チナンデガ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チナンデガ県
チナンデガ県の旗
チナンデガ県の位置
チナンデガ県の位置
ニカラグア
県都 チナンデガ
面積
 •  4,822km2
人口
(2019年現在)[1]
 •  437,888人
 • 都市部
282,708人
ISO 3166コード NI-CI

チナンデガ県Chinandega (スペイン語発音: [tʃinanˈdeɣa]))は、ニカラグア北西部のである。南東部にレオン県、北東部にエステリ県マドリス県、北部に隣国ホンジュラスと接している。西部に太平洋と面し、北西部にはニカラグア、ホンジュラス、エルサルバドルと3ヶ国が関係するフォンセカ湾がある。中央にニカラグア低地が広がり、湿地帯もある。面積4,822km2、人口437,888人(2019年)、県都はチナンデガである。

交通[編集]

国内最大のが太平洋岸のコリントにあり、この町からグラナダまで鉄道が走っていたが、1993年にはプエルト・モラサンマナグアを除いてすべて廃止された。

脚注[編集]

  1. ^ Citypopulation.de Population of departments in Nicaragua