、en:Wikipedia talk:Notability (music)/Archive 13#"Members of notable bands are redirected" -- developed in error
と同じ状態、「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物」(WP:BIO1E)の適用外となり、独立記事化されています。他のメンバーもそうです。大衆文化やフィクション分野において査読済みの研究を期待するのは現実的ではありません。とくに大人数アイドルグループとなると対象と無関係な信頼できる情報源から有意な言及があったことを100%立証するのは困難です。どんなメンバーであっても、グループから外れると報道されなくなるように「信頼できる情報源がその人物をある出来事の文脈の中でのみ報道している場合。その人物がそれ以外の場合、依然として知名度の低い個人であることに変わりなく、その可能性が高い場合」にすぎない可能性を否定できないからです。だから、この分野でWP:GNGの基準から独自研究を入れずに特筆性を100%立証できたケースはほとんど見たことがありません。この分野において特筆性を100%立証する方法は現実的に一つしかありません。「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物」(WP:BIO1E)ではなくなることです。これにより、AにもBにも統合できなくなります。乃木坂46メンバーのほぼすべての記事は、この方法によって特筆性を立証してるのであり、203.104.128.123さんがおっしゃるような二次資料性によるものではありません。WP:GNGWP:PERSON基本的な基準は二次資料を必要としますが、付加的な基準は「検証可能で信頼できる出典」であればよいとされています。つまり、付加的な基準はナタリーやモデルプレスのようなプレスリリース的一次資料であってもよい。「ドラマで主演・○○を務める」と重要な役割が明記されていればよく、二次資料性の議論にならない。これがWP:PERSON基本的な基準となると二次資料性が問われ、立証困難になります。たとえば、203.104.128.123さんはホミニスの「小さな体で力強い演技を見せている」をもって、これが有意な言及であると主張なさいました。しかし、これが有意な言及であるかを独自研究を介さずに立証するためには、別の二次資料が必要になります。だから、「小さな体で力強い演技を見せている」ことに独立した特筆性があることを立証する別の二次資料が必要になると上述しました。203.104.128.123さんの主張する方法によって特筆性が立証されたメンバー記事は見たことがありません。ほぼすべて「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物」(WP:BIO1E)の適用外となることによって独立記事が作成されています。これが佐々木琴子渡辺みり愛の違いです。よって、渡辺みり愛に独立記事としての特筆性がないとなっても、他のメンバーに独立記事としての正当性がないとなることはありません。--TextField会話) 2021年3月14日 (日) 03:52 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
私が書いたコメントに唯の一度たりとも佐々木琴子のワードは出てきませんし書いておりません。独立非独立の見解のなかで「けものフレンズ」はセーラームーンと同じ複数メンバー主演舞台で両者に違いはない。乃木坂46の出演した舞台であると述べたことはあります。
私が「渡辺みり愛に独立記事としての特筆性を認めないのであれば、他の乃木坂46メンバーも独立記事としての正当性を失うと考えている」などと書かれておりますが、そのように字面を私がコメントに書きましたか?曲解または意見の捏造はおやめください。
ブログ出典記事削除についての論の中で全体の整合性を得ることが必要と述べましたが、それと渡辺みり愛のセーラームーン舞台の特筆性議論は別個であり、特筆性議論のなかで全体の整合性についての観点から述べて書いたことは一度も無いのであります。
これからも特筆性の議論をより深めていくため、特筆性の議論に話を戻します。
二次資料のホミニスについて、「有意な言及であると主張なさるのであれば、この一文を独自研究を入れずに有意な言及であると解釈するための別の二次資料を提出しなければならない」などと主張されておりますが、二次資料の二次資料を提出など前代未聞な要求であります。通常そこまでは求められませんし、アイドル活動を追ったそのような二次資料の二次資料のweb資料が作られるケースは稀有であります。
どんな演技をしたかについて事細かに記述することは著作権上許されていないのと2時間30分を越える上演時間のミュージカル演劇舞台のなかで1時間半以上ある渡辺みり愛の演技シーンから一部分の場面を切り取って記述する資料を探すとなれば難しいですが、全く皆無ではありませんでした。例えば株式会社イープラスの観覧レポートでしょうか「アイドルが愛と正義の戦士に変身! 乃木坂46版 ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』Team STAR ゲネプロレポート」(eプラス)
さて、渡辺みり愛が「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物」(WP:BIO1E)ではなくなることが必要とする、この一点にのみ限って 返信 (利用者:TextFieldさん宛) の意見に賛同致します。
私は一貫して(付加的な基準の)重要性を満たし特筆性ありとした前回、前々回までの議論終結結果を支持しこれを尊重されるべきと主張しこの観点からコメントを書いてきております。
本コメントにて議論を深めるために、渡辺みり愛について記事検索し調べていくうちに昨日私がコメント中に書いたように乃木坂成人式やトークショーについての記事などが見つかりました。
イベント乃木坂成人式:「乃木坂46渡辺みり愛、20歳を実感した瞬間明かす「1番ショックでした」」(モデルプレス)
イベント乃木坂成人式:「乃木坂46 渡辺みり愛&山下美月&向井葉月&大園桃子は”おめでたい世代” 成人式で白石麻衣卒業への思いも語る」(Real Sound)
イベント乃木坂成人式:「乃木坂46山下美月、白石麻衣に「安心して卒業を迎えてほしい」 大園桃子&向井葉月は涙 」(オリコンミュージック)
イベントトークショー:「乃木坂46鈴木絢音&渡辺みり愛「おばあちゃんが被害に遭いそうに」大学学園祭で特殊詐欺の怖さ呼びかけ」(モデルプレス)
イベントトークショー:「乃木坂鈴木絢音&渡辺みり愛、大学祭でトークショー 」(日刊スポーツ)
対象者から独立した複数情報源に複数のイベント出来事において渡辺みり愛が有意とみなすに十分な文章量で取り上げられているweb記事が複数発見できたことから、
セーラームーン舞台のみに限定すれば「ひとつの出来事」でしょうが乃木坂成人式やトークショーなどを含めると「いくつもの出来事/複数の出来事」となり、もはやWP:BIO1E「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物」の範疇ではなくなると考えられるようになってきました。いくつもの出来事/複数の出来事であれば「ひとつ」の出来事ではなくなるのであります。
WP:BIO1Eではなくなるのであれば、付加的な基準の重要性について特筆性ありとした過去に議論結果が出ているのでありますから、トークショーについては後で加筆すれば渡辺みり愛の記事は特筆性に問題なしで存続できます。--203.104.128.123 2021年3月14日 (日) 23:13 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 乃木坂成人式は乃木坂46が行なっている恒例行事ですから乃木坂46に統合可能です。WP:BIO1Eの適用外になるためには、一つの記事(出来事)に統合不可能な事態を引き起こさなければならない。イベントトークショーの『ストップ・オレオレ詐欺47〜家族の絆作戦〜』はそのイベント自体の特筆性が立証されてない。この種のイベントはWP:N#NRの「単発の出来事や話題」が適用されて、ほとんど特筆性を立証できません。WP:BIO1Eの「出来事」とは「(特筆性の立証された)出来事」であり、特筆性のないイベントを複数こなしたところで無駄です。それは端役を複数こなしたところでWP:PERSONの「重要な役割」を満たさないのと同じです。
203.104.128.123さんは過去に「佐々木琴子の特筆性が認められたと主張されているのであれば、ミュージカル・セーラームーンの出演は主役準主役の別なく認められなければ筋が通りません」とご発言されていますから、「渡辺みり愛に独立記事としての特筆性を認めないのであれば、他の乃木坂46メンバーも独立記事としての正当性を失うと考えている」のでは。
公式ブログ(自己公表された情報源)を出典とした記述については、他の記事も除去すればいいだけです。ただし、除去するといっても、信頼できる情報源によって重み付けを与えられている情報に関しては、たとえ自己公表された情報源であっても収録する価値はありますから、単純に公式ブログを出典としているから一律除去というわけではありません。信頼できる情報源で取り扱われていないトリビア的記述を除去するのみです。
二次資料の二次資料はWP:Nが元々複数の情報源を求めていますから、前代未聞ではありません。--TextField会話) 2021年3月15日 (月) 15:09 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
何か私の意見を故意に曲解しているようですが、邪推もほどほどになさっていただくべきかと思われるのであります。
昨日も書いた通り「けものフレンズ」はセーラームーンと同じ複数メンバー主演舞台で両者に違いはない。よって「けものフレンズ」を認めて「セーラームーン」を認めないのは筋が通らないと一貫して単純明快に表明しているのであります。
ブログ出典を削除するという利用者:TextFieldさんの主張の上記コメントで、「信頼できる情報源によって重み付けを与えられている情報に関しては、たとえ自己公表された情報源であっても収録する価値はありますから」などと書かれておりますが、
個人のブログの文章を信頼できる第三者報道機関がいちいち追検証して記事化し重みを付けることのほうがレアケースであります。
たとえば研究生や研修生、まだ名前もそんなに売れない時期、初期のブログ出典などはwikipedia利用者としたら探すのに便利で利便性のあるリンクであるにもかかわらず、全部一律削除になってしまいます。
趣味嗜好に至っては、ほぼほぼ全て消されてしまうでしょう。
方針の字面に基づく編集を行うにも徒に暴走されるのではなく、乃木坂46本体ノートページで、提起しコンセンサスを得られたほうがよいですよと何度も申し上げております。
さてイベントトークショーについてこれから特筆性を立証可能か議論をすることはやぶさかではないですが、私が資料を探す時間も必要なためそれはもっと後回しにします。
利用者:TextFieldさんは「特筆性のないイベントを複数こなしたところで無駄です」と書かれてますが、乃木坂46本体ページのノートで乃木坂成人式は特筆性が無いとどこかで決まったのですか?
決まってはいないでしょう。乃木坂46本体ノートを全部読み返しましたがそのような話は皆無でした。決まっていないことはこれから個別にノートで議論して何らかの結果を導く余地があります。
特筆性のないイベントと最初から決めつけないでください。決めつける癖がおありのようで全て自論が100%正しいと思っておられるようですが、利用者:TextFieldさんはセーラームーンを端役としきりに主張され、私はセーラー5戦士は重要な役割である(重要性が前回までの議論結果で認められている)と一貫して主張してきているように、10人いれば10通りの解釈が生まれるからこそ、相手と意見を今ここで議論しあっている訳であります。
私は特筆性は字の如く特に筆を走らせる必要があるものと認識しております。(こと出来事に関してはありふれていず取るに足らなくなく定常的でなく定型化もしていないとの認識です)
乃木坂46の恒例行事で言えば1年に1度きりのイベント、すなわちバースデーライブや乃木坂成人式などがこれに該当します。
