グラナダ県 (ニカラグア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
グラナダ県

Departamento de Granada
グラナダ県の旗
グラナダ県の紋章
紋章
グラナダ県の位置
グラナダ県の位置
ニカラグア
県都 グラナダ
面積
 • 県 1,040km2
人口
(2019年現在)[1]
 • 県 212,663人
 • 都市部
144,161人
ISO 3166-2 NI-GR

グラナダ県Granada (スペイン語発音: [ɡɾaˈnaða]))は、ニカラグア南西部のである。北東部にボアコ県、北部にマナグア県、北西部にマサヤ県、西部にカラソ県、南部にリバス県と接し、東部に国内最大のニカラグア湖に面している。パンアメリカンハイウェイが県内を通る。鉄道は、1993年には廃線となっているためにない。綿サトウキビタバコバナナを産する。面積は1040平方キロメートル、人口は212,663人(2019年)。県都は国内第2の都市グラナダで、廃線となった鉄道の終点であった。

脚注[編集]

  1. ^ Citypopulation.de Population of departments in Nicaragua