ジョシュ・クーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョシュ・クーリー
Josh Cooley
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 アニメーター
ストーリーボードアーティスト
脚本家
声優
活動期間 2004年 -
主な作品
映画
インサイド・ヘッド
ライリーの初デート?

ジョシュ・クーリーJosh Cooley)は、アメリカ合衆国のアニメーター、ストーリーボードアーティスト、脚本家、声優である。

キャリア[編集]

ピクサー・アニメーション・スタジオのインターンとしてキャリアが始まり[1]、『Mr.インクレディブル』(2004年)、『カーズ』(2006年)『レミーのおいしいレストラン』(2007年)、『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009年)、『カーズ2』(2011年)でストーリーボードアーティストとして働く[2]。2009年にクーリーはピクサーとウォルト・ディズニー・ピクチャーズの短編映画『ジョージとAJ英語版』で監督と脚本を務める[2]

2015年にクーリーは長編映画『インサイド・ヘッド』で脚本家とストーリーボードスーパーバイザーを務め、ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ配給により2015年6月19日に公開される[3]。同年に彼は『インサイド・ヘッド』のBlu-rayに収録された短編『ライリーの初デート?』で監督・脚本を務める[4][3]

2017年時点ではピクサーの『トイ・ストーリー4』に就任したことが報じられている[5]

フィルモグラフィ[編集]

長編[編集]

短編[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]