乃木坂成人式はアイドルの成人という節目を祝うと同時に大人への一歩を踏み出すための抱負などを公に発信するための報道陣を200人以上も集め大々的に行うイベントで、私の見解としては重要イベントのため一律に単発の出来事や話題で片付ける性質のものではないと思っております。だからこそこれから議論していく余地があるわけであります。
渡辺みり愛の参加した乃木坂成人式は主力メンバー白石麻衣の卒業発表のあとということも重なり、大きく注目されテレビ番組では情報番組を中心に朝夕に何度も流され、ケーブルテレビでは番組にプラスして文字ニュースも流れました。
上記コメントで列挙したweb記事以外にも多くの記事がまだまだ発見できますし、web媒体に限らず紙媒体のファッション雑誌や週刊誌、ムック本などの出版物のなかでも部分的に記述されたものが多く出されております。
乃木坂46本体ページは既に十分肥大化しているため新たに項目を立てて記述するより別ページを立てて分割が推奨されるようになったのは周知の通りでバースデーライブについては既にいくつも別ページが立てられ詳細に記述が書かれている状態であります。
乃木坂成人式について本体ページに加筆するべきかと考えますと、同様に別ページを立てて年度別に記載をするかまたは個人ページで言及するのが妥当と考えられます。
乃木坂成人式が特筆性あるイベントであるかどうかの検証の議論をこうして述べ始めたのは、渡辺みり愛についてはセーラームーン舞台だけでなく乃木坂成人式を含めると「複数の出来事」と解釈が可能になり、
もはやWP:BIO1E「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物」の範疇ではなくなると考えているからであり、
WP:BIO1Eではなくなるのであれば、付加的な基準の重要性について特筆性ありとした過去に議論結果が出ているのでありますから、渡辺みり愛の記事は特筆性に問題なしで存続できると考えているからであります。
これから乃木坂成人式が特筆性があるかないか編集者として未熟者同士双方、建設的に議論をしてきたいと思う所存であります。--203.104.128.123 2021年3月15日 (月) 23:06 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 203.104.128.123さんがそのような意味で主張していたにすぎないのであれば、WP:BIO1EWP:NM)が適用されて佐々木琴子は独立記事化、渡辺みり愛は乃木坂46に統合されるという私の説明に対する直接的反論はない、と解してよろしいでしょうか。直接的反論ができないからWP:N#NRに抵触する「単発の出来事や話題」をもって何とか特筆性を立証しようとしてみた、というのが現状でしょうか。議論の整理として、この現状理解についてお答えください。
初期の頃から乃木坂46メンバーの嗜好、趣味、特技は信頼できる情報源でよく取り上げられているので、全てが消されてしまうことはありません。白石麻衣#人物などがそうであるように嗜好、趣味、特技はブログを出典としなくても書けています。
WP:Nのとおり特筆性とは独立記事に対する用語ですから、独立記事化されてない作品は、特筆性の立証された作品ではありません。「Notability guidelines do not apply to content within articles or lists (特筆性のガイドラインは記事内のリストやコンテンツに適用されない)」とあるように出演リストとして乃木坂46
  • 乃木坂成人式(2020年1月9日、乃木神社)[1]
と書かれてるだけでは特筆性の立証された作品にはならないことを意味する。乃木坂成人式自体が独立記事になってないといけない。しかし、なっていたところで乃木坂46から独立した特筆性はないからWP:BIO1EWP:NM)が適用されて無駄です。
セーラー5戦士を重要な役割でないとは言ってません。重要な役割であっても、それは乃木坂46から独立した特筆性がないから、いいかえると乃木坂46に統合可能だからWP:BIO1EWP:NM)が適用されて渡辺みり愛乃木坂46に統合される、これが私の主張です。その他、独自研究的推論は結構ですから、方針に基づく意見表明のみをお願いします。--TextField会話) 2021年3月16日 (火) 00:03 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
ブログ出典の話は、白石麻衣は乃木坂46の象徴の一人でありますから、第三者報道機関が追検証して記事化たものは豊富にあるので重みを付けるは簡単なことでしょうが、そういう恵まれたメンバーばかりでないことに留意して貰いたいのであります。
乃木坂成人式は乃木坂46から独立した特筆性はないとの主張を傾聴致しました。
昨日、(利用者:TextFieldさんの書き方なら独自研究的推論で)私はおおまかに乃木坂成人式の「特筆性」が客観的に伝わればいいなと思い、WP:GNG/SC取るに足らなくない有意な言及が多数行われた報道実績の例示だったり、多数のweb/紙媒体の記事があることやイベントの性質についてを述べました。
乃木坂成人式の新規作成依頼/加筆依頼を出すか自分でページを作ろうか迷ったことも一度あり、私の見解として重要イベントのため一律に単発の出来事や話題で片付ける性質のものではないと思っておりますので(WP:GNG/P)、これを機にWP:BIO1E適用外で渡辺みり愛は乃木坂46に統合不可能を示すため乃木坂成人式の特筆性ありなし議論を深めていきたいと思っております。
曲解や誤解などがしばしばみられるので下記に双方主張一覧表を作ろうと考えております。
WP:BIO1E外とするための乃木坂成人式の「特筆性」の議論より、セーラームーン舞台が乃木坂46から独立した作品であるとする「独立した特筆性 (independent notability)」観点から議論をしたほうが適切であるならそうしようと思いますし、或いはもう一つの舞台の乃木坂46から独立した舞台「じょしらく弐」とセーラームーンの2つ併せてWP:BIO1E外を検討するか考えております。--203.104.128.123 2021年3月16日 (火) 22:45 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 何度も説明してるのですが、WP:BIO1Eが求めているのは、その「舞台が乃木坂46から独立した作品である」かではありません。乃木坂46が出演した舞台『じょしらく』も乃木坂46#出演に統合可能だからWP:BIO1E外になりません。もう一度、WP:NMを熟読してください。これだけの詳細な説明を受けながら理解できないのであれば、コミュニティを消耗させる利用者として検討します。--TextField会話) 2021年3月17日 (水) 20:10 (UTC)
二度目の引用になりますが
ソロとしての活動は無かったとしても、主題と無関係な信頼できる二次情報源から有意な言及が存在すれば、それは音楽的な業績とは関係なくその人物としての「特筆性」を満たしているといえるのではないでしょうか — Miraburu、Wikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#音楽グループのメンバーの特筆性について
ソロとして特筆すべき活動のない人物については、そのグループとは独立したメンバー個人に対しての複数の有意な言及がない限りは、原則として単独項目は立てないこととします」。このような書き方であれば、一般的な目安に沿った特筆性が十分認められる人物であるにも拘らず、記事が誤って削除の危機に晒されてしまうといったような事態も起こりにくいのではないか —  Miraburu、Wikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#音楽グループのメンバーの特筆性について
この言葉の意味を203.104.128.123さんは未だに理解していらっしゃらないようです。乃木坂46から(資本関係が)独立した作品でなくても、作品に対してではなく渡辺みり愛個人に対して複数の有意な言及があれば、渡辺みり愛の独立記事作成目安を満たすし、乃木坂46から(資本関係が)独立した作品であっても、渡辺みり愛個人に対して有意な言及がなく乃木坂46に対して有意な言及があるだけであればWP:BIO1Eが適用されて乃木坂46にリダイレクトされるとWP:NMは言っているのです。--TextField会話) 2021年3月17日 (水) 20:57 (UTC)
返信 (利用者:TextFieldさん宛)
コミュニティを疲弊させているはどちらでしょうか?と私もこう書くの2回目です!
有意な言及が必要⇒二次資料の二次資料を出せ⇒提示したものをスルー   これでは議論になりません。
利用者:やぶあさごさんが指摘している通り、利用者:TextFieldさんは自分から一切資料を探そうとしてません。私が資料探すのに協力してくださいと何度も呼びかけているにのもかかわらず、探すそぶりすら皆無で無視です。
無邪気な原則論のみ振りかざして法律家のつもりでしょうが、条文の当て嵌めと強要ばかりで、個別案件ひとつひとつの柔軟な解釈と運用がまるでできてません。
私は議論収束に向けての努力として妥協点も提示してるし、こういう方法もありますと提案もしていますが、利用者:TextFieldさんから全く無視されております。
私はIP利用者でwikipediaの仕様上ブロック依頼を出せる立場にないため、利用者:TextFieldさんが利用者:McKey-0627利用者:Sia.youLTA:PALのブロック破りのためのソックパペットのアカウントだったとしても何もできませんが、
利用者:TextFieldさんの編集履歴を見ても乃木坂46メンバーに異常に執着固執していて生田絵梨花や大園桃子や寺田蘭世などあちこちで紛争を起こしておられるようですが、何の目的があるのでしょうか?
渡辺みり愛という個人ページがつい最近作られたばかりなら特筆性云々いう気持ちはわからないでもないんですが、2年以上も普通に存在して閲覧に付されていたページを今更消そうとしてる意味がわかりません。目的が謎なんです。
なんらかの怨恨やしがらみ/復讐によるものと推測すると不思議なほど納得ができてしまうのも事実であります。
利用者:やぶあさごさんもこの点を指摘しておりましたね。
wikipediaというweb百科事典の利便性を考慮すれば尚更であります(セーラームーンだけでは不足というなら渡辺みり愛について加筆依頼のテンプレートを貼って充実を促すとか方法はいくつもあったであろうはずなのに)。
付加的な基準の重要性について特筆性ありとした過去に議論結果が出ているのを尊重するという私の主張はさておき、
ソロとしての活動は無かったとしても、主題と無関係な信頼できる二次情報源から有意な言及が存在すれば、それは音楽的な業績とは関係なくその人物としての「特筆性」を満たしているといえるのではないでしょうか。 — MiraburuWikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#音楽グループのメンバーの特筆性について
とりあえず渡辺みり愛に関して複数の情報源からの複数有意な言及があるweb資料を探して提示すればいいと解釈して
「ダンスダンスダンス」初選抜・乃木坂46渡辺みり愛が“愛の強さ”で躍動する日」(エキサイト株式会社)
乃木坂46“2期生”渡辺みり愛が初選抜入り「ザンビ」渾身の演技が話題<プロフィール>」(モデルプレス)
「乃木坂46渡辺みり愛、公式Instagram開設にファン歓喜「ずっと待ってましたー!」「うれしすぎる」」(モデルプレス)
タイトルに渡辺みり愛が明記され内容も取るに足らなくない文量あり、これだけでも十分、アイドル人物像としての特筆性がわかるし伝わると考えます。--203.104.128.123 2021年3月18日 (木) 23:02 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) そのweb資料は全部駄目です。全部「乃木坂46の」渡辺みり愛について言及してるだけ。Miraburuさんが言っていたような「グループとは独立したメンバー個人に対しての複数の有意な言及」ではない。乃木坂46でなくなったら「依然として知名度の低い個人」である可能性が高い。白石麻衣のように『Ray』の専属モデルだとか、「乃木坂46」という言葉が登場しないところでの言及が独立した特筆性の条件。--TextField会話) 2021年3月21日 (日) 10:34 (UTC)
返信 (利用者:TextField宛) さん
上記私のコメントで引用箇所を間違っておりました。個別に検討してねという要旨の下記を引用したかった。
