スーザン・デンバーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スーザン・デンバーグ
Susan Denberg
プロフィール
別名 Dietlinde Zechner(本名)
生年月日 1944年8月2日
現年齢 69歳
出身地 バートポルツィン (ドイツ国)
(現在のポーランド
毛髪の色 ブロンド
公称サイズ(1966年8月時点)
身長 / 体重 170 cm / 56 kg
BMI 19.4
スリーサイズ 86 - 64 - 86 cm
カップサイズ C(米国サイズ)
活動
備考 プレイメイト(1966年8月)
他の活動 女優
外部リンク
データベース IMDb
モデル: テンプレート - カテゴリ

スーザン・デンバーグスーザン・デンベルクSusan Denberg, 本名: ディートリンデ・ツェヒナー Dietlinde Zechner1944年8月2日 バート・ポルツィンポウチン=ズドルイ)(当時ドイツ国。現在はポーランド西ポモージェ県シフィドヴィン郡)出身)は、オーストリアのモデル・女優。彼女はアメリカ合衆国の男性向雑誌PLAYBOY誌・1966年8月号のプレイメイトである。彼女の中央見開き折込ページ(センターフォールド)は、ピーター・ガウランド (Peter Gowland) によって撮影された。彼女はまた、ティッシュ・ハワード、最終的な勝者リサ・ベイカーと共に1967年のプレイメイト・オブ・ザ・イヤー最終選考に残った1人だった。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

デンバーグはすぐにポーランドの一部となる地域で生まれ、クラーゲンフルト (オーストリア) で育った。しばらく彼女はロンドンラスベガス (ネバダ州) のコーラスガールとして働いた。デンバーグは1960年代中頃にスターを夢見てロサンゼルスに移った。

職歴[編集]

デンバーグの最も有名な出演作は、映画『フランケンシュタイン死美人の復讐 (Frankenstein Created Woman) 』であるが、彼女のオーストリア訛りは、かなり強いと看做されていたため、声は吹き替えられた。この出演が、彼女の映画での最後の演技となった。PLAYBOY誌とフランケンシュタイン映画の仕事を除けば、彼女はテレビシリーズ『宇宙大作戦』のエピソード「恐怖のビーナス」でハリー・マッド (Harry Mudd) が引き連れていた、3人の美女の一人マグダ役が最も有名である。

彼女が映画『殺しの逢びき (An American Dream) 』に取り組んでいた時、ワーナー・ブラザーズは賞金500ドルでスーザンの新しい芸名を募るコンテストを催した。参加作品の全ては拒絶された。

彼女の女優としてのキャリアは短命だった。長年にわたって、スーザンが1967年に薬物の過剰投与で死んだ、あるいはLSD中毒により精神を病んだという噂が、数多く流れた。彼女は健在であり、本名のDietlinde Zechnerでクラーゲンフルト (オーストリア) に住んでいる。(2008年現在)

映画・テレビの出演作[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]