スルターン・ラーヒー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スルターン・ラーヒー
生誕ムハンマド・スルターン・カーン
1938年
イギリス領インド帝国の旗 イギリス領インド帝国ラーワルピンディー
死没1996年1月9日(1996-01-09)(57–58歳)
 パキスタンパンジャーブ州グジュラーンワーラー
死因暗殺
住居 パキスタン、パンジャーブ州、ラホール
職業俳優、プロデューサー、脚本家
活動期間1956年–1996年
配偶者Shaheen (離婚)
Naseem Sultan
子供5
受賞Niger Awards(1971年と1972年)

スルターン・ラーヒー(英語: Sultan Rahi、本名:ムハンマド・スルターン・カーン英語: Muhammad Sultan Khan)はパキスタンの俳優、プロデューサー、脚本家。40年に及ぶ芸歴の中でおよそ703作のパンジャーブ映画と100作のウルドゥー語の映画に出演し、約160賞を受賞した[1]

代表作にはMaula JattSher KhanChan VeryamKaley ChoreThe GodfatherBasheeraaWehshi Gujjarなどがある。パキスタン映画界、パンジャーブ映画界で最重要であり最も成功した俳優の一人として自身を確立し[2]、「パキスタンのクリント・イーストウッド」としての評価を受けた[3]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ M. Saeed Awan (26 October 2014), "The dark side of Lollywood", Dawn News. Retrieved 1 February 2019.
  2. ^ Singh, Pashaura; Fenech, Louis E. (2014). The Oxford Handbook of Sikh Studies. Oxford University Press. pp. 488–. ISBN 9780199699308. https://books.google.com/books?id=8I0NAwAAQBAJ&pg=PA488 
  3. ^ Abdul Kareem (2016年1月8日). “January 9, 1996: Pakistani actor Sultan Rahi shot dead”. Gulf News. 2019年6月6日閲覧。

外部リンク[編集]

スルターン・ラーヒー - インターネット・ムービー・データベース(英語)