ただし、特筆すべきグループのメンバーであるという事実は、直ちにその人物の特筆性を示す材料にはなりません。またあるグループ内のメンバーに特筆性が立証された人物が属していたとしても、それを以て直ちにそのグループに特筆性があることにはなりません。グループおよびそのメンバーの特筆性については、グループと各メンバーとで個別に検討する必要があります。ソロ活動をしているメンバーについても、同様に特筆性を個別に検討する必要があります。 — WP:NM
まず、そもそも利用者:TextFieldさんの解釈がおかしい。利用者:TextFieldさんは「上記WP:NMは、どちらに特筆性があるのかを問うており」と、さもどちらのかの二択だ的な解釈をしておられるようですが、完璧に間違いであります。
上記引用文の一節は包含関係を述べているだけであります。数学の部分集合の概念で必要条件/十分条件で一文が書かれているだけであります。ちなみにAはBであるための十分条件、BはAであるための必要条件を述べているのであります(Aは特筆性が立証された人物、Bは特筆すべきグループのメンバーである としたときの命題「AならばBである」が真であるとき)。
世の中は数学に強い人ばかりとは限らないとは重々承知しておりますがこれくらいの数学は常識の範囲内かと思われます。
さて、渡辺みり愛の特筆性についてについての議論に参加された3名(私と利用者:TextFieldさんと利用者:やぶあさごさん)と、利用者:やぶあさごが立てられたコメント依頼に参加した前述の3名を除く4名のうち、チェックユーザー依頼審議に投票しただけの3名は除き、最後に残った1名のかたが私に唯一第三者コメントのなかで間接的にコメントを返してきました。
そう利用者:203.165.22.141さんのことであります。『TextFieldさんによると』からはじまる文章で全く利用者:TextField同じ誤解を述べられております。同じミスは果たして偶然の一致でしょうか?
まだ不審な点はあります。『乃木坂46界隈で』と2回書かれているのですが、利用者:203.165.22.141さんの編集履歴を見ても過去に乃木坂46関係のページを編集し、その時に誰か乃木坂コミュニティの別の編集者とやりとりを行った、或いはノートで議論に参加した等の記録が一切ありませんでした。
界隈でいう言葉は、よく知ってる身内も同然な集まりや、よく知ってる連中を一般的に指して使われることが多いのでありますが、特に絡んだ接点が皆無なのにもかかわらず、さも(昔から)よく知ってるようなワードを使っているのか謎でありますよね。
別のアカウントで、過去に何度か複数の乃木坂関連ページの編集に参加してそこのコミュニティ住人(編集者)とやり取りして、だいたいの編集傾向とか把握してるぞということを意味しているんじゃないかと考えるのが自然であります。
ここまでの結論として、利用者:TextFieldさんと利用者:203.165.22.141さんは同一人物の可能性が高く、利用者:203.165.22.141さんは別アカウントで乃木坂ページ編集に深くかかわっていた可能性が非常に高いと申しあげておきます(第三者のふりをして第三者コメントに長々書き込んでるのも問題でありますが)。
某所で利用者:MSharedさんのソックパペットの可能性が指摘されておりました。
最後に、利用者:TextFieldさんに苦言を申し上げます。
利用者:やぶあさごさんが立てられたコメント依頼のところにチェックユーザー投票所を設けられ、報復のような行為をなされていますが、
利用者:あじゃ丸さんが当初は反対に投票していたのにもかかわらず、わざわざ個人ページに出向き会話ページで「撤回してください」と迫っている。
これは問題でしょう。あじゃ丸さんが自主的に気が付いて訂正したならわかりますが、投票の強要にあたりませんか?
投票結果を投票提案者の自分に有利に工作する投票操作にあたります。
あじゃ丸さんが取り消しされて利益を得た1票分に相当するTextFieldさん自身の1票を棄権または結果から差し引いて無効化するのが妥当でしょう(投票に勝つために卑怯な工作をしたと思われたくないならそうするのが常識かと)。
(追伸:利用者:やぶあさごさんへ、本件、利用者:TextFieldさんについて①利用者:TextFieldさん自体がソックパペットアカウントであること②第三者を偽装して別アカウントで自作自演したこと③投票での問題行動など、複数の罪状で、このあとwikipediaの権限の強い編集管理者に最終裁定を仰いでもらえますでしょうか)--203.104.128.123 2021年3月21日 (日) 23:00 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) WP:NM改定の前提となる議論「Wikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#音楽グループのメンバーの特筆性について」「Wikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#ガイドライン改訂の提案 (2018/07/15)」をお読みください。WP:NMの「個別に検討する必要があります」の意味は
人物や小規模グループは、基本的にどの種別であっても、WP:PERSONに拘束される — Kyuri1449Wikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#ガイドライン改訂の提案 (2018/07/15)
からです。WP:NM
「原則として単独項目は立てない」とまで踏み込んでいる現状の規定はおかしい — Henlly3839Wikipedia‐ノート:特筆性 (音楽)/過去ログ2#ガイドライン改訂の提案 (2018/07/15)
ので改定されました。したがって「個別に検討する必要があります」の意味は「WP:PERSONの観点から検討する必要があります」の意味です。今後、203.104.128.123さんが渡辺みり愛の特筆性について議題に沿った反論をなさるおつもりがないのであれば反論意見がなかったものとして議論終了といたしますのでよろしくお願いします。--TextField会話) 2021年3月22日 (月) 06:12 (UTC)
返信 (利用者:TextField宛) さん
既に利用者:TextFieldさんは上記で論理破綻しているにも関わらず、反論がないから議論終了などと現実逃避のようなことを申されており誠に遺憾であります。
ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物WP:BIO1Eは必ず検討が必須というような条文でもなく不可避なものではありませんでした。単なるproposedの情報の一文に過ぎませんでした。だからこれに帰着するなどという主張自体が間違っているわけであります。だからこれを金科玉条みたいにして乃木坂46出演一覧に統合可能との利用者:TextFieldさんの主張も破綻しております。
さて、渡辺みり愛の特筆性ありと考える私の脳内での思考をブツブツひとり言落語風にしながら辿ってみましょう。
ウィキペディアの内容に関する三大方針すなわち中立的な観点検証可能性独自研究は載せないに則り、
方針の下位にあたるガイドラインの独立記事作成の目安独立記事作成の目安には
特筆性とは、立項される対象がその対象と無関係な信頼できる情報源において有意に言及されている状態であることを意味します。とあり
一般的な目安あるいは各分野での特筆性の基準を満たすならば、取り扱う対象は、独立記事として作成、収録するだけの価値を有すると推定される — WP:N
と書かれている。じゃあその一般的な目安って何か?対象と無関係な信頼できる情報源から有意な言及があった場合、その話題はウィキペディアの独立記事として作成、収録するだけの価値があると推定されますと書いてある。
なるほど有意な言及があればいいのね、ふーん。或いは各分野の特筆性の基準を満たせばよい。なるほど、一般的な目安と各分野での特筆性の基準を満たすの両方マストじゃなくどちらか片方でOKなのね。
ところで、一般的な目安の有意な言及ってあったかしら? いろいろ調べて検索したらweb記事で渡辺みり愛に関しては下記のように有意な言及ありましたね。
「ダンスダンスダンス」初選抜・乃木坂46渡辺みり愛が“愛の強さ”で躍動する日」(エキサイト株式会社)
乃木坂46“2期生”渡辺みり愛が初選抜入り「ザンビ」渾身の演技が話題<プロフィール>」(モデルプレス)
「乃木坂46渡辺みり愛、公式Instagram開設にファン歓喜「ずっと待ってましたー!」「うれしすぎる」」(モデルプレス)
ならOKです。
各分野での特筆性の基準ってなにかな? ああ、ガイドラインのWikipedia:特筆性 (音楽)Wikipedia:特筆性 (音楽)ね。
ただし、特筆すべきグループのメンバーであるという事実は、直ちにその人物の特筆性を示す材料にはなりません。またあるグループ内のメンバーに特筆性が立証された人物が属していたとしても、それを以て直ちにそのグループに特筆性があることにはなりません。グループおよびそのメンバーの特筆性については、グループと各メンバーとで個別に検討する必要があります。ソロ活動をしているメンバーについても、同様に特筆性を個別に検討する必要があります。
はい、理解しました。個別に検討します。
おっともう1つあったわ。草案のWikipedia:特筆性 (人物)Wikipedia:特筆性 (人物)(草案)ね。ああこれか。人物を紹介することに関するこの特筆性のガイドラインは方針ではありません。また、人物に関する記事が執筆されるべきか、統合されるべきか、削除されるべきか、加筆されるべきか判断するにあたり情報を提供するものですって書いてあるね。
判断をする材料としての情報かなるほど。基本的な基準WP:BASICは信頼でき客観的に独立し、対象者から独立し、公にされた二次情報源に取り上げられている場合、その人物はすでに特筆された人物であると推定されます。と書いてあるけど、
渡辺みり愛は大丈夫だな。上述のように有意な言及で二次情報源に取り上げられているからOKだ。
付加的な基準はいずれかを満たす場合、その人物は一般的にすでに特筆された人物であるといえます。と書いてあって「検証可能で信頼できる出典において、すでに特筆性が立証されている映画や、テレビ・ラジオでの放送番組、舞台公演、その他の作品における重要な役割が明記されていること」とい書いて合って
乃木坂46版セーラームーンの資料ではセーラー5戦士は重要な役割にあたることが誰にもわかるように書かれてからセーラー5戦士は重要な役割にあたることは示されて重要性を満たしていてクリアしてるね。
基準を満たさない記事のところは出典不足とかあったら加筆とかして充実させましょうよってことだなようするに。
ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物WP:BIO1Eか。ひとつの出来事って言ったらこの場合は乃木坂46版セーラームーン舞台かなあ だが美少女戦士セーラームーン (ミュージカル)の記事も結構肥大化してるよな。
上から順番に基本的な基準を満たしてる
かつ付帯的な基準を重要な役割で満たしているから、もうその時点で特筆性OKだし、後に書いてある、ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物に拘束されないよな このひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物を素通りしても問題ない訳で、
仮にひとつの出来事のところを無視して記事作ったとしてそれで三大方針にすぐ違反する訳でないし、別に構わないよな。だって「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物の場合(中略)適切かもしれません」って語尾が推奨であって「禁止」でないもんなあ。第一「禁止する」という文言が一言も書いてない
記事を絶対に作らせないと禁止してるわけではない訳だ。罰則もない。それにそもそも単なる情報を提供するものだ、加えて三大方針⇒ガイドライン⇒草案の順に拘束力が弱くなるわけだから。拘束力の強さにおいて論理数学の包含関係を持ち出すまでもない。
渡辺みり愛のページの場合は三大方針OK⇒ガイドラインOK⇒草案の上から順番に基本的な基準と付帯的な基準を重要な役割の両方満たしてるし特筆性ありでいいでしょ。
(三大方針に則り検討OK⇒根本方針ガイドライン(WP:N)に照らして検討OK⇒草案WP:PERSON(特にWP:BASIC)に照らして検討した結果OK 付加的な基準OK よって特筆性満たしていると言えるからOK)
