スタジオパークからおめでとう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

スタジオパークからおめでとう』は、NHK総合テレビジョンで毎年元日に放送されていた特別番組である。

概要[編集]

2部構成で実施しており、午前中の第1部は「スタジオパークからこんにちは」(以下・スタパ)をベースにし、正午のニュースを挟んで午後からは「土曜スタジオパーク」(以下・土スタ)をベースにしていた。ゲストも第1部はその時点で放送中の連続テレビ小説[1]の出演者が、第2部はその年1月からスタートする大河ドラマの主演陣がそれぞれ登場していた。

2010年は午前中[2]がなく、午後のみだった。2011年からは元日の放送自体が編成の都合上なく[3]、前年12月31日午後に土スタをベースとした「スタジオパークおおみそかスペシャル」として、大河ドラマの主演俳優を迎えて放送された。

司会[編集]

1999年に「初夢テレビ'99」として放送された際は堀尾正明(当時スタパ司会)と黒田(現・渡邊)あゆみが司会を務め、その後2002年 - 2008年までは当時のスタパ司会コンビと、土スタ司会メンバーの一部又は全員が合同で番組を進行した。2009年以降はスタパ司会のみで進行したが、2010年は当時スタパメイン司会であった武内陶子が産休に入ったため、渡邊がメイン司会を代行した[4]

放送時間[編集]

すべてJST

  • 第1部:10:05 - 11:54
  • 第2部:12:15 - 13:50

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 年度後期はNHK大阪放送局制作作品。当時の放送時間は8:15 - 8:30。
  2. ^ この年から午前中は別の正月特番が8時過ぎから12時前まで生放送される。
  3. ^ 2011年は通常土曜日12:15 - 12:40に放映されるバラエティー生活笑百科の新春スペシャルが13:00まで拡大生放送された。また、2013年もスタパをベースとした特番ではなかったが、当時スタパ司会の永井伸一が司会の一人として出演した。
  4. ^ 通常のレギュラー放送では岩槻里子山本志保住吉美紀が日替わりでメイン司会を担当した。

関連項目[編集]

参考・外部リンク[編集]