ジョニー・ラビン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョニー・ラビン
Johnny Lavin
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗ニューヨーク州トロイ
生年月日 不詳
没年月日 不詳
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 ?投?打
ポジション 外野手
初出場 1884年9月10日
最終出場 1884年10月15日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョニー・ラビン (John "Johnny" Lavin :ジョン・"ジョニー"・ラビン、生没年不詳) は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元プロ野球選手 (MLB) である。MLBが本格化する前、19世紀に1シーズンだけプレーした。

経歴[編集]

1880年代の非常に古い選手であり、生没年や利き腕をはじめとする多くの情報が不明である。

1884年9月10日、セントルイス・ブラウンズ (現在のセントルイス・カージナルス) でメジャーデビューを果たした。そこから約1ヵ月間、MLBでプレーしたが、10月15日の試合を最後にMLBの舞台から退いた。この年は16試合に出場し、打率.212という数字をマークした。守備面では、16試合全てで外野の守りに就いて6失策守備率.750という内容だった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績 (MLB)[編集]

















































O
P
S
1884 STL 16 56 52 9 11 2 0 0 13 - - - - - 3 - 1 - - .212 .268 .250 .518
通算:1年 16 56 52 9 11 2 0 0 13 - - - - - 3 - 1 - - .212 .268 .250 .518
  • 「-」は記録なし。

出典[編集]

外部リンク[編集]