ジャグラー (パチスロ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジャグラーJUGGLER)は、1996年北電子が開発・販売したパチスロ機である。

概要[編集]

クリエーター7』『サーカス3』と同様、完全告知を採用。

ボーナス成立時のゲームで第3ボタンを離した瞬間、「GOGO!ランプ」と呼ばれる告知ランプが点灯する。この演出は「ペカる」と表現されることが多い[1][2]

リーチ目はボーナス絵柄一直線とピエロ・ボーナス・ピエロ(ピエロはさみ)、単チェリーのみ。発売当時は大量リーチ目時代の真っ只中で、他社が大量リーチ目やボーナス成立ゲーム時のみ出現するリーチ目など、いわゆるテーブル制御方式が主流になりつつあった。そんな中、本機では敢えてコントロール方式が採用され、他機種において明らかにハズレ目のような出目でもボーナスが期待できるようになっている。

ジャグ連[編集]

ジャグ連は、ボーナス終了後おおよそ100ゲーム以内に次々とボーナスが連続して出現する現象のことを言う。

単なる完全確率にしか過ぎない現象だが、これがオカルトのように語られた事について、雑誌「まるごとジャグラー」で北電子の担当者が「ジャグラーが出始めの頃は、高設定の投入率が高かったので、それが原因ではないか?」と語っている。

ジャグラーの日[編集]

ジャグラーシリーズの発売元である北電子では、ジャグラーの「GOGO!ランプ」が「55」と読めるという語呂合わせから、2009年より5月5日を「ジャグラーの日」とすることを発表した。2008年8月には日本記念日協会による認定を受けており、今後ホール等で周知・宣伝を図っていく方針である[3]

ボーナス抽選確率[編集]

設定 BIG REG
1 1/297 1/655
2 1/273 1/630
3 1/260 1/606
4 1/244 1/546
5 1/240 1/468
6 1/240 1/364

4号機ジャグラーシリーズの一覧[編集]

類似した機種[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ニューアイムジャグラーEX
  2. ^ 「みんなのジャグラー」のプレミアム演出では、女性の声で「ペカッ」と喋るものが存在する。
  3. ^ 5月5日はジャグラーの日 - キタック販売