以上簡単に私の脳内思考をブツブツひとり言落語風に書き綴りました。経験の浅いズブの素人がwiki記事はじめて書くときに読み取ることなんてザックリこんなもんでしょう。--203.104.128.123 2021年3月22日 (月) 23:42 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 渡辺みり愛は特筆性の基本的な基準を満たしていません。基本的な基準には「信頼でき客観的に独立し、対象者から独立し、公にされた二次情報源に取り上げられている場合、その人物はすでに特筆された人物であると推定されます」とありますが、これはWP:Nの「もし対象とは無関係な信頼できる二次情報源から有意な言及があった場合、その話題は独立記事として作成、あるいは収録するだけの価値を有すると推定されます」と同義です。
基本的な基準の「客観的に独立し」の意味は、翻訳元であるen:WP:BASICの解説にあるように情報源の内容が同じだったり、派生してるだけのものは除くという意味です。同様のことがWP:Nに「同じような情報を提供しているだけの場合、それらは複数の情報源としては扱えません」と書かれています。よって、基本的な基準の「客観的に独立し」は「複数の」の意味になります。
基本的な基準の「取り上げられている場合」の意味は、翻訳元によれば「significant coverage(有意な言及)」という意味ですから、結局基本的な基準の述べていることはWP:Nと同じです。
では、渡辺みり愛に乃木坂46という出来事から独立した有意な言及があるかというとない。上記エキサイト、モデルプレスの報道は、すべて「乃木坂46の」渡辺みり愛について報道しているだけで乃木坂46という出来事の外側に出る存在ではない。だから、渡辺みり愛乃木坂46という出来事の中に収録される。
If the depth of coverage in any given source is not substantial, then multiple independent sources may be combined to demonstrate notability;
特定の情報源における報道の深さが相当でない場合、複数の独立した情報源を組み合わせて特筆性を証明できる — en:Wikipedia:Notability (people)
とありますが、これを独自研究を介さずに立証するのは不可能に近い。
三大方針的にはWP:NPOV違反です。「重複した記事をつくること」はWP:MCFで禁止されています。なぜ禁止されているかと言えばWP:WEIGHTに反するからです(en:WP:CFORKen:WP:NPOVFACT)。だから、WP:BIO1Eに沿って、一つの出来事でしか特筆性がないのであれば、一つの記事の中で言及する。乃木坂46の中でしかウェイトを持ってない存在を、乃木坂46の外側で取り扱ったらWP:WEIGHTに反する。--TextField会話) 2021年3月23日 (火) 13:55 (UTC)
返信 (利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録ほか宛) さん}}さん
あなたは実に多種多様な英語系のハンドルネームとJCOMグローバルIP系を駆使した2015年のPASSPOの編集くらいからのベテランでしたね。あまたの編集者とやり合い、秋元真夏や生田絵梨花などで紛争経験豊富で、そりゃあ「乃木坂界隈で」ってうっかり2度も書いてしまったのもわかります。
私があなたと議論中に感じた得体の知れない憎悪や怨恨/復讐のような感情もこれで理解できました。
編集履歴が私の50件と大差ない百数十件の利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録他さんが、妙にwikipediaの条文解釈に拘り、議論中に{{Quotation|を多用するスタイルで、wiki井戸端の先達の会話にやたら精通している訳も納得ができました。
利用者‐会話:Foobybbooのページも見ましたし、Wikipedia:コメント依頼/MSharedのページも見ました。
あなたがソックパペットアカウントであることはもう見破られているのに(ブロック依頼やソックパペット報告に何度か報告が上がっている)、未だに何食わぬ顔をしてコメント返信書けてるのも驚きですが、あなたのようなソックパペット相手に議論を繰り広げる機会はそう滅多にない機会でいささか趣があると捉えれば、これもまた一興/乙なものと思い、コメント返信することにします。
「渡辺みり愛に乃木坂46という出来事から独立した有意な言及があるかというとない。乃木坂46の中でしかウェイトを持ってない存在を、乃木坂46の外側で取り扱ったらWP:WEIGHTに反する」などと述べられておりますが、
それはそういう二択ではないですよ、論理破綻してますよと前に申し上げたのに、まだその誤解を正しておられないのが非常に残念であります。
それもこれも独立した特筆性の「独立」を出来事(グループ)なのか人物なのかと二択してる時点で間違っています。どちらかでは無いんです。
『基本的な基準の「客観的に独立し」は「複数の」の意味になります。』とご自身で正解を書かれているのにも拘わらず、これはどうしたことでしょう。
『WP:MUSICに従って「複数の」注目を示すことができない限り、個別の記事を必要としない場合があります。』ですよね。
複数の注目は複数情報源の言及報道となんで文字通りそのまま解釈できなんでしょうか?
私は何回か下記のように複数言及報道されているからOKと主張してますよね。
「ダンスダンスダンス」初選抜・乃木坂46渡辺みり愛が“愛の強さ”で躍動する日」(エキサイト株式会社)
乃木坂46“2期生”渡辺みり愛が初選抜入り「ザンビ」渾身の演技が話題<プロフィール>」(モデルプレス)
「乃木坂46渡辺みり愛、公式Instagram開設にファン歓喜「ずっと待ってましたー!」「うれしすぎる」」(モデルプレス)
乃木坂46という出来事の外側と内側という二択の考えが誤りであり完璧に間違いであるから利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録他さんの主張する三大方針的のWP:NPOV違反でもなければWP:WEIGHTに違反でもない。渡辺みり愛は基本的な基準を満たしております。
自分じゃない他人の井戸端の解釈意見をつなぎ合わせても、所詮自分の意見ではないからどこかに論理の綻びが出来てしまうのです。
いちいち井戸端の枝葉末節な深い解釈を参照しないとページ記事を作成できないようでは、初心者には敷居が高すぎて素人は迂闊にページなんて作成できなくなるじゃありませんか。
もっと素直にwikipediaの許容の精神に向き合ってください。--203.104.128.123 2021年3月24日 (水) 23:18 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 無駄に長いだけで全く反論になっていません。繰り返しますが、以下の問いにお答えください。
それらエキサイト、モデルプレスなどの複数の情報源から、独自研究を介さずに、どのようにして渡辺みり愛乃木坂46から独立した特筆性があると論証できるのか。 
以上。--TextField会話) 2021年3月25日 (木) 00:17 (UTC)
返信 (利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録ほか宛) さん
コメントの返信宛先をよくご覧になりましたか?
これ返信すること自体、自分が犯人と自白したようなもんですよ。
以前多重アカウントで規制された利用者:MSharedさんのソックパペット利用者:TextFieldさんがこのような議論提案を行った行為自体が問題であり、あなたの正体がバレた以上wikipediaルール違反で現在は処分待ちの状態でありますが、
(あなたはコミュニティに迷惑掛けた訳ですから当然処罰されます)
『それらエキサイト、モデルプレスなどの複数の情報源から、独自研究を介さずに、どのようにして渡辺みり愛に乃木坂46から独立した特筆性があると論証できるのか。』などと述べられて未だに分かってないのが心底残念であります。そもそもそんな論証必要ありません!!!。
乃木坂46から独立した特筆性というあなたの考え方(乃木坂46という出来事の外側と内側という二択の考えが誤り)が間違っていると言っているんですよ。独自研究的推論でものを言ってるのはあなたのほうだ。
利用者:MSharedさんのお好きなPASSPOグループに所属するアイドルはPASSPOから独立した特筆性(あなたの主張するグループとは独立したメンバー個人に対しての複数の有意な言及)があって個別記事が作成されてるんですか?? 冗談も程々にしてください。
WP:MUSICを何度読んでもそんな記述は微塵も出てこない。いい加減にその二択の考えを改めてください。間違った解釈をしてるのはあなた利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録他さんです!。考えを改める必要があるのは、あなたの番です!
ガイドラインWP:MUSICは個別に検討してくださいと言ってるに過ぎない。
ガイドラインの独立記事作成の目安独立記事作成の目安では、「対象と無関係な信頼できる情報源から有意な言及があった場合、その話題はウィキペディアの独立記事として作成、収録するだけの価値があると推定されます」と書いてある。
草案WP:BASICの基本的な基準もほぼ同じようなことを言ってる。「信頼でき客観的に独立し、対象者から独立し、公にされた二次情報源に取り上げられている場合、その人物はすでに特筆された人物であると推定されます。」と書いてある。
WP:MUSICに従って「複数の」注目言及を示すことができてるから渡辺みり愛は問題ない。
渡辺みり愛のページの場合は三大方針(中立的な観点検証可能性独自研究は載せない)に則り検討した結果はまったく問題なしであり、
方針の下位にあたる根本方針ガイドライン独立記事作成の目安(WP:N)WP:Nに照らして検討した結果も一般的な目安の有意な言及が複数存在するから充足しており、
草案のWikipedia:特筆性(人物)(WP:PERSON)WP:PERSON(特にWP:BASIC)に照らして検討した結果も有意な言及で二次情報源に取り上げられているから充足している。
付加的な基準についても「いずれかを満たす場合、その人物は一般的にすでに特筆された人物であるといえます。」と書いてあって「検証可能で信頼できる出典において、すでに特筆性が立証されている映画や、テレビ・ラジオでの放送番組、舞台公演、その他の作品における重要な役割が明記されていること」と書いてあり
乃木坂46版セーラームーンの資料ではセーラー5戦士は重要な役割にあたることが誰にもわかるように書かれているからセーラー5戦士は重要な役割にあたることは示されて、重要性を満たしている。この時点で十分特筆性満たしていると言えるから渡辺みり愛ページは特筆性ありと判断してOKなんですよ。--203.104.128.123 2021年3月28日 (日) 23:02 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 続きは#後編をお読みください。--TextField会話) 2021年3月29日 (月) 17:27 (UTC)
双方の主張整理早見表
利用者:TextField 利用者:203.104.128.123
佐々木琴子が所属グループ・乃木坂46から独立した舞台『 舞台『けものフレンズ』、渡辺みり愛は所属グループ・乃木坂46から独立してるとは言いがたい舞台『乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」』 「けものフレンズ」はセーラームーンと同じ複数メンバー主演舞台で両者に違いはない。よって、けものフレンズは独立でセーラームーンは非独立とならない。(セーラームーンも乃木坂46から独立した舞台である)「けものフレンズ」を認めて「セーラームーン」を認めないのは筋が通らない
セーラームーンのセーラー5戦士は端役        乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」(2018年6月8日 - 24日、天王洲 銀河劇場 / 9月21日 - 30日、TBS赤坂ACTシアター) - 月野うさぎ役:山下美月・井上小百合、水野亜美役:伊藤理々杏・渡辺みり愛、火野レイ役:高山一実・寺田蘭世、木野まこと役:能條愛未、梅澤美波、愛野美奈子役:樋口日奈、中田花奈。

