ジャグラーV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジャグラーV(ジャグラーブイ)は、1999年に北電子が開発・販売したパチスロ機である。A-350。

基本スペックは、前作ジャグラーと同じで変更点は筐体カラーが緑色であるということ、リプレイがサイ(再遊技)からジャグラー開発時に考案されたリプレイ図柄への変更、そして4分の1でストップボタン有効時に発生する先告知の搭載、BIGボーナス中の小役ゲームの残りゲーム数表示などである。また、GOGO!ランプについても“GOGO!”の文字部分を黄色にカラーリングしていることもあり照明が明るいホールでは光ったかどうか判別しにくいという特徴もあった。

新機種としての販売ではなく、北電子の旧台の面替え機として登場したため設置台数は少なく、みなし機撤去が騒がれる昨今において他シリーズと比べかなりレアな存在である。