ゼノブレイド3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゼノブレイド3
Xenoblade Chronicles 3
ジャンル コンピュータRPG
対応機種 Nintendo Switch
開発元 モノリスソフト
発売元 任天堂
ディレクター
音楽
美術
シリーズ ゼノシリーズ
人数 1人
メディア Nintendo Switch用ゲームカード/ダウンロード販売
発売日 2022年7月29日
対象年齢 CEROC(15才以上対象)
テンプレートを表示

ゼノブレイド3』(Xenoblade 3、英: Xenoblade Chronicles 3)は、モノリスソフトが開発し、任天堂より2022年7月29日[1][注釈 1]に発売予定のNintendo SwitchコンピュータRPG

概要[編集]

2022年2月10日に開催された「Nintendo Direct 2022.2.10」で発表された『ゼノブレイド』シリーズのナンバリング作品。「命」をテーマにしている[2]

総監督は過去作と同様に高橋哲哉が務める。高橋によると本作の構想は『ゼノブレイド2』開発前から温めていたもので、キービジュアルは折れた機神の大剣と胴体に大穴が穿たれたインヴィディアの巨神獣であり、『ゼノブレイド』および『ゼノブレイド2』の世界をつなげる集大成的な作品と位置づけられている[2][3]

ストーリー[編集]

物語の舞台「アイオニオン」では、機械技術を発達させた「ケヴェス」、エーテルと呼ばれる技術を扱う「アグヌス」の2つの国家が争っていた。 主人公ノアとミオは、失われた命を弔う「おくりびと」として、それぞれの国家の立場から思いを巡らせていた。

登場人物[編集]

主人公[編集]

元ケヴェス軍
ノア
声 - 新井良平
ケヴェスの兵士であり、戦場で命を落とした兵士を弔う「おくりびと」。18歳。
ランツ
声 - 田邊幸輔
ノアの仲間の一人。18歳。灰色の肌が特徴の大柄な青年。
ユーニ
声 - 潘めぐみ
ノアやランツの幼馴染の少女。18歳。杖の形をした銃「ガンロッド」を扱う。
元アグヌス軍
ミオ
声 - 津田美波
アグヌスの兵士で「おくりびと」。19歳。
セナ
声 - 佐藤みゆ希
ミオの仲間の一人。18歳。武器は大型のハンマー。
タイオン
声 - 木村良平
ミオの仲間の一人。18歳。「カタシロ(形代)」という紙の武器を使用する。

ヒーロー[編集]

リク
声 - 千本木彩花
ケヴェス軍のノポン。メカニックが得意。戦闘ではマナナと組んで主人公達をサポートする。
マナナ
声 - 洲崎綾
アグヌス軍のノポン。料理が得意。戦闘ではリクと組んで主人公達をサポートする。

ケヴェス[編集]

エセル
声 - 種﨑敦美
ケヴェスの「コロニー4」の軍務長。二刀流の女剣士。

アグヌス[編集]

イスルギ
声 - 前野智昭
アグヌスの「コロニーラムダ」の軍務長。タイオンの元上司。
カムナビ
声 - 楠大典
アグヌスの「コロニーデルタ」の軍務長。炎のような長槍を扱う。

その他のキャラクター[編集]

ゲルニカ・ヴァンダム
声 - 玄田哲章
ノア達の前に現れる謎の男。

エキスパンション・パス[編集]

追加コンテンツのダウンロードが可能になる有料DLC

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2022年2月の発表当初は同年9月発売とされていたが、4月20日に7月への前倒しをしての発売が発表された。

出典[編集]

  1. ^ 「ゼノブレイド3」の発売日が7月29日に決定。オリジナルアートブックなどを同梱した限定版もマイニンテンドーストア限定で販売”. 2022年4月20日閲覧。
  2. ^ a b 新作『ゼノブレイド3』が発表。2022年9月に発売。『1』と『2』、ふたつの世界の未来をつなぐ物語【Nintendo Direct】”. ファミ通.com (2022年2月10日). 2022年2月22日閲覧。
  3. ^ ゼノブレイド総合 [@XenobladeJP] (2022年2月10日). "『ゼノブレイド3』について、高橋ソーカントクからのメッセージが届いていますも!ぜひ読んでみてくださいも!" (ツイート). Twitterより2022年2月10日閲覧

外部リンク[編集]