と書けば乃木坂46本体ページに統合可能です

セーラー5戦士は重要な役割である(前回までの議論結果で認められている)から付加的な基準の重要性について満たし特筆性あり=乃木坂46から独立した作品で重要な役割を担い、乃木坂46本体ページに統合できない
渡辺みり愛は乃木坂46が『美少女戦士セーラームーン』の舞台を披露した文脈の中でしか報道されておらず、乃木坂46の文脈から外れた注目はありません 乃木坂版セーラームーンを全く相異なる営利企業マスメディアが取材し報道または配信された。千秋楽はTBSチャンネルでテレビ中継も入り朝の情報番組でも取り上げられました。web記事も多数あり、これだけでも十分注目された。利用者:TextFieldさんの要求する「注目」の度合いが不明なので基準を明示して欲しい。
それらweb記事オリコン、ナタリー、ホミニスは渡辺みり愛を直接的に言及した記事ではない。有意な言及ではありません。二次資料を提出しなければならない。 直接的かつ一番簡潔に、記された結果であり、取るに足らなくない十分に意味のある有意な言及であります。web記事の文章全体からみて言及箇所の文字数が何%など 全体に占める文字数の割合などで有意無意が決定するのはおかしい。著作権上の問題もある。イープラスの観覧レポートのような記事ならある。
渡辺みり愛はセーラームーンだけではWP:BIO1E「ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物」から逃れられない 草案の中のWP:BIO1Eひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物は判断「情報」を提供してるに過ぎない項目であるから基本的な基準や付加的な基準で既に特筆性が満たされてる場合かつ上位概念の三大方針とガイドラインに抵触してなければわざわざ検討する必要がない。

ひとつの出来事でのみ特筆性をもつ人物の一文は「情報」なのでこれを盾にページ作成を拒むことはできない。ページ作成禁止や拘束する力は全く無い。

公式ブログなどの自己公表された情報源(一次資料)は信頼できる情報源ではないとされていますから、二次資料などの信頼できる情報源が言及してる場合を除き、一律除去 個人ブログの出典については乃木坂46本体ノートページで、一律削除は本当に妥当か一旦議論提起しコンセンサスを得られたほうがよい

敬称略 --203.104.128.123 2021年3月16日 (火) 22:51 (UTC)

後編[編集]

返信 (203.104.128.123さん宛) 以下、#前編の続きです。203.104.128.123さんは、下記1〜3を渡辺みり愛に対する有意な言及と主張していますが

  1. 「ダンスダンスダンス」初選抜・乃木坂46渡辺みり愛が“愛の強さ”で躍動する日(エキサイト)
  2. 乃木坂46“2期生”渡辺みり愛が初選抜入り「ザンビ」渾身の演技が話題<プロフィール>(モデルプレス)
  3. 乃木坂46渡辺みり愛、公式Instagram開設にファン歓喜「ずっと待ってましたー!」「うれしすぎる」(ザテレビジョン)

3はWP:N#NRで無効です。1〜2は乃木坂46の23枚目シングル「Sing Out!」で初選抜入りした「乃木坂46・渡辺みり愛」について言及している記事です(ザンビも含む)。よって、これらは乃木坂46という物語の中で登場する渡辺みり愛について言及した記事です。

