ジインデノペリレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジインデノペリレン
Skeletal formula
Ball-and-stick model{{{画像alt1}}}
識別情報
略称 DIP
CAS登録番号 188-94-3 チェック
PubChem 96712
ChemSpider 87318 ×
特性
化学式 C32H16
モル質量 400.47 g mol−1
外観 橙色の固体
沸点

>330 °C (昇華)

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ジインデノペリレン英語: Diindenoperylene, DIP)とは、多環芳香族炭化水素の一種である。有機半導体として用いられる。化学式はC32H16IUPAC名はdiindeno[1,2,3-cd:1',2',3'-lm]perylene。.[1][2]

脚注[編集]

  1. ^ J. von Braun, G. Manz, in Deutsches Reichspatentamt, Berlin. (Germany, 1934).
  2. ^ E. Clar, Polycyclic hydrocarbons (Academic Press, London, New York, 1964), p. 2