サンタナ (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サンタナ
サンタナスタジオ・アルバム
リリース
録音 1969年5月
ジャンル ラテン・ロック、ブルースロック
時間
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース ブレント・デンジャーフィールド
サンタナ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 4位(アメリカ)
  • 34位(イギリス)
  • サンタナ アルバム 年表
    サンタナ
    (1969年)
    天の守護神
    1970年
    テンプレートを表示

    サンタナ(Santana)は、サンタナ1969年に発表したデビュー・アルバム。

    解説[編集]

    本作発表とほぼ同時期の1969年8月16日、バンドはウッドストック・フェスティバルに出演。ドキュメンタリー映画『ウッドストック/愛と平和と音楽の3日間』では「ソウル・サクリファイス」の演奏シーンが登場。1998年に本作がリマスター再発された際、その時のライヴ音源3曲がボーナス・トラックとして収録された。

    本作は、全米4位を記録。「イヴィル・ウェイズ」は、サンタナを見初めたプロモーター、ビル・グラハムの案によって収録された曲[1]で、シングル・カットされると全米9位のヒットとなった。

    『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』に於いて、149位にランクイン[2]

    収録曲[編集]

    特記なき楽曲はメンバー6人の共作。1、4、7、9はインストゥルメンタル

    1. ウェイティング - "Waiting" - 4:04
    2. イヴィル・ウェイズ - "Evil Ways"(S. Henry) - 3:58
    3. シェイズ・オブ・タイム - "Shades of Time"(Greg Rolie, Carlos Santana) - 3:14
    4. セイヴァー - "Savor" - 2:47
    5. ジンゴー - "Jingo"(Babatunde Olatunji) - 4:23
    6. パースエイジョン - "Persuasion" - 2:34
    7. トリート - "Treat" - 4:44
    8. ユー・ジャスト・ドント・ケア - "You Just Don't Care" - 4:36
    9. ソウル・サクリファイス - "Soul Sacrifice"(C. Santana, G. Rolie, M. Malone, D. Brown) - 6:38

    ボーナス・トラック[編集]

    1969年8月16日、ウッドストック・フェスティバルでのライヴ音源

    1. セイヴァー(未発表ライヴ) - "Savor"(live) - 5:29
    2. ソウル・サクリファイス(未発表ライヴ) - "Soul Sacrifice"(live)(C. Santana, G. Rolie, M. Malone, D. Brown) - 11:38
    3. フライド・ネックボーンズ(未発表ライヴ) - "Fried Neckbones"(live)(W. Bobo, M. Lastie, W. Correa) – 7:14

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ 1998年リマスターCD英文ライナーノーツ(Ben Fong-Torres, 1998)
    2. ^ 500 Greatest Albums of All Time: Santana, 'Santana' | Rolling Stone

    外部リンク[編集]