登場人物や、作中のある一つの道具を独立した記事にすることは非常に稀なケースであるべきです。こうした場合にはその個々の事物に、元の作品とは独立した特筆性があるということが情報源によって示されねばなりません。それができない場合には元の記事に統合するか、あるいはすでに存在する別の子記事に統合するべきです。 — Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクション関連)#記事の分割
フィクション作品に登場するキャラクターや事物などの単独記事は非常に稀なものと考えてください。こうした記事は、まず対象とは無関係な信頼できる情報源によって、記事主題に作品それ自体とは独立した特筆性があるのだということが示されていなくてはなりません。 — プロジェクト:フィクション#架空の事物の記事について

たとえば、『ドラゴンボール』という作品の中で孫悟空がスーパーサイヤ人になった95話を特集している記事はあると思いますが、その特集記事をもって孫悟空に『ドラゴンボール』という作品から独立した特筆性があると言えるでしょうか。言えない、というのが上記ガイドラインの回答です。203.104.128.123さんは、ここから推論を繰り広げ、数パーセントは乃木坂46抜きで渡辺みり愛個人について言及してるのだ、と主張したいのかもしれませんが、それは独自研究です。

では、いったいどんな言及があれば、独自研究を介さずに、乃木坂46から独立した特筆性を立証できるのか。白石麻衣が参考になります。白石麻衣の場合

  1. 乃木坂46・白石麻衣(サンスポ)
  2. アイドル・白石麻衣(ドワンゴ)
  3. モデル・白石麻衣(WHAT's IN? tokyo)※対象から独立した情報源ではありませんが時間上の都合から
  4. 女優・白石麻衣(エキサイト)

という4種の言及があります。これまでの議論の通り、たとえ複数の情報源があっても「乃木坂46・渡辺みり愛」と言及されている場合、独自研究を介さずに乃木坂46から独立した特筆性を立証するのは困難であると分かりました。これは「乃木坂46・渡辺みり愛」という言及の仕方が「直接的」でないことに起因しています。

とくにお読み頂きたいのが、2の「アイドル・白石麻衣」としての言及です。これは、女性アイドルグループ・乃木坂46に所属していた白石麻衣が、乃木坂46のメンバーとしてではなく、ひとりのアイドルとして評価され、言及されている貴重な資料です。AKB48では渡辺麻友がそうだったと思いますが、渡辺麻友も「AKB48・渡辺麻友」としてではなく「アイドル・渡辺麻友」として存在していました。このような特異な言及を確認できた時、白石麻衣が「乃木坂46・白石麻衣」としてではなく「アイドル・白石麻衣」として存在することを、独自研究(判断)を介さずにはっきりと読み取れるようになります。これが独立した特筆性を立証する正しい方法です。--TextField会話) 2021年3月29日 (月) 17:27 (UTC)

返信 (利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録ほか宛) さん
分離したがって、物語の中だの出来事の外側と内側だの結局未だにおかしい考え=独自研究的推論を改めていないのが非常に残念です。曲解も甚だしい。
よって私が3つあげた資料が有意な言及とする立場は変わりません。上記3は定常的でないからWP:N#NRではない。
繰り返しますが、以前多重アカウントで規制された利用者:MSharedさんのブロック破りのソックパペット利用者:TextFieldさんがこのような議論提案を行った行為自体が問題でありあなたの正体がバレた以上wikipediaルール違反で現在は処分待ちの状態であります。
あなたのようなソックパペット相手の議論に貴重な時間を割くのは流石に是すなわち時間の浪費でしかない。--203.104.128.123 2021年4月3日 (土) 23:30 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 単発的な報道を定常的なニュース報道でないと主張する根拠をお答えください。WP:N#NRに単発的な報道は定常的なニュース報道であり、有意な言及でないと書かれています。根拠を挙げずに、ただ否定するだけであれば、いつまでも納得しないのと同じになります。物語や出来事の外側に出ていなければ独立した特筆性がない、というのは私の独自研究的推論ではなく、Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクション関連)#記事の分割プロジェクト:フィクション#架空の事物の記事についてWP:BIO1Eで示されている手引きです。Miraburuさんが述べた「グループとは独立したメンバー個人に対しての複数の有意な言及がない限りは、原則として単独項目は立てない」という言葉を思い出してください。--TextField会話) 2021年4月4日 (日) 10:10 (UTC)
返信 (利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録ほか宛) さん
単発の出来事や話題に関する定常的なニュース報道は「有意な言及」とは言えません。の一文がいう定常的とは特に何もしなくても一定の状態を保つということを表現しています。変化がなく一定な電車のドアの上にある自動配信の文字ニュースや7時9時のNHKニュースのようなものでしょう。
みり愛の公式インスタグラム開設のモデルプレスの記事は翌日昼に配信されており速報的側面は持っていないこと、なぜならナタリーやリアルサウンド等も箱LIVEの記事などは30分から1時間位で速報的に配信されるケースがあることを考慮に入れる必要があり、この記事ではツイッターなど他SNSで即座に拡散共有されたみり愛公式インスタアカウント開設を知ったSNSユーザーの声/反応をあとになって拾って書いているので、これは副次元にまたがる報道の性格を有します。
また、単発か連続かについての区分も特段気になりません。なぜならモデルプレスやナタリーやリアルサウンドやその他webメディアから配信される記事は基本単発です。これを全部一律に単発だから使えないとするとおかしなことになる。連続報道というのは例えばスエズ運河座礁事件のように発生から解決まで連日連夜ものによっては数週間くらいずっと報道されるようなケースを一般的に指します。
Miraburuさんは法律では無いので関係無いです。一般人の一見解を根拠と主張されても私には全く影響関係ないこと。Miraburuさんもあなたと同様に数学の集合の概念で論理構造を理解できてなかっただけなので、あなたと同じ間違いの独自研究的推論に過ぎない。自分に合った井戸端の適当なユーザー(の見解含む)を持ってくるのは邪魔なだけです。同じ間違いを犯した人を並べられたところでこちらとしてはビクともしません、なぜなら私はwikiのガイドラインや目安、草案を自分の頭で読んで理解したことを自分の言葉で述べておりますので。
以前多重アカウントで規制された利用者:MSharedさんのブロック破りのソックパペット利用者:TextFieldさんがこのような議論提案を行った行為自体が問題であり、あなたの正体がバレた以上wikipediaルール違反(WP:SOCKに該当)WP:SOCKで現在は処分待ちの状態であります。
繰り返しますが、私の主張は渡辺みり愛のページの場合は三大方針(中立的な観点検証可能性独自研究は載せない)に則り検討した結果はまったく問題なしであり、
方針の下位にあたる根本方針ガイドライン独立記事作成の目安(WP:N)WP:Nに照らして検討した結果も一般的な目安の有意な言及が複数存在するから充足しており、
草案のWikipedia:特筆性(人物)(WP:PERSON)WP:PERSON(特にWP:BASIC)に照らして検討した結果も有意な言及で二次情報源に取り上げられているから充足しています。
付加的な基準についても条文に「いずれかを満たす場合、その人物は一般的にすでに特筆された人物であるといえます。」と書いてあって「検証可能で信頼できる出典において、すでに特筆性が立証されている映画や、テレビ・ラジオでの放送番組、舞台公演、その他の作品における重要な役割が明記されていること」と書いてあるから、
乃木坂46版セーラームーンの資料ではセーラー5戦士は重要な役割にあたることが誰にもわかるように書かれている為、セーラー5戦士は重要な役割にあたることは示されていて、重要性を満たしている。この時点で十分特筆性満たしていると言えるから渡辺みり愛ページは特筆性ありと判断できるとずっと主張しております。--203.104.128.123 2021年4月6日 (火) 22:49 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) つまり、203.104.128.123さんによるとMiraburuさんは方針無理解でそんな奴の発言を考慮に入れる必要はない。井戸端のM aisawaさん、Kurzさん、Nami-jaさん、Rabit gtiさん、Dwyさん、Ks aka 98さん、EULEさん、Moon.riseさん、いすかさんも適当なユーザーで邪魔なだけ、同じ間違いを犯してる、ということですか(特別:差分/82864620)。礼儀を忘れないをお読みください。
WP:N#NRの「定常的なニュース報道」は、最初に青子守歌さんが翻訳した時「特筆性は客観的な証明を必要とする」の中で言及されていました。その後、背番号9さんが「短期的に報道されたニュース」として節分けし、Dwyさんが「定常的なニュース報道」へと翻訳し直しました。Dwyさんの翻訳した「定常的なニュース報道」は、翻訳元のen:WP:SBSTで「routine news reports」となっています。en:WP:NOTNEWSでも「routine news reporting」となっており、これは日本語版のWP:NOTNEWSで「日々繰り返されるニュース」と訳されています。「定常的なニュース報道」とは「routine news reports」のことであり、203.104.128.123さんの考えるような意味ではありません。
A rule of thumb for creating a Wikipedia article is whether the event is of lasting, historical significance,
ウィキペディアの記事を作成するための経験則は、その出来事が永続的かつ歴史的に重要であるかどうか、

Many events receive coverage in the news and yet are not of historic or lasting importance.
ニュースで報道されていても、歴史的・永続的な重要性のない出来事は多い。

