ジェナ・ルイーズ・コールマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェナ・ルイーズ・コールマン
Jenna-Louise Coleman
Jenna-Louise Coleman
生年月日 (1986-04-27) 1986年4月27日(32歳)
国籍 イギリスの旗 イギリス
身長 157 cm

ジェナ・ルイーズ・コールマン: Jenna-Louise Coleman1986年4月27日[1] - )は、ブラックプール出身[1]イギリス女優である。

Troika Talent[2]に所属している。

テレビドラマシリーズ『ドクター・フー』ではクララ・オズワルドを演じた。

生い立ち[編集]

カレン・コールマンとケイス・コールマンの間に生まれ、兄にベン・コールマンを持つ。インデペンデント・スクールである、アーノルド学校に入学する。その学校にてジェナは『Yer Space』という劇団を作り、エディンバラ・フェスティバルにて劇「Crystal Clear」で優勝。

2015年のRadio Timesでは、ジェナの名前は祖母から名付けられたことが明かされる。

19歳でエマ―デイルに出演しデビュー。

ルーム・アット・ザ・トップ英語版などにも出演した後、多くの仕事をある為3か月間ロサンゼルスで暮らした。

2015年のコミコンにて(ドクターフーのトークコーナー)

キャプテン・アメリカやタイタニックに出演した後、BBCのドラマ「ドクター・フー」のクララ・オズワルドを演じる。コールマンは「ドクター・フー」のクララ役のオーディションを受ける前に、リバー・ソングの再生する前の「メルス」のオーディションを受けていた。[3]。11代目ドクターであるマット・スミスとのコンビが話題となり、一躍有名となった。シーズン8の終了と共に降板すると噂されTwitterでも話題となったが、シーズン9のエピソード「Hell Bent」まで続投した。その後若き日のヴィクトリア女王を描いたITVのドラマ『Victoria』にて主演を務める。

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

http://www.biography.com/people/jenna-louise-coleman-21132829

出典[編集]