トゥエンノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トゥエンノ
Tuenno
Tuenno - panorama - 01.JPG
行政
: Flag of Italy.svg イタリア
: Flag of Trentino-South Tyrol.svg トレンティーノ=アルト・アディジェ
: Blank.png トレント
コムーネ:
ヴィッレ・ダナウニア
市外局番: 0463
CAP(郵便番号): 38019
公式サイト [1]
人口
人口: 2,387 [1](2012-01-01)
文化
守護聖人: Sant'Orsola
祝祭日: 10月21日
地理
座標: 北緯46度20分0秒 東経11度1分0秒 / 北緯46.33333度 東経11.01667度 / 46.33333; 11.01667座標: 北緯46度20分0秒 東経11度1分0秒 / 北緯46.33333度 東経11.01667度 / 46.33333; 11.01667
標高: 海抜 629 (423 - 2999) [3] m
面積: 70.64 [2] km2
トゥエンノの位置(イタリア内)
トゥエンノ
トゥエンノの位置
Portale:Portali ポータル イタリア
テンプレートを表示

トゥエンノイタリア語: Tuenno)は、イタリア共和国トレンティーノ=アルト・アディジェ州ヴィッレ・ダナウニアイタリア語版にある分離集落(フラツィオーネ)。

かつては独立した自治体(コムーネ)であったが、2016年1月1日、ナンノタッスッロと合併し、新自治体の一部となった。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

トレント自治県北西部、ヴァル・ディ・ノンイタリア語版に位置する集落。ヴァル・ディ・ノンの中心地であるクレスから南南西へ4km、県都トレントから北北西へ29km、ボルツァーノから南西へ32kmの距離にある[4]

隣接コムーネ[編集]

コムーネとしてのトゥエンノは、以下のコムーネと隣接していた。

地勢[編集]

ラムサール条約保護地であるトヴェル湖 (it:Lago di Tovelは、トゥエンノのコムーネ域内にあった。トゥエンノ集落から南西に9kmほど離れた山中に位置している。

トヴェル湖

行政[編集]

Comunita di valle[編集]

トレント自治県が設置した広域行政組織 Comunita di valle 「ヴァル・ディ・ノン」 (it:Comunita della Val di Non(事務所所在地: クレス)に属していた。

住民[編集]

言語[編集]

少数言語話者の割合(2011年)[5]
ラディン語
  
19.9%
モケーニ語
  
0.0%
チンブロ語
  
0.0%

2011年10月9日に行われた国勢調査によれば、コムーネ住民2386人中474人(19.9%)がラディン語話者であった[5]

脚注[編集]

外部リンク[編集]