ジャクラパン・ケオプロム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャクラパン・ケオプロム Football pictogram.svg
Kaewprom.JPG
ムアントン・ユナイテッド所属時
名前
ラテン文字 Jakkraphan Kaewprom
タイ語 จักรพันธ์ แก้วพรม
基本情報
国籍 タイ王国の旗 タイ
生年月日 1988年5月24日(27歳)
出身地 タイ王国の旗 ブリーラム県
身長 169cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッド
ポジション MF
背番号 10
代表歴2
2008- タイ王国の旗 タイ 15 (1)
2. 2013年11月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジャクラパン・ケオプロム: จักรพันธ์ แก้วพรม、1988年5月24日 - )は、タイ王国ブリーラム県出身のサッカー選手ポジションミッドフィールダー

来歴[編集]

BECテロ・サーサナFCでプロサッカー選手としてのキャリアをスタートした。当時のBECテロ・サーサナはセントラル・ミッドフィールダーの選手が多かったため、右ミッドフィールダーや右サイドバックのポジションにコンバートされた。

2010年、ムアントン・ユナイテッドに移籍した。ムアントン・ユナイテッドで非常にいいプレーを見せ、2010シーズンのタイ・プレミアリーグ優勝に貢献した。

2011年、生まれ故郷のブリーラム県のクラブであるブリーラム・ユナイテッドFCに移籍した。ブリーラム・ユナイテッドの主力の一人となり、2011年の3冠達成(プレミアリーグ、FAカップリーグカップ)の大きな原動力となった。

2013年は負傷により前半戦を欠場したが、ブリーラム・ユナイテッドと契約延長で合意した。2013シーズン後半戦の第20節チャイナートFCで復帰し、リーグ戦10試合に出場した。AFCチャンピオンズリーグ2013は準々決勝のエステグラル・テヘランとの2戦目に途中出場した。

代表[編集]

2008 AFFスズキカップタイ代表に初招集された。

2011年7月23日、2014 FIFAワールドカップ・アジア予選2回戦のパレスチナ戦(1-0)で初得点を記録した。同3回戦のオーストラリア戦(1-2)ではティーラシン・デーンダーの先制ゴールをアシストした。

2013年、AFCアジアカップ2015 (予選)メンバーに選出されると、11月15日のイラン戦(0-3)に先発フル出場した。

個人成績[編集]

(2014年4月23日時点)

年度 クラブ 大会 出場 得点
2010 ムアントン・ユナイテッドFC AFCチャンピオンズリーグ 2 1
2010 AFCカップ 10 0
2012 ブリーラム・ユナイテッドFC AFCチャンピオンズリーグ 6 0
2013 1 0
2014 6 0
通算 AFCチャンピオンズリーグ 15 1
AFCカップ 10 0
通算 25 1

所属クラブ[編集]

ユース経歴
シニア経歴

代表歴[編集]

タイトル[編集]

ブリーラム・ユナイテッドFC
ムアントン・ユナイテッドFC
  • タイ・プレミアリーグ 優勝 (1) : 2010

脚注[編集]

外部リンク[編集]