ジョージ・ウェルドン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョージ・ウェルドンGeorge Weldon, 1906年6月5日 - 1963年8月16日[1]イギリス指揮者

ウェスト・サセックス州チチェスターに生まれ、ロンドン王立音楽院マルコム・サージェントに指揮法を師事した。1943年から1951年までバーミンガム市交響楽団の首席指揮者を務めた後、ジョン・バルビローリに請われてハレ管弦楽団の補助指揮者となった。1955年から翌年にかけては、サドラーズ・ウェルズ・オペラの指揮者も務めていた。1963年南アフリカ共和国ケープタウンで客死。

脚注[編集]

  1. ^ [1]