コンテンツにスキップ

コーディ・チェズナット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コーディ・チェズナット
Cody Chesnutt
コーディ・チェズナット(2011年)
基本情報
生誕 (1968-10-21) 1968年10月21日(55歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ジョージア州アトランタ
ジャンル ロックンロールR&Bソウル
職業 作曲家ミュージシャン
担当楽器 ボーカルギター

コーディ・チェズナット[1]Cody Chesnutt、表記上はCody ChesnuTT1968年10月21日 - )は、アメリカ合衆国ソウル・ミュージシャンである。両親はジャマイカ出身。

ファースト・アルバムのタイトルを「傑作」(The Headphone Masterpiece)と名付けたように、彼は自身の音楽的才能に自信をもっている。また、セックスに溺れた生活の中でその音楽性を磨いてきた。

かつてはワン・リトル・インディアン・レコードに所属していた。近年では、ザ・ルーツとのセッション(「The seed (2.0)」)などが有名である。

ディスコグラフィ

[編集]

アルバム

[編集]
  • The Headphone Masterpiece (2002年)
  • 『ランディング・オン・ア・ハンドレッド』 - Landing On A Hundred (2012年)
  • My Love Divine Degree (2017年)

EP

[編集]
  • Black Skin No Value (2010年)

シングル

[編集]
  • "Look Good in Leather" (2001年)
  • "The World Is Coming" (2002年)[2]
  • "The Seed (2.0)" (2002年) ※featuring ザ・ルーツ(全英33位)
  • "The Last Adam" (2006年)
  • "Afrobama" (2008年)[3]
  • "Come Back Like Spring" (2010年)[4]

PV

[編集]

脚注

[編集]
  1. ^ コディ・チェスナット」「コーディ・チェスナット」の表記もある。
  2. ^ allmusic ((( Cody ChesnuTT > Discography > Singles & EPs ))). Allmusic. Accessed May 27, 2009.
  3. ^ :: AFROBAMA - the unified party anthem:: Archived 2014-03-11 at the Wayback Machine.. axum13.com. updated on 2014-03-10.
  4. ^ Cody ChesnuTT. Codychesnutt.bandcamp.com (2010-04-19). Retrieved on 2012-10-29.

外部リンク

[編集]