ジャンゴ 繋がれざる者〜オリジナル・サウンドトラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジャンゴ 繋がれざる者〜オリジナル・サウンドトラック
多数のアーティストサウンドトラック
リリース
時間
レーベル ユニバーサル・リパブリック
クエンティン・タランティーノ監督映画のサウンドトラック 年表
イングロリアス・バスターズ
(2009)
ジャンゴ 繋がれざる者
(2012)
テンプレートを表示
専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典 評価
オールミュージック 星5つのうち3.5つ[1]
Artistdirect 星5つのうち5つ[2]
Digital Spy 星5つのうち4つ[3]
Now 星5つのうち3つ[4]
ピッチフォーク・メディア (5.8/10)[5]
ローリング・ストーン 星5つのうち4つ[6]
The Courier-Journal 星5つのうち2.5つ[7]
デイリー・テレグラフ 星5つのうち3つ[8]

ジャンゴ 繋がれざる者〜オリジナル・サウンドトラック』(Quentin Tarantino's Django Unchained: Original Motion Picture Soundtrack)は、クエンティン・タランティーノ監督による2012年の映画『ジャンゴ 繋がれざる者』のサウンドトラックである。2012年12月18日に発売された。サウンドトラックには様々なジャンルの音楽が収録され、特にマカロニ・ウェスタン作品のサウンドトラックが多くを占めている。

サウンドトラックのため、リック・ロスが「100基の黒い棺」、ジョン・レジェンドが「フー・ディッド・ザット・トゥ・ユー」、アンソニー・ハミルトンエレイナ・ボイントン英語版が「フリーダム」、エンニオ・モリコーネエリーザ英語版が「アンコラ・キ」を提供した。これら4曲は第85回アカデミー賞歌曲賞の審査対象75曲に選ばれたが、ノミネートには至らなかった[9]

トラックリスト[編集]

# タイトル 作詞 作曲・編曲 アーティスト 時間
1. 「ウィングド」     ジェームズ・ルッソ (ダイアログ)
2. ジャンゴ(『続・荒野の用心棒』より)     ロッキー・ロバーツ英語版 & ルイス・バカロフ英語版
3. 「運び屋」(『真昼の死闘』より)     エンニオ・モリコーネ
4. 「ならばジャンゴ、お先にどうぞ…」     クリストフ・ヴァルツ & ジェイミー・フォックス (ダイアログ)
5. 「奴の名はキング」(『Lo Chiamavano King』より)     ルイス・バカロフ
6. 「フリーダム」     アンソニー・ハミルトン & エレイナ・ボイントン英語版
7. 「5,000 ダラー・ニ★★ズ・アンド・ガミー・マウス・ビッチーズ」     ドン・ジョンソン & クリストフ・ヴァルツ (ダイアログ)
8. 「ラ・コルサ (セカンド・ヴァージョン)」(『続・荒野の用心棒』より)     ルイス・バカロフ
9. 「狡猾なシュルツとシャープの死」     ドン・ストラウド英語版 (ダイアログ)
10. アイヴ・ガット・ア・ネイム英語版     ジム・クロウチ英語版
11. 「イ・ジョルニ・デリラ」(『怒りの荒野』より)     リズ・オルトラーニ
12. 「100基の黒い棺」     リック・ロス
13. 「ニカラグア」(『アンダー・ファイア』)     ジェリー・ゴールドスミス featuring パット・メセニー
14. 「ヒルディのお仕置き箱」     サミュエル・L・ジャクソン & レオナルド・ディカプリオ (ダイアログ)
15. 「シスター・サラのテーマ」(『真昼の死闘』より)     エンニオ・モリコーネ
16. 「アンコラ・キ」     エンニオ・モリコーネ & エリーザ英語版
17. 「繋がれざる者 (ザ・ペイバック英語版/アンタッチャブル英語版)」     ジェームス・ブラウン & 2パック (ジェイミー・フォックス、ダイアログ)
18. 「フー・ディッド・ザット・トゥ・ユー」     ジョン・レジェンド
19. 「トゥー・オールド・トゥ・ダイ・ヤング」     ブラザー・デーゲ
20. 「ポーカー・プレイヤーの執事スティーブン」     サミュエル・L・ジャクソン (ダイアログ)
21. 「ウン・モニュメント」(『黄金の棺英語版』より)     エンニオ・モリコーネ
22. 「6ショッツ・2ガンズ」     サミュエル・L・ジャクソン & ジェイミー・フォックス (ダイアログ)
23. 「ティトリ」(『風来坊/花と夕日とライフルと…英語版』より)     フランコ・ミカリッツィ英語版 & Annibale英語版 with I Cantori Moderni di Alessandroni
24. 「Ode to Django (The D Is Silent)」(iTunesボーナストラック)     RZA

サウンドトラック盤未収録曲[編集]

  1. 「Rito Finale」 - エンニオ・モリコーネ
  2. 「Norme Con Ironie」 - エンニオ・モリコーネ
  3. 「Town of Silence (2nd Version)」 - ルイス・バカロフ英語版
  4. 「Gavotte」 - グレース・コリンズ
  5. 「Town of Silence」 - ルイス・バカロフ
  6. 「Requiem and Prologue」 - 天野正道 & ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
  7. 「The Big Risk」 - エンニオ・モリコーネ
  8. 「Minacciosamente Lontano」 - エンニオ・モリコーネ
  9. 「Blue Dark Waltz」 - ルイス・バカロフ
  10. Für Elise」 - アシュリー・トマン
  11. 「Freedom」 - リッチー・ヘブンス
  12. Ain't No Grave (Black Opium Remix)」 - ジョニー・キャッシュ
  13. 「Dopo la congiura」 - エンニオ・モリコーネ

チャートパフォーマンス[編集]

チャート (2012/2013) 最高
順位
アメリカ合衆国『ビルボードトップ・サウンドトラック英語版[10] 5
アメリカ合衆国『ビルボード』デジタル・アルバム[11] 36
アメリカ合衆国『ビルボード』200[12] 53
イタリア・コンピレーションズチャート英語版[13] 2
オーストリア・アルバムチャート 3
オランダ・アルバムチャート英語版[14] 56
ギリシャ・アルバムチャート[15] 25
スイス・アルバムチャート[16] 1
デンマーク・アルバムチャート 14
ドイツ・アルバムチャート 3
ニュージーランド・アルバムチャート 39
ノルウェー・アルバムチャート 16
ハンガリー・アルバムチャート[17] 14
フランス・アルバムチャート 7
ベルギー・アルバムチャート[14] 13
ポーランド・アルバムチャート[18] 5

シングル[編集]

個々のトラックがシングルとして発売された。

シングル 最高順位 出典


瑞西

2012 「フリーダム」
(アンソニー・ハミルトン & エレイナ・ボイントン英語版)
46 32 28 [19] [20] [21]
2013 「ジャンゴ」
(ロッキー・ロバーツ英語版 & ルイス・バカロフ英語版)
189 [22]

クレジット[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]