ケプラー69b

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケプラー69b
太陽系外惑星 太陽系外惑星の一覧
Kepler-69 and the Solar System.jpg
ケプラー69系の惑星と水星金星地球火星との大きさと軌道の比較
主星
恒星 ケプラー69
星座 はくちょう座
赤経 (α) 19h 33m 02.62s[1]
赤緯 (δ) +44° 52′ 08.0″[1][2]
視等級 (mV) 12.234±0.026[1]
距離2705.8 ly
(830 pc)
スペクトル分類 G4V[1][2]
質量 (m) 0.81+0.09
−0.081
[1][2] M
半径 (r) 0.93+0.18
−0.12
[1][2] R
温度 (T) 5638±168[1][2] K
金属量 [Fe/H] -0.29±0.15[1][2]
軌道要素
軌道長半径(a) 0.094+0.023
−0.016
[1][2] AU
離心率 (e) 0.16+0.17
−0.001
[1][2]
周期(P) 13.722341+0.000035
−0.000036
[1] d
軌道傾斜角 (i) 89.62+0.26
−0.45
[1][2]°
物理的性質
半径(r)2.24+0.44
−0.29
[1] R
表面温度 (T) 779+50
−51
[1] K
発見
発見日 2013年[1][2]
発見者
発見方法 トランジット法[1][2]
観測場所 ケプラー宇宙望遠鏡
現況 公表
他の名称
KOI-172b,KOI-172.01,KIC 8692861b,2MASS J19330262+4452080b,WISE J193302.61+445208.0b

ケプラー69b(Kepler-69b)とは地球から見てはくちょう座の方向に約2700光年離れた位置にあるG型主系列星ケプラー69公転している太陽系外惑星である。

地球の2.24倍の半径を持ち、組成については半径から見てケプラー69bは岩石惑星と小型のガス惑星の両方に可能性がある。しかし岩石惑星だとしてもケプラー69から0.094AU(約1406万km)の距離をわずか2週間で公転している為、表面温度は779K(506℃)にもなり、生命が存在するには極めて過酷な環境とされている。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p NASA Exoplanet Archive:Kepler-69”. NASA Exoplanet Archive. 2015年7月17日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k Extrasolar Planet Encyclopaedia:Kepler-69b”. The Extrasolar Planet Encyclopaedia (2014年5月28日). 2015年7月17日閲覧。

関連項目[編集]