ディエゴ・ビセスワール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ディエゴ・ビセスワール Football pictogram.svg
Diego Biseswar 002.jpg
名前
本名 ディエゴ・マーヴィン・ビセスワール
Diego Marvin Biseswar
愛称 Diogs
ラテン文字 Diego BISESWAR
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
スリナムの旗 スリナム
生年月日 (1988-03-08) 1988年3月8日(30歳)
出身地 アムステルダム
身長 173cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム ギリシャの旗 PAOKテッサロニキ
ポジション MF
背番号 21
利き足 右足
代表歴2
2008-2010 オランダの旗 オランダ U-21 9 (3)
2. 2010年10月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ディエゴ・マーヴィン・ビセスワール(Diego Marvin Biseswar, 1988年3月8日 - )は、オランダアムステルダム出身のサッカー選手ビセスヴァルとも表記される。ギリシャ・スーパーリーグPAOKテッサロニキ所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

ユースチームを経て2004年にフェイエノールトに加入し、2005年にトップチーム昇格した。5月22日、シーズン最終戦のADOデン・ハーグ戦でプロデビューを果たした。2005年11月20日、ローダJC戦でプロ初ゴールを記録した。2006年の夏、ヘラクレス・アルメロにレンタル移籍した。翌シーズンにはデ・フラーフスハップにレンタル移籍した。

その後フェイエノールトに戻り、2008-2009シーズンにはレギュラーとして試合に出場し28試合で7得点を記録した。

2009-2010シーズンは30試合で1得点と昨年を大きく下回る結果となった。2010-2011シーズンもチームの不振とともに23試合で2得点昨年とあまり変わらぬ結果に終わった。

2012年1月、トルコ・シュペルリガカイセリスポルと4年半契約を結んだ。移籍金は20万ユーロ。

2016年7月、ギリシャ・スーパーリーグPAOKテッサロニキへ移籍する。

代表歴[編集]

オランダ代表として、2005年にイタリアで開催されたUEFA U-17欧州選手権2005にはU-17代表の中心選手のひとりとして臨み、チームを準優勝に導いた。2005 FIFA U-17世界選手権では3位に導いた。

所属クラブ[編集]

オランダの旗 ヘラクレス・アルメロ 2006-2007 (loan)
オランダの旗 デ・フラーフスハップ 2007-2008 (loan)

タイトル[編集]

PAOK

外部リンク[編集]