リオ・サン・フアン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リオ・サン・フアン県

Departamento de Río San Juan
リオ・サン・フアン県の位置
リオ・サン・フアン県の位置
ニカラグアの旗 ニカラグア
県都 サン・カルロス英語版
面積
 • 合計 7,543 km2
人口
(2021年推計)[1]
 • 合計 137,189人
 • 密度 18人/km2
等時帯 UTC-6
ISO 3166コード NI-SJ

リオ・サン・フアン県(リオ・サン・フアンけん、Departamento de Río San Juan)は、ニカラグア南部のである。西側一帯にニカラグア最大のであるニカラグア湖に面する。大半をアメリケ山脈Sierra de Amerique)で占め、県名ともなっているサン・フアン川が南部の国境附近を流れる。東部に僅かながらカリブ海に面し、サン・フアン・デル・ノルテSan Juan del Norte)の町がある。面積7,473km2、人口95,500人(2005年)、県都はニカラグア湖の湖畔でサン・フアン川の側に位置するサン・カルロスSan Carlos)である。

隣接する県[編集]

北部にチョンタレス県、北東部に南カリブ自治地域、西部にリバス県、南部に隣国コスタリカアラフエラ州エレディア州リモン州)と接している。

基礎自治体[編集]

  1. El Almendro
  2. El Castillo
  3. Morrito
  4. San Carlos
  5. San Juan de Nicaragua
  6. San Miguelito

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Citypopulation.de Population of departments in Nicaragua

関連項目[編集]