Routine kinds of news events (including most crimes, accidents, deaths, celebrity or political news, "shock" news, stories lacking lasting value such as "water cooler stories," and viral phenomena) whether or not tragic or widely reported at the time are usually not notable unless something further gives them additional enduring significance.
日常的なニュースの出来事(大半の犯罪、事故、死亡、有名人や政治的なニュース、「衝撃的な」ニュース、「ウォータークーラー・ストーリー」のような永続的な価値を持たない報道、ウイルス現象などを含む)は、その時に悲劇的であったり、広く報道されていなかったりするかどうかにかかわらず、何か更なる永続的な意義を与えない限り、通常は特筆に値しない。 — en:Wikipedia:Notability (events)#Inclusion criteria
It may take weeks or months to determine whether or not an event has a lasting effect.
ある出来事が永続的な効果を持っているかを判断するには数週間から数か月かかる — en:Wikipedia:Notability (events)#Lasting effects
Brief bursts of news coverage may not sufficiently demonstrate notability.
短期的なニュース報道では特筆性を十分に立証できないかもしれない。 — en:Wikipedia:Notability#Notable topics have attracted attention over a sufficiently significant period of time
The duration of coverage is a strong indicator of whether an event has passing or lasting significance.
報道されている期間は、その出来事が一時的なものか永続的なものかどうかの強固な指標になる。

Events that are only covered in sources published during or immediately after an event, without further analysis or discussion, are likely not suitable for an encyclopedia article.
出来事の最中や直後に公表された情報源でのみ取り上げられ、さらなる分析や議論がなされてない出来事は、おそらく百科事典の記事には適さない。 — en:Wikipedia:Notability (events)#Duration of coverage
203.104.128.123さんが有意な言及と主張する以下の記事はザテレビジョンからの転載であり、複数の情報源ですらありません。
情報元が同一であったりし、同じような情報を提供しているだけの場合、それらは複数の情報源としては扱えません。 — WP:GNG/S
よって、これは有意な言及ではありません。--TextField会話) 2021年4月7日 (水) 16:24 (UTC)
情報
8年ほど使っていたプロバイダーから支給された宅用ルーターの上に重量物を落下させてしまいランプが点灯しない症状で内部が破損した模様の為、新品と交換してもらいネット接続は復旧しましたが以前ついてたIP203.104.128.123は返却されてしまい、新しいIPが付与されました。同じプロバイダーのままなので第4オクテット以下が少し変わりました。203.104.128.123ではもう書けないので今後はこのIP(203.104.128.92)で書いていきます。--203.104.128.92 2021年4月10日 (土) 23:05 (UTC)
返信 (利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録ほか宛) さん
日本語のガイドラインや草案以外、英語版の井戸端や誰がどんなふうに翻訳してきたかという過去も私にとってはどうでもいいことであなたの英語できるアピールも要らないです。なんなら対抗して論理集合の概念であなたの論理破綻を指摘したときのように私が数学できるアピールもっとしましょうか?
上記記事は、もっぱらその話題みり愛について述べている記述でありザテレビジョンからの転載をモデルプレスが流したとしても有意な言及WP:GNG/SCWP:GNG/SCとなります。乃木坂運営から渡辺みり愛の公式Instagram開設のニュース発表が情報源であれば、その時には公式マークが付いていない状態でしたので(公式マークが付与されたのは6日後)インスタグラム運営事務局に本物かつ事実かどうか問い合わせ裏取りくらい当然なされたうえでの発信になります。webメディアニュースでも必ず常に複数の目のチェック校正が入り内容について無検閲で流すほど甘くないのであります。
また抽象論は結構なので「日々繰り返されるニュース」と訳された「定常的なニュース報道」「routine news reports」が、私の示した変化がなく一定な電車のドアの上にある自動配信の文字ニュースや7時9時のNHKニュースでなければ具体的に一体何なんでしょうか?ニュース名の具体例を挙げてお示しください。--203.104.128.92 2021年4月10日 (土) 23:21 (UTC)
返信 (203.104.128.92=203.104.128.123さん宛) 固定IPだったんですか? 「203.104.128.123」で検索すると
ユーザーエージェントは一定しないし
が使用してるIPでkangaroopkuさんは
  • 2020-12-11 22:41:49
  • 159.28.187.122
と2020年12月11日時点に203.104.128.123から159.28.187.122(fp9f1cbb7a.knge115.ap.nuro.jp)へとIPが変わっています。共有IPでは? と思うのですが。なぜ宅用ルーターが故障しただけで使えなくなるのでしょうか? そもそも「203.104.128.123」ってLINE株式会社のIPですけど、一般向けにIPを提供してるようなプロバイダでしたっけ?--TextField会話) 2021年4月12日 (月) 01:36 (UTC)
返信 (利用者:TextField利用者:MShared会話 / 投稿記録利用者:PoppingTV会話 / 投稿記録利用者:Foobybboo会話 / 投稿記録利用者:E.keyCode会話 / 投稿記録利用者:ルプ会話 / 投稿記録そしてJ:COMのグローバルIP系利用者:203.165.22.141会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.142会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.144会話 / 投稿記録利用者:203.165.22.146会話 / 投稿記録ほか宛) さん
簡易下宿/シェアハウス/個人経営ホテルから一戸建て住宅/マンションまで世帯によってネット接続の形態もIPの使われ方も様々変わりますしPCもOSも同様色々。もう私が203.104.128.123で書けないのは確かです。さて、プライベートに興味おありなご様子ですが、私もあなたの正体に興味ありましてこちらが幾度となく書いてるMSharedと同一人物かの指摘にいつ答えてもらえるんでしょうかね?
一応、あちこち資料が分散してると不便ですのでTextField=MSharedのご本尊のLTA:ルプについてWikipedia:コメント依頼/TextFieldにわかりやすくまとめて記載しております。既にご覧頂いてるとは思いますが。 --203.104.128.92 2021年4月18日 (日) 00:50 (UTC)

Hyolee2さん[編集]

(コメント)まずは、渡辺みり愛名義でない音盤、出演歴を除去する必要があります。--hyolee2/H.L.LEE 2021年3月8日 (月) 20:33 (UTC)
返信 (hyolee2/H.L.LEEさん宛) 渡辺みり愛名義の音盤は一つも存在しないため
  1. オトナヘノベル(2016年11月17日、NHK Eテレ)
  2. Rの法則(2015年6月8日 - 2018年4月24日、NHK Eテレ) - 第6期・R'sナンバー:000090。
  3. LOVE berry(徳間書店)
などの出演歴のみとなります。
  1. オトナノベルは「11月17日(木)にNHK Eテレで放送される「オトナヘノベル」と「Rの法則」に乃木坂46が出演する」(ナタリー)とあるのみで「渡辺みり愛」の名がありません。
  2. Rの法則は「NHK「Rの法則」第6期R'sメンバーに、和田まあや 渡辺みり愛が決定!!」(乃木坂46公式サイト)、「 こんにちは〜R’s6期の渡辺みり愛です」(日本放送協会)、「お知らせ」(乃木坂46渡辺みり愛公式ブログ)という対象から独立してない情報源(一次資料)が付されてるのみで特筆性がありません。
  3. LOVE berryは、乃木坂46が登場する「乃木坂天使4♥ その羽根はどこから…?」(TOKYO POP LINE)というページに出演してるだけで渡辺みり愛名義ではありません。
1〜3のすべてが端役出演、これが渡辺みり愛の現状です。--TextField会話) 2021年3月10日 (水) 19:01 (UTC)

やぶあさごさん[編集]

コメント 203.104.128.123さん、TextFieldさん 両名宛

議論開始より、静かに両名の議論を見守ってきましたが、1週間以上経過し、議論の結末が見えないため、一言申し上げるために参りました。結論から言いますと、両名とも自身の意見ばかり言い合って相手の意見に耳を傾けようとしていないように感じます。このため、Wikipedia:腕ずくで解決しようとしない#いつまでも「納得」しないを理由として投稿ブロック依頼を提出することも視野に入れています。少しは頭を冷やして落ち着いていただきたいと思っております。 両名の誤解されている点(上記「双方の主張整理早見表」より)

203.104.128.123さん:「「けものフレンズ」はセーラームーンと同じ複数メンバー主演舞台で両者に違いはない。よって、けものフレンズは独立でセーラームーンは非独立とならない。(セーラームーンも乃木坂46から独立した舞台である)」とのことですが、「けものフレンズ」は乃木坂46から独立している舞台ですが、「セーラームーン」については独立していません(美少女戦士セーラームーン (ミュージカル)#乃木坂46版(2018年 ・ 2019年再演)をよくお読みください)。(追記:貴殿の示された「じょしらく」についても独立はしていません(じょしらく#舞台参照。出演がメンバーの中からオーディションで決められている。))

TextFieldさん:「公式ブログなどの自己公表された情報源(一次資料)は信頼できる情報源ではないとされていますから、二次資料などの信頼できる情報源が言及してる場合を除き、一律除去」と主張されていますが、Wikipedia:検証可能性#自主公表された情報源:公式サイトによると、「自主公表物やその他の信頼性に乏しい情報源でも、それらの情報源自身に関する記事においては、情報源として使用することができます。」とあります。つまり「乃木坂46公式サイト」および「メンバー公式ブログ」は有効な出典の1つに挙げられます(情報源が「乃木坂46」および「メンバー自身」である)。

TextFieldさんにもう一言だけ申し上げます。二次出典がないなどの発言をしているようですが(貴殿の発言をみると203.104.128.123さんに押しつけているように思えます)、そうお思いでしたら貴殿自身でも二次出典を探して記述するというような努力をしてみてください。

