スプリンクル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
スプリンクル
Sprinkles2.jpg
レインボースプリンクル
別名 国や企業によって、いろいろ
種類 菓子
派生料理 色付き氷砂糖, ノンパレル, カンフェティキャンディー, ドラジェなど
テンプレートを表示

スプリンクル(英語:Sprinkles 、sugar strands)とは、アイスクリームドーナッツケーキなどに、彩りや食感を加えるために振り掛けられる(トッピングされる)小さな菓子の事である。

バリエーション[編集]

歴史[編集]

ノンパレルの歴史は、遅くとも18世紀後期まで遡れる。これらは工芸菓子等に使用された。

1921年以前に、アメリカ、ニューヨーク、ボストンで、製飴会社 Just Born の創業者 Sam Born によって、「 jimmies 」(チョコレート製かどうかは議論あり)と呼ばれるスプリンクルが発明された[1][2]

1936年、ドイツの製菓会社 Venz 社のGerard de Vriesによって、hagelslag という名で発明された[3]。カカオの含有量 32% 以上でchocoladehagelslag (chocolate sprinkles)と呼ばれ、それ以下ならcacaofantasie もしくは cacaofantasie hagelslag (cacao fantasy sprinkles)と呼ばれる。

出典[編集]

  1. ^ Etymology of Jimmies (Ice Cream Sprinkles)”. snopes.com. 2011年1月4日閲覧。
  2. ^ Our History”. Just Born, Inc.. 2011年1月4日閲覧。
  3. ^ Venz”. Venz.nl. 2011年1月4日閲覧。

関連項目[編集]