簡単ではありますが、小生からの報告、コメントとさせていただきます。--やぶあさご会話) 2021年3月17日 (水) 14:00 (UTC)(追記--やぶあさご会話) 2021年3月17日 (水) 14:17 (UTC))

返信 (やぶあさごさん宛)自主公表物やその他の信頼性に乏しい情報源でも、それらの情報源自身に関する記事においては、情報源として使用することができます」は、検証可能性の中で言及されているように検証可能性を満たすための情報源(出典)として使用できる、という意味であり、中立的観点のWP:WEIGHTを満たすための情報源として使用できる、という意味ではありません。
If a cultural reference is genuinely significant it should be possible to find a reliable secondary source that supports that judgment.
参考文献が本当に重要である場合、その判断を裏付ける信頼できる二次資料を見つけることができるはずです。

Absence of these secondary sources should be seen as a sign of limited significance, not an invitation to draw inference from primary sources.
このような二次資料がない場合、重要性が限られていることを示すものであり、一次資料からの推論を誘うものではないと考えるべきです。 — en:Wikipedia:"In popular culture" content#Content
もし自己公表された情報源(一次資料)によってWP:WEIGHTを決定できるとしたら、存命人物個人がブログを書きまくることによって情報をコントロールできるようになってしまいますよね。少し考えれば、駄目だと分かることなのですが。--TextField会話) 2021年3月17日 (水) 20:29 (UTC)
返信 (TextFieldさん宛)
公式ブログについて理解不足なようですので一言。貴殿は「存命人物個人がブログを書きまくることによって情報をコントロールできるようになってしまいますよね。」とおっしゃっていますが、「Ameba」「LINE」などのブログサイトでは貴殿のおっしゃるとおりあり得ると思います。しかしながら、所属事務所などが管理されているサイトに付属されているブログの場合は、必ず管理者およびスタッフ等のチェックが入り自由に書き込むことができません(ネタバレ防止、情報解禁など)。記述可、不可事項については前もって決められています(おおよその情報解禁時刻の例ですが、乃木坂46の場合、22時頃、『乃木坂工事中』放送直後の0時30分以降など)。--やぶあさご会話) 2021年3月17日 (水) 23:56 (UTC)
返信 (やぶあさごさん宛) やぶあさごさんがWP:WEIGHTの方針について理解不足なので、もう少し詳しく説明しておきます。
自己公表された情報源または疑問のある情報源は、特に公表者自身についての記事中において、公表者自身についての情報源として利用できます。 — WP:SELFSOURCE
重み付けについての情報源」ではなく「公表者自身についての情報源」となっている点に注意してお読みください。
Wikipedia:特筆性」は、確かに主に立項基準ですが、「記事内容の特筆性」では「しかし「特筆性」という単語は、百科事典的な概要を書く上で、どれぐらい詳細に書く必要があるのかといったレベルを説明するための「重要性」という意味でも使われます。 各記述は、その重要性に従って適切な重みをかけて扱ってください。 」ともあります。また有名なWikipedia:中立的な観点の「重要な制限事項がひとつあります。複数の観点を比較する記事では、少数派の意見について、より広く普及している観点と同じだけの詳細な説明を加える必要はありません。」は、良く「複数見解がある場合は併記し、各特筆性に応じた配分で記述するべき」などの表現で伝えられています。つまり、記事内の記述でも、記事全体のバランスから見て極端に詳細すぎる(特筆性がない)部分があれば、整理されても仕方が無い — Rabit gtiWikipedia:井戸端/subj/Notabilityについて
結論としては「『対象とは無関係な信頼できる情報源から有意な言及』があるかどうかです」 — DwyWikipedia:井戸端/subj/Notabilityについて
マネージャーなら雇用関係にあるわけですし、掲載しているのが本人のサイトならば、第三者的な情報源と呼べるものではないです。 — Ks aka 98Wikipedia:井戸端/subj/「自主公表された情報源:公式サイト」の解釈について
個人サイトやブログなどは情報源として適切ではないとされているので、いわんやtwitterも情報源としては適切ではないでしょう。理想論的な観点としては、それが本当に特筆性のある重要な物であるならば、別の信頼できる情報源が引用するだろうから、そこから引用すれば良い。 — EULEWikipedia:井戸端/subj/twitterの発言は出典として利用可能か
Wikipedia:信頼できる情報源#自己公表された情報源では、「自身の専門分野内について記述している著名な専門研究者が、自主公表された情報源で公表した: 文章」をどう扱うべきかが紹介されています。「一般的に自己公表された情報源については、ほかの情報源が評価したりコメントしたりするまで待つのが望ましいです」ということが結論です。 — Moon.riseWikipedia:井戸端/subj/大衆紙は政治問題や存命人物の批判の出典に使用できるか?
あくまで「使用できるかどうか」であって、「出典として使用した結果記述される、その内容」については考慮から除外してください。単純に「ブログに載っていたから書ける」というのは大間違いで、「ブログを出典として記事に書こうとした内容が適切かどうか」は今回別問題です。でないとものすごく瑣末なことや不確定事項を書くことができるといったような勘違いを生む可能性がありそうなので。 — いすかWikipedia:井戸端/subj/本人によるブログは出典として適切か?
自主公表物やその他の信頼性に乏しい情報源でも、それらの情報源自身に関する記事においては、情報源として使用することができます」は、検証可能性を満たすための情報源(出典)として使用できる、という意味であり、重み付けのための情報源として使用できる、という意味ではありません。--TextField会話) 2021年3月17日 (水) 23:59 (UTC)
返信 (やぶあさごさん宛) さん
独立した舞台「じょしらく弐」と独立した舞台「乃木坂46版セーラームーン」と私が主張した根拠資料を添付するのを失念しておりました。
KADOKAWA出版社から発行された書籍『「別冊カドカワDirect13」総力特集:乃木坂46しなやかな表現は舞台とともに』の中の68ページ~89ページの「出演データで見る乃木坂46が舞台に立つ必然」の一覧表には、じょしらく及びセーラームーンが個人としての出演と分類されていることに依拠しております。
念のため参考画像を添付致します。2つとも同じ画像になります(検索時にはhttpの前にある「画像:」を外して検索してください)。
個人としての出演=ほどほどに個人にフォーカスが当たり注目され特筆性が認められます=独立した舞台が成り立ちます。セーラームーンの場合は冠に「乃木坂46版」と銘打たれてますが興行資本的にも独立してます(例えが悪いですが親会社の名前を使って子会社が商売するみたいなのとは全く違って無関係ってことであります)。
この上記資料は国立国会図書館などで誰でも閲覧可能ですので、ご自身でもご確認頂けるかと思われます。--203.104.128.123 2021年3月17日 (水) 22:53 (UTC)
(コメント)本件について、TextFieldさんについてのコメント依頼を提出しました。議論相手である203.104.128.123さんにも意見を求めたいと思っております。よろしくお願いします。--やぶあさご会話) 2021年3月18日 (木) 13:40 (UTC)
返信 (203.104.128.123さん宛) 勘違いしないでいただきたいのが、「ソロとしての活動は無かったとしても~」のコメントを挙げられていますが、記事作成の基準はドラマにしろ、舞台にしろ、テレビラジオにしろ、個人出演(それも出演する番組などに特筆性があること)が原則にあります。メンバー複数での出演も記述することができますが、この件については付随事項であり、前述の基準をクリアした上での加筆となりますのでご注意ください。(先日、ある人物が、舞台主演を理由に筒井あやめのリダイレクトを解除し記事作成をされましたが、その舞台の特筆性が現在ないので、筒井の特筆性がないと考えられます(小生がテンプレートを追加しました)。)
前述しましたが、コメント依頼を提出していますので、そちらの方にも貴殿の意見、考えを記述していただければと思います。宜しくお願いします。--やぶあさご会話) 2021年3月19日 (金) 00:21 (UTC)
返信 (利用者:やぶあさごさん宛)
なるほど。筒井あやめの記事も最近出来てたのは知りませんでした。伊藤純奈、北野日奈子は前からあったように思いますが、和田まあや、向井葉月、遠藤さくら、金川紗耶、北川悠理、田村真佑、弓木奈於など色々増えてましたね。
コメント依頼に利用者:TextFieldさんと議論中に感じたことを記載しました。
稚拙なコメントで申し訳ありませんが、編集履歴を拝見して、多くの乃木坂46各個人ページに記事加筆されている姿勢は共同協力編集プロジェクトの百科事典の充実のための邁進する真摯な姿勢が感じられてとても素晴らしいと思いました。--203.104.128.123 2021年3月20日 (土) 01:31 (UTC)

過剰な内容の整理[編集]

特筆性の疑わしい渡辺みり愛の記事に百科事典に相応しくない内容が増大してるため、内容の整理を実施します。

百科事典の記事はあらゆる細部に至るまでのすべてを包括する詳細な解説ではなく、記事主題に関する、それぞれの分野において受け入れられている知識を要約したものであるべきです。検証可能であり、出典の明記された内容が、適切な重み付けをされて取り扱われます。 — WP:NOTEVERYTHING
信頼できる情報源で公表されているすべての重要な観点を、公表された信頼できる情報源における各観点の支持度に応じて公平に記述することが要求されます。 — WP:WEIGHT

渡辺みり愛公式ブログなどの自己公表された情報源(一次資料)は信頼できる情報源ではないとされていますから、二次資料などの信頼できる情報源が言及してる場合を除き、除去します。--TextField会話) 2021年3月11日 (木) 19:26 (UTC)